大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


NHK総合・番組のオープニング画面でも朝礼&掃除の模様が全国に放送されました。

投稿日時:2007/12/24(月) 02:08rss

NHK総合でONAIR
(NHK総合でON Airされた企業理念唱和の朝礼シーン)

23日23時、NHK総合「未来観測 つながるテレビ@ヒューマン」の
番組の開始直後に弊社の企業理念の朝礼と床清掃の模様が放送されました。
まさか番組のオープニングに弊社の映像が映るとは感激です。

直後にOYMコンサルティングの大山先生からお祝いの電話を
いただきました。

「未来観測 決めて、守って、習慣に!! スッキリ生活で日本経済が発展する!」
未来観測つながるテレビ@ヒューマンのHPでも紹介されています。

未来観測 リポーターの島津有理子さんが駅に続く狭い路地から
弊社工場をご案内する形で、社の自動扉の玄関風景が流れ
偶然にも長年にわたり社を支え続けてきたNさんが映っています。

企業理念の唱和をする朝礼の様子、
朝礼散会後に直ちに床磨きに移り、
床に這いつくばって一心に感謝の心を込めて床磨きをする様子
姿絵をつかった形跡管理、
写真を多用した元に戻したくなる仕組み、
現場のKさんがドリルを取り出し鋼材を切削する様子
現場のNさん、Oさんが金型を仕上げる様子
事務所の引出しの形跡管理
斜め線を入れたファイリングの様子
取材当日のお越しいただいたレイ・クリエイションのSさんと
E社Oさん、Kさんの姿もガラス越しに放映。

最後は、社長のインタビュー風景
「整理の生、休、死
整頓の定位置、定量、定方向、表示、標識
掃除術の技術が身に付き、習慣になり、風土になり、
さらに企業文化にまでなる」

合計で 2分55秒放映され、弊社の歴史に新たな1ページが
記された日となり感謝、感激です。

顧問の社会保険労務士の中土井先生
続いて大山繁喜先生からもお祝いの電話を頂戴しました。
電話の向こうで感激で涙を流され喜ばれている様子が
伝わってきました。

即行対応のスピードにも感謝、感激です。

番組終了後に録画確認すると録画設定ミスでNGでした。
これには、よくよく意味があるのかもしれません。
よって放送中のテレビ画面の映像はありません。

9年前の工場の内部の映像も流れた今回のNHK総合での
初登場は内外にインパクトを与えた機会となりました。
NHK高野さん、島津さん、はじめ番組制作をいただいた
皆様に心から感謝です。
ありがとうございます。

また、これまでご指導いただきました大山先生はじめ大阪リエンジニアリング
研究会の皆様、中小企業家同友会の皆様、
経済産業省、中小機構、産業振興機構、大阪府、大阪市等の
支援機関の皆様
日本実業出版社をはじめ新聞報道関係の皆様
語りつくせない大勢の全国の皆様のご支援の賜です。
心より感謝申し上げます。

明日からもまた世の中のお役に立てるよう新しい1歩を歩き始めます。

これからもご支援ご指導をお願いいたします。

古芝保治@枚岡合金工具株式会社  
【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】
【枚岡合金工具】
文書管理【デジタルドルフィンズ】

トラックバック一覧

コメント


見ました!

元気な古芝さんをTVで拝見しました。継続の力強さを感じました。
ちょっといつもの笑顔が少なかったようにも思えましたが・・・・・
放映のアナウンスを忘れていましたが、さりげなくチャネルを合わせていました。そしたら画面に古芝さんが登場!不思議な感じでした。
INFもよろしくお願いします。

Posted by 古思 at 2007/12/24 23:19:00 PASS:

感動いたしました。。。

いつも間近で見る古芝さんが、
ブラウン管に写っておられることに
まず感動いたしました(笑)。

そして8年前の決して綺麗とは言えなかった
工場内の写真の中の風景が今の美しさになっており、
言葉では言い切れないご苦労がおありだったんだと
改めて感じさせていただきました。。。

私はバッチリ録画出来ましたので、
もし必要おありならば、CDに焼いて
持って伺わせていただきますね。

Posted by よしこちゃん at 2007/12/25 22:40:00 PASS:

古思さん ありがとうございます。

古思さん

NHK放送をご覧いただき誠にありがとうございます。
INFの皆様のご支援のお陰でもあります。
チャンネルを回すと偶然映っていたのも
なんだか不思議なご縁ですね。
INF(異業種グループネットワークフォーラム)
でもよろしくお願いいたします。

Posted by 古芝保治 at 2007/12/26 00:58:00 PASS:

おおはしさん ありがとうございます。

よしこちゃん
ありがとうございます。
NHKの放映に至ったのは、もとはと言えば貴女に
作成していただいた「ありがとう!デジタルドルフィンズ誕生物語」のお陰でもあります。
 この絵本が、青森の蛯沢社長さんにわたり、
さらに日経ベンチャー誌の荻島記者さんにわたり、今年5月号に”「そうじ力」を高める”特集
記事に弊社が6ページにわたりピックアップされ、
年末、番組の企画担当の高野さんの目に
その記事が留ったからでした。
 大勢の皆さんの出会いとご縁のお陰でもあります。

まっすぐ真剣!をスローガンに番組作りに勤しまれるスタッフの皆さんの熱意は、感動ものです。
あの映像を観ていると万感の思いが巡って参ります。
しかし、私たちの改善改革は終わりではなく
まだまだのレベルです。
これからも皆さんにお越し頂く度に違った
”枚岡”をご覧いただけるよう日々切磋琢磨
してまいります。
これからも応援団長としてよろしくお願いいたします。
 

Posted by 古芝保治 at 2007/12/26 01:19:00 PASS:

感動

素晴らしいことだと思います!!

Posted by 松井絵里奈 at 2008/02/14 17:48:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
e0881a154fd99359038ce04339506647.png?1490299846
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

<a href="http://www.sg-loy.co.jp/" target="_blank">http://www.sg-loy.co.jp/</a>(枚岡合金工具㈱金型事業部のホームページ) <a...

詳細へ

個人プロフィール

1949年3月 大阪市生まれ。桃山学院高校卒業後、30年間自社の金型設計・製造に携わるかたわら1983年より自社の販売・受発注管理システム独自に開発2001年よりISO9001工程認証システム等統合管理ソフトを開発。現在、金型の他、現場のアイディアを生かした「デジタルドルフィンズ」事業を立ち上げ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2017年3月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    久米繊維工業㈱の久米信行会長さんから墨で書かれたサイン入りの新刊書「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」と直筆のお手紙が添えられて送られてきました。 凄く読みやすい本で、子供から大人までお薦めの本です。 井戸の中にいた一匹の「すぐやるカエル」がどのように変わっていくか、一緒に挑戦の旅をしてみませんか。 もしあな
  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 新刊「人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣」を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    枚岡合金工具株式会社の古芝保治会長が2冊目の本、
  • スマートウォッチ 「Dot Watch」 from CRAFTS DESIGN
    共有 スマートウォッチ 「Dot Watch」 スマートウォッチ 「Dot Watch」は、世界初の視覚障害者向けのスマートウォッチ。 Eric Ju Yoon Kim によって設立された、Dot Incorporation によるプロダクトです。 盤面に空いた穴から飛び出るドットが点字となり、時刻やメッセージを伝える仕掛けです。 スマートウォッチ「Dot Watch」の開発者Eric Ju Yoon Kimには、「ウェアラブルデバイスの有用性は、障害を持つ人たちにこそある。」と言う確信がありました…