大きくする 標準 小さくする
次ページ

2008年11月30日(日)更新

航空宇宙産業技術展2008&航空宇宙シンポジユム

航空宇宙産業技術展2008見学会 OWOブース

27日に名古屋金城ふ頭にて開催されました航空宇宙産業技術展2008
イベントに行ってまいりました。
OWO生産・整備用機材開発グループの一員として参加。

元川崎重工取締役岐阜工場長 榊達朗先生
元住友精密専務取締役 中村洋明先生
両先生に今後の技術のポイントと見どころを解説頂きました。

この見学ツアーには、事業創造大学院大学でご一緒に学んでいます
錦正工業・永森さんも栃木県からご参加頂きました。

ボーイング787に代表されるように航空機の素材はアルミ(ジュラルミン)から
炭素繊維(CFRP)に移行される過渡期にあり、チタン金属は金属材料としては
CFRPと一番相性がよい材料として、これからも需要が増えつづける金属です。
炭素繊維の成型技術やウォータジェットなど炭素繊維の加工機ブース、チタン
部材のブースが賑わいを見せていました。


茨木工業さんのブース
長さ4,8mの液晶パネル搬送用ロボットに装着されるフォークが
一際人目を引いていました。
驚きは、まったく自重による反りがないこと。しかも軽い!
いつも人だかりでした。
炭素繊維製造メーカーは、会場では3社

OWO次世代型航空機部品供給ネットワークの会員企業では、
株式会社田中さん
茨木工業株式会社さん
長井精密さん が出展されていました。


古芝保治@枚岡合金工具株式会社  
【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】
【枚岡合金工具】
文書管理【デジタルドルフィンズ】
IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞

2008年11月29日(土)更新

12/2パシフィコ横浜でデジタルドルフィンズ出展

12月1日(月)~2日(火)の会期で日本設備管理学会
創立20周年記念大会研究発表大会がパシフィコ横浜で盛大に開催されます。

弊社は、大会盛会のために企業PRコーナーで、大会2日目に
設備管理に役立つ「デジタルドルフィンズ」を出展させていただきます。

日 時:平成20年12月1日(月)13:00~17:00 パネルディスカッション
                   18:00~20:00 懇親会
              2日(火)10:00~17:00 特別講演等(午前)
                              研究発表大会(午後)
                   13:00~17:00 企業PR展示
会 場:パシフィコ横浜会議センター4階 小会議室 及び 5階 小ホール
     (〒220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1)

展示
□ 展示物:文書管理システム「デジタルドルフィンズ」
       図面管理システム「デジタルドルフィンズ」
文書管理システム「デジタルドルフィンズ」 Web特別版
□ 展示場 :大会会場に企業PR兼休憩ルーム
□ 時 間 : 13 時 00 分~17 時 00
□ 成功事例:デジタルドルフィンズを活用して年間1万時間節約した事例紹介

古芝保治@枚岡合金工具株式会社  
【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】
【枚岡合金工具】
文書管理【デジタルドルフィンズ】
IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞

2008年11月29日(土)更新

【毎週一問百答】「CSRは競争力アピールの道具?」

<質問>
最近、CSR(企業の社会的責任)が注目されています。
テレビでも、大企業がCSRを意識したCMを流しています。
そこで、質問です。
CSRは企業の競争力をつけるのに役立つと思いますか。
そもそもCSRは金儲けを目的とした「偽善」だと
思うことはありませんか。
            (明治大学商学部 倉持健さん)


倉持健さん
こんにちは、オフ会でパネラーとして発表させて頂きました
枚岡合金工具の古芝です。

学生さんから見られて「CSRは企業の競争力をつける」ツールであるとか
「CSRは金儲けを目的とした「偽善」だ!」と映るのでしょうか?

弊社の場合、経営理念の3つの柱として
1、 科学性、お客様にご満足戴くために
2、 人間性、社員の輝く人生のために
3、 社会性、モノ創りを通じて社会に貢献するために
日々切磋琢磨することを経営の隅々にまで徹底しています。
社長をはじめすべての社員の生き様であります。

お客様を応援し、社員を応援し(雇用を守り)、仕入先を応援し、社会を応援する。
企業の存在そのものが企業の社会的責任だと捉えています。

京セラ名誉会長の稲盛和夫氏の銘言に
「動機全なりや、私心なかりか」
の言葉があります。
企業活動において弊社は常に
儲かるかどうかではなく、人として正しいかどうかで判断し、
「自分さえ良ければいいのではなく、社会の利益が優先すべき」
で判断しています。

