大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


富士登山 レポート No.5

投稿日時:2008/08/12(火) 21:28rss

いよいよ富士登山 レポートは最終回となりました。
すでに富士登山から10日も過ぎ去ってしまいました。
日ごとに薄れて行く富士登山の印象を今書き残さなければ、
そして来シーズンも富士山頂を目指す人たちのために
成功のノウハウを伝承しなければとの想いで記録に残します。

下山道をゆく
雲海の下山道を行くレーザーテック浜野社長さん

道標
道標
さまざまな形に変わり行く雲海は、下山の楽しみのひとつです。
時には馬になり
時には竜になり
まるで孫悟空のように
きんとん雲の上で夢が膨らんで行きます。
これって高山病でしょうか?

八合目より
八ヶ岳連邦を望む

登山道と天空の雲
思わぬ風景に出くわしました。

高山植物
高山植物の原生
花を見ていると疲れが癒されてゆきます。
道端に咲く花たちに感謝です。

ブルドーザーで荷物を運びあげています。
ブルドーザーで荷物を運びあげています。
とにかくすごい土埃と騒音です。

根のたくましさ
根のたくましき生命力に感動です。

ゴールでJSKのスタッフさんがお出迎えに感動!
標高2305m
時刻は、8月2日午前10時50分
ゴールでJSKのスタッフさんがお出迎えに感動!

富士登山で拾ったゴミーーツイてます
富士登山で山頂で拾ったゴミも5合目までもって降りました。
足跡の後ろには「ゴミゼロ化」が出現
お陰で山の神様に支えられて無事故で下山。

全員無事下山でホットされるガイドさん
全員無事下山でホットされるガイドさん
お別れのご挨拶
「来年も又来てください。私がまたご案内しますっ!」
盛大な感謝の拍手がバスの中に広がりました。
ありがとうございました。
窓越しに視線を移すと雄大な富士の姿が窓いっぱいに広がっていました。

ありがとうございました。


登頂証明
帰路を急ぐバスの車中で
全員に登頂証明書が手渡れ、ひとり一人富士登山の苦しかったことを乗り越えた
エピソードを披露

登頂証明伝達式

8月2日の夕陽に感謝
8月2日の夕陽に感謝

富士登頂を支えてくれたいとしの道具
camelbak
キャメルバックの水筒 2リットルタイプ
水分が足りなくなったとき最小限の水分補強が可能な
チューブで補給するタイプの水筒
(モンベルの各店に置かれています。)
お陰で全行程で900ccの水分補給で済みました。
極めて合理的に出来ています。
もしペットボトルならがぶ飲みしていたことでしょう。
中身は、六甲のおいしい水です。
12日を経過しても、いまだに飲んでいます。

この道具に感謝です。

リックサック
家内が愛用しているウルトラライトのザックです。
このザックは縁起が良いザックで
北は世界自然遺産の知床
南は、???を共に旅をしました。
登山は1グラムでも軽く、必要最小限にこだわっています。
「高度を稼ぐとき1グラムでも軽くする」
「不要なものは、山頂まで持ってかない!」
「リックの中身の整理・整頓・清掃」と
富士山の環境整備に貢献する考えが
登頂を成功に導く、鍵と思います。

「行くぞ!」
「オォー!」
お互いに励ましあったからこそ
全員 見事登頂!
全員 無事帰阪!
が実現できました。

山の神様
多くの皆様のご支援に
感謝!感謝!感謝!です。
ありがとうございました。

関連記事 
□ JSK富士登山研修に出発!
□ 富士登山 レポート No.1
□ 富士登山 レポート No.2  経営者会報ブログにピックアップ
□ 富士登山 レポート No.3
□ 富士登山 レポート No.4
□ 富士登山 レポート No.5

古芝保治@枚岡合金工具株式会社  
【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】
【枚岡合金工具】
文書管理【デジタルドルフィンズ】
IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
28aeea68a9f3dd0974b00040335aa31c.png?1531833183
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

<a href="http://www.sg-loy.co.jp/" target="_blank">http://www.sg-loy.co.jp/</a>(枚岡合金工具㈱金型事業部のホームページ) <a...

詳細へ

個人プロフィール

1949年3月 大阪市生まれ。桃山学院高校卒業後、30年間自社の金型設計・製造に携わるかたわら1983年より自社の販売・受発注管理システム独自に開発2001年よりISO9001工程認証システム等統合管理ソフトを開発。現在、金型の他、現場のアイディアを生かした「デジタルドルフィンズ」事業を立ち上げ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2018年7月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • 働き方改革推進セミナーで講師をさせて頂きます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    6月29日(金)ハローワーク大阪東の主催、大阪東雇用開発協会の共催、大阪市東成区役所、大阪市生野区役所、一般財団法人東成工業会、一般財団法人生野産業会の協力で東成区民センター2階大ホールにおいて「働き方改革推進セミナー」が開催されます。 その第2部で我が社の「働き方改革!」と題して講演をさせて頂くことになりました。 中小企業ができる、情報の共有や就業規則の整備、意識改革、社会貢献などをお話
  • 「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    久米繊維工業㈱の久米信行会長さんから墨で書かれたサイン入りの新刊書「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」と直筆のお手紙が添えられて送られてきました。 凄く読みやすい本で、子供から大人までお薦めの本です。 井戸の中にいた一匹の「すぐやるカエル」がどのように変わっていくか、一緒に挑戦の旅をしてみませんか。 もしあな
  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 新刊「人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣」を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    枚岡合金工具株式会社の古芝保治会長が2冊目の本、