大きくする 標準 小さくする
次ページ

2008年12月31日(水)更新

2008年ありがとう 10大ニュース

いつもブログをお読み頂きありがとうございます。
お陰さまで無事に年の瀬を迎えております。
お取引先の皆様、
社員の皆様、
ご支援を賜りました皆様
あらたな出会いとご縁を頂いた皆様
     ありがとうございます。

お蔭様により、思いがけない充実した2008年を終えようとしています。
社史の1ページに残る足跡も残す事が出来ました
皆様方の一つ一つのご支援いただきましたシーンが思い出されます。
感謝の気持ちをこめて、ささやかですが今年の10大ニュースを発表します。
    2008年  ありがとう10大ニュース

□ 初の著書発刊増刷「儲けとツキを呼ぶ『ゴミゼロ化』工場の秘密」拙著
不況に喘ぐどこにでもある町工場が掃除によって黒字化し、高収益に変わって
いったプロセスをご紹介させていただいた初の新著が、この経営者会報ブログ
というサロンから誕生した、記念すべき初の本となりました。
そして、まさかの7ヶ月で増刷になりました。
この本のおかげで、これまでにない工場見学や講演の機会が増え、
新たなご縁にも恵まれ感謝感激です。

□ NHK教育TVで全国放映されました。
NHK教育TV
NHK教育「目指せ会社の星」の番組の「整理・整頓」のコーナーで
弊社が紹介されました。
拙著「儲けとツキを呼ぶ『ゴミゼロ化』工場の秘密」がきっかけとなりました。
全国放映は、昨年NHK総合TVに続き2度目になりますが、当番組は
何度もアンコール放送されました。
視聴者の皆さんをはじめ番組制作スタッフの皆様方に感謝です。




□ 工場見学会を37回開催、799名・156社の皆さんがご参加

 北は青森から南は沖縄からもご参加されました。
 またデジタル文書管理システム「デジタルドルフィンズ」の新連携視察では、
北海道から沖縄まで全国から視察に来て頂きました。
 3S(整理・整頓・清掃)活動の現場をご覧頂くことにより、企業の経営革新の
タグボート役をさせて頂くことが出来ました。
 ありがとうございます。


□ パナソニック電工さんにもデジタルドルフィンズが導入

長い道のりでしたが、松下電工株式会社・伊勢工場
制御生産技術センター様の100項目にわたる厳しい審査を経て
4月16日、文書管理システム「デジタルドルフィンズ」のご注文を
頂きました。
大手企業でも部署単位での有効性が証明される出来事となりました。


□ デジタルドルフィンズ活用事例セミナーを初開催
活用事例セミナー 
3S経営革新事業部として初の「デジタルドルフィンズ」活用事例セミナー
を開催させて頂き、週末にも関わらず46席ある会場は満員御礼となりました。
今年は、この活用事例セミナーを皮切りに合計4回開催し、毎回満員御礼セミナー
となりました。
デジタルドルフィンズ・ユーザー様の先進事例の普及とデジタルドルフィンズご導入
ご検討の皆様のコストダウン・時間短縮と技能伝承の分野でもお役にたてる
きっかけになりました。


□ 経営の神様より直筆のサインを頂きました。 稲盛和夫先生より賜った直筆
私が最も敬愛する経営者であります稲盛和夫先生より直々に愛用の毛筆ペンで
「敬天愛人」とサインを賜りました。
 一生の宝物として大切に愛読してゆきます。
ありがとうございます。



□ IT経営セミナーに上村孝樹教授に登壇頂き初開催

IT経営のススメ
シェラトン都ホテル大阪「大和の間」にて弊社主催のIT経営セミナーを
初開催させていただき、東京より上村孝樹先生にお越しいただき
「21世紀型IT経営のススメ」のテーマでご講演を頂きました。
続いてビジネスマッチングも兼ねた経営革新交流会を催し
皆様と共に秋の夜長の楽しいひと時を過ごしました。

遠くは沖縄からも、福岡からも、京都、滋賀、奈良、大阪府下一円からも
ご参加頂きました。
ご参加頂きました皆様に喜んでいただいた歴史に残る講演会となりました。
ご参加の皆様に、明日からの企業経営の「こだわり」と「独自性」に気付かれ
何らかのアクションに繋がっていくのではと感じて頂いた、有意義なセミナー
となりました。