CSRは、企業CMのツールや競争力を上げる目的のものではないと思います。
CSRというモノが欧米から持ち込まれる以前から
日本では三方よし「売り手よし、買い手よし 世間よし」の経営理念が
近江商人の発祥時代より現代まで引き継がれています。

企業は、何のために存在するのか?
企業は、誰のために存在するのか?
自問自答しています。

CSRを掲げていても、自己中心的な企業の利潤追求を行う限り
数々の不祥事はあとを絶たないと思います。
法に触れなければ何をやってもよい。
見られていなければ何をやってもよい。
「偽善」と映る所以でしょうか?

経済的に豊かになったが、心が貧困になっています。

私たち中小企業の経営者は、日々の事業活動を通じて
企業のフィロソフィーや企業倫理に日々磨きをかけています。

企業は、人そのもの 
零細企業ではとりわけ人そのものです。

人は、魂を磨くためにこの世に生まれて来ています。
魂を磨くために「人のために喜んで働く」
欧米のCSRの概念を超越した企業活動を日々模索中です。

余談になりますが、
「よい魂に磨くために」と割り切ってしまえば
困難なことが起ころうが、苦なく楽しく
次々と奇跡的に道が開かれる仕組みに
どうやらこの世界はなっているようです。





古芝保治@枚岡合金工具株式会社  
【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】
【枚岡合金工具】
文書管理【デジタルドルフィンズ】
IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞

2008年11月28日(金)更新

経営者会報ブログ・第6回全国オフ会 続報No.5

経営者会報・オフ会の第3部のは、場所を明大駿河台キャンパスにある
カフェ・レストラン「カフェパンセ」に移して行われました。
全国から集まったブロッガー
全国から集まった経営者会報ブロッガーが紹介されました。
挨拶に立つ井寄さん
新入会員のブロッガー自己紹介 マイクを持つのは井寄さん

八戸の谷口板長さんが
八戸からは谷口板長さんが「伝説の虎鯖」を20本持参され
乾杯までに熱気が盛り上がりを見せてゆきます。

庄山さんの乾杯の音頭
コクホー庄山社長さんの乾杯の音頭で
究極の鯖すしに皆さんが殺到
虎鯖をカメラに収める浜野さん
虎鯖をカメラに収める浜野さん

乾杯のビールを頂く前に「虎鯖」を味見。
厚みのある脂ののった鯖は、感動の味となりました。
(後日、関西以南は無理にもかかわらず注文ボタンを押していました。
後日レポートします。)

岡田塾
「就活学生が集まる人生道場」岡崎塾の皆さんが紹介されました。

この後、岡田塾の学生のうち
明大、法政、筑波、東洋大、日本女子大の学生の皆さん方と
名刺&意見交換させて頂きました。

驚いたことに、深夜にホテルに戻ると学生の皆さんより続々とメールが
届いていました。

午後7時から始まった懇親会は午後9時にお開きとなりました。

非日常的な時空間で貴重な出会いとご縁を頂き感謝、感激、感動の連続でした。
主催いただきました日本実業出版社の皆さんに心から感謝申し上げます。

          (姫路・夢前川に向かう山陽電車車窓より)

古芝保治@枚岡合金工具株式会社  
【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】
【枚岡合金工具】
文書管理【デジタルドルフィンズ】
IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞

2008年11月27日(木)更新

第194回早朝工場見学会を開催

194回早朝工場見学会風景

26日(水)に194回目の早朝工場見学会を開催。
東京、埼玉、京都、大阪府下一円からご見学にお越し頂きありがとうございました。
3ヶ月以上も以前からお待ち頂き、誠に恐縮でした。

続きに皆様より頂戴しました貴重なご意見ご感想をアップさせていただきました。
2008年11月26日(水)

Q1.何を知りたいと思って、ご参加されましたか?A1. 3Sの手法。
  製品出荷に3Sがどの様に活かされているか。
  3Sで本当に会社が変わったのか、何が足りないのかを知りたかった。
  組織の文化。DNAにされてきた背景。
  社員の皆様の輝き。
  3S活動の勉強のため。
  より良い社内環境を考えるヒントを知りたいと思って。
  3Sの活動内容を知りたくて参加しました。

