大きくする 標準 小さくする

2018年07月02日(月)更新

インフラテック代表取締役社長の 松﨑秀雄様ご講話

鹿児島のインフラテック株式会社代表取締役社長の
松﨑秀雄様によるご講演にお世話役として出席させていただきました。

ご講演は、松崎様の生い立ちからはじまりました。
学生時代に日本放送のラジオ番組のアシスタントディレクターの
お仕事をされていて、次々と複雑な仕事を任されるようになり
100名の学生アルバイトを統括するチーフ役をまかされ
送迎はベンツかクラウンで日本放送局に向かうバブリーな生活に
麻痺していて、将来は放送局に就職を考えておられたました。

ところが父上様から会社を継ぐように言われてからは、経営学の勉強をされ
さらに住友セメント様で40kgのセメント袋を担ぐ現場仕事を1年間と
新規開発でセメント技術の基礎を1年間学ばれて行かれました。

相反する放送局でのマネジメントとセメント業界でのご経験が
現在の社会インフラを支える素晴らしいお仕事の礎になっています。

松﨑様は1990年の盛和塾に入塾以来、稲盛塾長の前で
3回経営体験を発表されています。
1回目は第1回全国大会前年に京都で開催された合同例会での発表。
これは機関誌の創刊号に掲載されました。
2回目が第20回世界大会(機関誌115号)、
そして3回目がその2年後の台湾塾長例会での発表です(機関誌133号)。

西郷南洲翁の言葉に「幾たびか辛酸を経て、志、始めて堅し」にありますが
想像を絶する労災事故で尊い命を落とされたときは、ご遺族の前で針の
むしろであったとさらりと塗炭の苦しみを吐露され胸に迫るお心を感じました。

数年後に慰霊碑を建立されご遺族を招かれ毎年慰霊祭を行われ
御霊の安らかなことを祈られておられます。
事件を風化させない心のイベントとして感銘を受けました。

コンクリート二次製品メーカーである同社では
借入金が年間売上の2倍以上で倒産の危機にある中で
1億円を掛けて2004年に京セラ・アメーバ経営を導入され
さらに2006年には経営理念を構築して全社員にその浸透に努力された結果、
奇跡的で見事なV字回復を達成されています。
素晴らしい企業の成長に繫がりました。

稲盛塾長から薫陶を受けられたなかで
感性的な悩みはしない、過ぎたことをクヨクヨ悩まず
過去にも未来にも心がとらわれないで
今この瞬間を目一杯生きなさい!結果は後からツイテきます。
「今を生きる」ということです。
座右の銘は「想念実現」で想いは実現するということです。
必死になってがむしゃらにやって来た結果、気がつけば
現在のようになっていたということでした。

現在では17名の幹部社員さんに全国各地の盛和塾に入塾していただき
真摯に学ぶ経営者の渦のなかで
揉まれながら学びと実践を深められておられ
社員の皆さんの人間力を磨かれて、人と組織の飛躍的な成長に
繋げられていて感銘を受けました。

塾生経営者のあるべき姿を垣間見せていただき決意を新たにした
実践学びの場となりました。



 

枚岡合金工具株式会社
古芝保治拝

【東京】第10回 生産システム見える化展

開催日 2018年7月18日(水)~7月20日(金)
会場 東京ビッグサイト
小間 2A-09

【東京】JIMTOF2018 (第29回 日本国際工作機械見本市)

開催日 2018年11月1日(木)~11月6日(火)
会場 東京ビッグサイト
小間 東7ホール E7097



儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密






人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣 ―― 枚岡流「徹底3S」9つのルール

 


冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPS

<<  2018年7月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31