□ 富士山に37名で全員登頂成功 全員無事帰阪
全員無事登頂成功

8月2日、ご来光(午前4時50分)に間に合うように登頂に挑んだ37名
全員見事登頂し、無事下山、昨晩無事帰阪しました。

JSKさん主催の富士登山は、今年18回目を向かえ
昨年は、台風の影響で八合目以上登山禁止なるなど、天候と参加者の健康状態に
左右されるなかで、「JSK富士登山」として18年目にして初めて成し遂げた歴史的
快挙になります。
37名の皆さんにそれぞれの困難なドラマがあり全員で助け合い、励ましあいながら
達成できた喜びは何ものにも換えがたい心の財産です。


□ 東京・大阪・横浜の展示会および全国に巡講しました
 青森にて 
1月に雪の京都綾部市を皮切りに北は青森から南は沖縄まで講演会の出講ご要請を
頂き全国を駆け巡りさせていただきました。ご縁を頂いた皆様のお陰様です。
また、
 5月  中小企業総合展(インテックス大阪)
 6月  設計・製造ソリューション展(東京ビッグサイト)
 7月  第6回オフィス機器展(東京ビッグサイト)
 10月 関西設計・製造ソリューション展(関西DMS)(インテックス大阪)
12月 日本設備管理学会・総会(パシフィコ横浜)
にもご縁を頂き出展させていただきました。
貴重なお時間を割いて弊社ブースまでお運び頂き
 ありがとうございます。


□ 年間266回の朝礼
  (2008年1月7日~12月27日)

 年間休むことなく社内の活力朝礼を行い、企業理念を毎日唱和頂きました。
 工場見学の皆様ありがとうございます。
 社員のみなさん ありがとうございます。
 私が不在の時も休むことなく企業理念業を唱和頂きました。
 皆さんのお陰で今の”枚岡”があります。
 心より感謝申し上げます。
 ありがとうございます。


来るべき2009年が皆様にとり
素晴らしき希望に満ちた良き年となりますよう
心よりお祈り申し上げます。

来年、事業をつうじて
皆様に喜ばれ、
社員に喜ばれ、
社会に喜んで頂けるよう、
貢献できますよう
徹底した“利他“の心で取り組んでゆく所存です。

古芝保治@枚岡合金工具株式会社
文書管理【デジタルドルフィンズ】

【枚岡合金工具】

【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】


IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞

2008年12月30日(火)更新

餅つき

餅つき
恒例の餅つき会です。
7ファミリーで17うすつきあげました。

今年も餅つきができた事に感謝です。

古芝保治@枚岡合金工具株式会社
文書管理【デジタルドルフィンズ】

【枚岡合金工具】

【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】


IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞

2008年12月29日(月)更新

歳末夜警

2008年歳末夜警

30年間ほど続けている恒例の歳末夜警です。

「カチ、カチカチ!」
「火の用心~」

各町内の連帯感が育まれる
歳末の風景です。

金銭で賄うことが出来ない地域の価値創造です。

歳末夜警中に落書きを2ヶ所発見

明日は、夜警中に落書き落しの作業を行います。
落書きを消すことににより、町内はいつも監視が行き届いている
メッセージを発信することになります。
犯罪のない街づくりは、小さな一歩の行動からと思います。

古芝保治@枚岡合金工具株式会社
文書管理【デジタルドルフィンズ】

【枚岡合金工具】

【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】


IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞

2008年12月28日(日)更新

仕事納め&望年会

仕事納め
27日(土)平常通り業務を行い、午後より「大祓い」清掃を行い
本社玄関には注連飾りを飾り、新年を迎える準備が整いました。
定時終了後より2009年を望む手作りの「望年会」を行いました。

会場を設営する係り、食材を調達する係り、野菜を切る係り、炭火を
起こす係り、お歳暮に戴いたビールを冷やす係り、魚を調理する係り等
毎年恒例行事の段取り表とレシピに
沿って社員のチームワーク力が発揮される場でもあります。

一年間無事に過ごせたことへの感謝と労い、そして来年のご家族の
健康といやさかを願って乾杯!!