Q2.本日得た情報の中で、御社で導入してみようと思ったものは、何ですか?A2. 姿絵管理を実行していきたいと思います。
  備品の整理に定位置管理の徹底を盛り込みたいと思います。
  身近なものより整理していき、良い環境に変えて行く。
  整頓と時間を大切に使う。
  時間の有効活用。
  いつでも誰でもすぐ取り出せるシステム化。
  誰・いつメモの導入。(全員参加マインドを定着させるため)
  3Sの徹底化。具体化。
  表示・標識の徹底。

Q3.工場見学会について、ご意見がありましたらご記入ください。A3.非常にきれいで無駄がない。すっきりした事務所、工場でした。
  「気持ちいい」がぴったりの職場でした。
  社長の思いが社員の皆様や施設内で徹底されている。
  他の企業をリードできる、大変有望な企業だと思いました。
  3Sを通して理念が浸透しているのが分かりました。
  朝礼・清掃が文化作りの原点にあることを再認識出来ました。
  貴重な情報ありがとうございました。
  清掃から全力で実行している所が素晴らしいです。
  時間が少し短かった。
  弊社で取り組めることを実行していきたいと思います。
  本日はありがとうございました。

貴重なご意見ご感想ありがとうございます。

早朝工場見学会のお申込は、>>>こちら


古芝保治@枚岡合金工具株式会社  
【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】
【枚岡合金工具】
文書管理【デジタルドルフィンズ】
IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞
  

2008年11月27日(木)更新

特集「経営のスピードを極める」に掲載ありがとうございます。

昨日26日、経営者会報2008年12月号が日本実業出版社さんから届きました。
経営者会報12月号

経営者会報12月号「経営のスピードを極める」特集

12月号の特集記事「経営のスピードを極める」に
IT経営百選最優秀企業の昭和電機・柏木社長さんとともに
ピックアップして頂きました。


掲載に感謝感激です。
ありがとうございます。

関連記事
□ 【取材日記】枚岡合金工具 古芝保治さん

□ 日本実業出版社の酒井さんに取材して頂きました。


古芝保治@枚岡合金工具株式会社  
【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】
【枚岡合金工具】
文書管理【デジタルドルフィンズ】
IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞

2008年11月25日(火)更新

経営者会報ブログ・第6回全国オフ会 続報No.4

20日(木)に明大で開催された経営者会報ブログ・第6回全国オフ会の続報です。

第2部の「明大生との一問百答・特別編」のパネラーとして
三元ラセン管工業の高嶋社長さん
双和食品工業株式会社の高尾社長さん
株式会社教育基礎研究所の中川社長さん
教育基礎研究所の中川社長さん
(教育基礎研究所の中川社長さん 日本実業出版社さん撮影)
とともに登壇させていただきました。

久米社長さん
(久米繊維工業・久米社長さん 日本実業出版社さん撮影)

コーディネーターの久米社長さんの進行ぶりは、流石でした。
パネラーの緊張を解きほぐしながら、4人の経営者の回答のなかに
アイデンティティーを見出し、さらに補足の質問を投げかける
とても真似のできる技ではありません。
久米さんにも感謝です。

「一問百答」のパネラーとして
(井寄 奈美さん 撮影)

久米さんの門下生・明大商学部の学生のから2つの質問が投げかけられ
ました。数少ない時間のなかでお答えさせていただきました。

<質問その1>────────────────────
 
 最近、CSR(企業の社会的責任)が注目されています。
 テレビでも、大企業がCSRを意識したCMを流しています。
 そこで、質問です。
 CSRは企業の競争力をつけるのに役立つと思いますか。
 そもそもCSRは金儲けを目的とした「偽善」だと
 思うことはありませんか。
            (明治大学商学部 倉持健さん)
       
───────────────────────────

<質問その2>────────────────────
 
 経営者に何かアイデアを持っていくとき、
 注意すべき点がありましたら、教えてください。
           (明治大学商学部 高橋正和さん)
       
───────────────────────────

「一問百答」のお応えの概要は、
CSRは経営理念の中に織り込んで、日々実践していること。
提案するときの態度として、挨拶、返事、後始末がきっちり出来ているかどうか。

今回の「特別編」で出された2つのお題を、今週から2回に分けていつもの
「毎週一問百答」で取り上げられる予定です。
ここでは、お応えの内容を割愛させて頂きます。

今月から始まったBIZサーチとの相互乗り入れサービスの解説があり
経営者会報ブログは、より魅力ある経営者のサイトとなってきています。

お読み頂きありがとうございます。
続きをお楽しみに。

古芝保治@枚岡合金工具株式会社  
【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】
【枚岡合金工具】
文書管理【デジタルドルフィンズ】
IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞

2008年11月25日(火)更新

YIEヨーガ ショートLessonのご案内 

明日夜になりますが、YIE・ヨーガアカデミーOSAKA校 米澤庸先生
2時間ヨーガのショートLessonのご指導を頂きます。

なぜ、YIE・ヨーガを皆さんにお伝えしたいか?ですが、
今年夏に奇跡的な出来事が起こったのです。
なんと、37名が富士山登頂にチャレンジして誰一人高山病にかかることなく
全員登頂に成功していたのです。

その舞台裏には、奇跡の出会いとご縁がありました。
3ヶ月前に都島区のモーニングセミナーで午前6時15分台に
ヨーガを体験し、直感ですぐに米澤先生に天王寺でも是非に
ヨーガについてご講演を依頼していたのです。

日程調整の結果が、意図せぬことに
登山前日に天王寺区経営者モーニングセミナーでご講演と
短いヨーガ体操を体験させて頂いたのです。

呼吸器官のウォーミングアップとして肺の底まで酸素を取り入れる
呼吸法を体験させていただきました。

翌日の富士登山では37名登頂成功に向けてチャレンジするのですが
次々と困難な出来事が起こります。
  
とりわけ、8合目から、酸素不足、睡眠不足が我々を待ち受けていました。

米澤先生に学んだことを登山中にへばっている皆さんにヨーガ呼吸法を
お伝えしえしました。
「富士の大地のエネルギーを足元から思い切り肺の底まで届くように息を
吸いましょう」
「宇宙に向かって肺の底の酸素をはきましょう。」
背中を丸めて肺を圧迫している人にも、肺が喜ぶ正しい姿勢をお伝えしました。

みなさんが肺機能が格段に向上し、
誰一人として
高山病にかかることなく、
奇跡の歓喜のなか全員登頂成功するのです。
登頂成功を伝えるブログ 関連記事
関連記事 
□ JSK富士登山研修に出発!
□ 富士登山 レポート No.1
□ 富士登山 レポート No.2  経営者会報ブログにピックアップ
□ 富士登山 レポート No.3
□ 富士登山 レポート No.4
□ 富士登山 レポート No.5


JSKさんが富士登山に18年間毎年チャレンジして初の快挙となりました。

そんなYIEヨーガのショートレッスンを今からでも参加できます。

日時:11月26日(水) 18:30~20:30
場所:七田チャイルドアカデミー天王寺教室 4F 【地図】    大阪市天王寺区北河堀町3-15 
費用:1,000円(当日会場でお支払いください)
備考:当日はバスタオルをご持参ください。
    服装は、軽装でお願いします。
講師:米澤庸氏
    倉本英雄先生に師事

参加申込、詳しくは >>>
  
お時間のあるかたは、ほんまもんを体感してください。

古芝保治@枚岡合金工具株式会社  
【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】
【枚岡合金工具】
文書管理【デジタルドルフィンズ】
IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞

2008年11月24日(月)更新

ありがとうございます。総訪問者 70000人を超えました。

いつもブログお読み頂き 誠にありがとうございます。
本日、午前10時30分に総訪問者が70006人となっていました。
60224人になったのは、今年の9月18日でした。そのときのブログ>>>
67日間で延べ1万人を超える皆さんにご覧頂き、感激です。
これもひとえに皆様のご支援の賜物です。
ありがとうございます。
もし、「経営者会報ブログ」がなかっら、・・・・・
もし、社長が実名で情報発信しなかったら、・・・・・
ブログの持つ底知れないネットのパワーにも感謝です。

これからも
全国の中小企業の皆様のためにも
経営革新に役立つ情報発信をしてまいります。

これからも宜しくお願い申し上げます。

古芝保治@枚岡合金工具株式会社  
【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】
【枚岡合金工具】
文書管理【デジタルドルフィンズ】
IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞

2008年11月24日(月)更新

経営者会報ブログ・第6回全国オフ会 続報No.3

久米さんのご講義
20日に開催された経営者会報ブログ・第6回全国オフ会の続報です。
経営者会報ブログ始まったのは、2年半前
3年前には成立していないオフ会の続報です。
学生の皆さんと経営者が出会う場もなかったでしょう。
日本実業出版社の皆さんにも明治大学村田先生にも感謝です。
第2部、第3部と続くのですが、とりあえず第2部です。

第2部では、「経営者会報ブログ・プロデューサーからの特別講演」として
経営者会報ブログ・プロデューサー&明治大学・商学部でブログ起業論講師
でもある 久米繊維工業社長の久米信行さんがご登壇。

「ホームページを強化して構造不況から脱出! ブログを書き続けてベストセラー
作家にもなったTシャツメーカー三代目社長の話」と題して30分のご講演で
Macを使ってテンポのよいプレゼンをされていました。

話は当然Tシャツの話題に。
桐箱に入った日本製の「こだわり」「独自性」あるTシャツが売れているという。
7000円もするというTシャツ
誰が買っているかというと
中国人の留学生が日本製のTシャツを買っているという
「日本製のTシャツは良い」と
日本人が中国製のユニクロを買い 中国の方が品質の良い日本製を買う
珍現象が起きている。


ケンとメリーのTシャツを久米繊維工業さんでは、30年以上前に製作され
空前のベストセラーに 
30万枚お父様が製作されたとか。(想像を絶する量です。)
昨年新発売されたスカイラインGT、誕生50周年記念企画として
伝説のケンとメリーのTシャツを復刻プロジェクトがスタート

30年以上の前の繊維、染め方、デザインが久米さんのところになく
日産自動車がメールマガジンで全国30万人の方に
「ケンとメリーのTシャツを持っておられる方」と呼びかけ、
日産のメルマガ上、空前のヒット率になったそうです。
なんとその数5万人。

全国からTシャツが久米さんのもとに数枚集まることになるのですが
久米さんのHPでも、復刻の製作過程、製作エピソードが
次々とニュースリリースされ、日産自動車のHPも日増しに
アクセス数が急増。
伝説の復刻のケンとメリーのTシャツは、4月に発売と同時に売り切れ。

もし、ブログやHPやメルマガがなければTシャツは集まらなかったでしょう。
復刻を一番喜ばれたのは久米さんの親父さんである。

感動でした。

なお、「考えすぎて動けない人のための 「すぐやる!」技術 』 が日本実業出版社より
上梓され、わずか発売3ヶ月で10万部を突破した。
なぜ10万部も売れたのか、その秘密は久米さんのブログを是非読んでください。

結びの言葉として、ブログがもつ7つの活性パワーが紹介されていました。
ブログの7つの活性パワー
続いて4人の経営者が登場する「経営者vs.学生によるパネルディスカッション」
に緊張感のなか高嶋社長さんとともの登壇。

続きに書きます。


古芝保治@枚岡合金工具株式会社  
【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】
【枚岡合金工具】
文書管理【デジタルドルフィンズ】
IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

<a href="http://www.sg-loy.co.jp/" target="_blank">http://www.sg-loy.co.jp/</a>(枚岡合金工具㈱金型事業部のホームページ) <a...

詳細へ

個人プロフィール

1949年3月 大阪市生まれ。桃山学院高校卒業後、30年間自社の金型設計・製造に携わるかたわら1983年より自社の販売・受発注管理システム独自に開発2001年よりISO9001工程認証システム等統合管理ソフトを開発。現在、金型の他、現場のアイディアを生かした「デジタルドルフィンズ」事業を立ち上げ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2008年11月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    久米繊維工業㈱の久米信行会長さんから墨で書かれたサイン入りの新刊書「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」と直筆のお手紙が添えられて送られてきました。 凄く読みやすい本で、子供から大人までお薦めの本です。 井戸の中にいた一匹の「すぐやるカエル」がどのように変わっていくか、一緒に挑戦の旅をしてみませんか。 もしあな
  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 新刊「人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣」を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    枚岡合金工具株式会社の古芝保治会長が2冊目の本、
  • スマートウォッチ 「Dot Watch」 from CRAFTS DESIGN
    共有 スマートウォッチ 「Dot Watch」 スマートウォッチ 「Dot Watch」は、世界初の視覚障害者向けのスマートウォッチ。 Eric Ju Yoon Kim によって設立された、Dot Incorporation によるプロダクトです。 盤面に空いた穴から飛び出るドットが点字となり、時刻やメッセージを伝える仕掛けです。 スマートウォッチ「Dot Watch」の開発者Eric Ju Yoon Kimには、「ウェアラブルデバイスの有用性は、障害を持つ人たちにこそある。」と言う確信がありました…