一級技能士誕生で就業規則の賞罰規定によりKMさんにお祝い金が
贈られ、続いて酔いが回らないうちに年末調整の還付金が全員に手
渡されました。

八戸の谷口板長さんから航空便で届けられた「虎鯖」は、
(ハゲ)鍋ができるまで、ちょうどよいタイミングで社員の口に。
「脂がのっていて美味しい!」
満足し喜んで頂きました。

今年の留意したことは、食べ残しや食材が残らないように食材の
購入量を人数の7割に抑えたことです。
それは、昨年苦い経験がありました。
食べ残した鍋の料理を、こともあろに許可なくトイレに流しために
正月出勤すると、トイレが詰まり逆流しており、
業者に来ていただき思わぬ出費(ほぼ食材と匹敵)を強いられたことでした。
食べ物を粗末にしたバチが当たった事になりました。

今年、すべての鍋料理は、感謝の心でひとつ残らず平らげて頂きました。


午後7時半には、全員で後片付けをも終わり
火元確認、戸締り確認を残りの社員で行い
すべての社員を無事に送り出しました。

昨年は酒に飲まれてしまった社員がいて、自宅までおくって行った社員
もいて大変でしたが、一安心しました。

30日も今年最後の決済業務があるため、仕事納めは
もう少し先のようです。

明日、明後日は町内会の歳末夜警
そして恒例の10大ニュース(31日発表予定)
元旦の日ブログのご挨拶準備
やり残した仕事の後始末等
まだまだ忙しい日々が続きます。

暇な時代に、仕事が沢山あることに感謝です。


古芝保治@枚岡合金工具株式会社
文書管理【デジタルドルフィンズ】

【枚岡合金工具】

【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】


IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞

2008年12月27日(土)更新

「虎鯖」航空便で到着!

虎鯖
八戸の谷口板長さんから「虎鯖」到着しました。

本日は、年内最後の営業日です。
夕刻からの望年会で全社員の皆さんに
美味しい「虎鯖」を召し上がって頂こうと
注文させていただきました。

谷口板長さんの格別の計らいのご恵送に感謝、感激です。

では、この続きは宴会後に・・・・

古芝保治@枚岡合金工具株式会社
文書管理【デジタルドルフィンズ】

【枚岡合金工具】

【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】


IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞

2008年12月27日(土)更新

Seventeen誕生日

バースデーケーキ

12月26日、家族でささやかですが次女の誕生日を祝いました。

17年前、オフコンの自作プログラムで作成した年末調整業務の真っ最中に
生まれました。
妻が自ら誕生を知らせる電話をしてくれ、急いで会社のお隣のNTT西日本
病院に駆けつけました。

五体満足で生まれて来てくれたことに感謝の喜びをともにしたことが
昨日のことのように思い出されます。

子ども誕生の瞬間に立ち会えなかったのが残念ではありますが、
学業はともか健康に恵まれ、素直に育っていることに感謝です。

親馬鹿ですが、整理・整頓・清潔度の徹底ぶりは親に迫っています。

古芝保治@枚岡合金工具株式会社
文書管理【デジタルドルフィンズ】

【枚岡合金工具】

【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】


IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞

2008年12月26日(金)更新

インフルエンザの予防接種

26日ウエダ内科クリニックさんでインフルエンザの予防接種を行いました。

前日に予約を入れていましたので、混み合う院内でも
わずか10分で完了!
暮れの忙しいなか時間が取れれなくてありがたいです。

予防接種の効力は、接種後2週間だそうです。

ワクチンを打ったから絶対安心ではありません。
日ごろの手洗いとウガイは1日数回は必要です。

東京商工会議所から頂いた資料に
「中小企業のための新型インフルエンザ対策ガイドライン
~命を守り、倒産をまぬがれるために~」があります。
ネットからダウンロードできるようです。
関連ページ >>>



2月12日(木)には、経営者モーニングセミナーで
「新型インフルエンザ対策セミナー」を開催予定しています。
日時:2009年2月12日(木)朝6時半~朝7時半
場所:天王寺東映ホテル 4F
講師:植村仁子氏

古芝保治@枚岡合金工具株式会社
文書管理【デジタルドルフィンズ】

【枚岡合金工具】

【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】


IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞

2008年12月25日(木)更新

デジタルドルフィンズ営業ブログをオープン!

デジタルドルフィンズ営業ブログがスタートしました。

枚岡合金工具3S経営革新事業部のスタッフで日々の出来事を
リレーで綴って行きます。

日ごろの「お客様にご満足していただく」活動の中で
ちょっとした役立つ情報をどんどん開示してゆきます。

弊社の利益のみならず産業界の発展や教育界の発展に寄与できれば、
そして喜んで頂ければ
これに勝る喜びはありません。

デジタルドルフィンズ営業ブログはこちら >>>

どうか末永くご愛読をお願い致します。

古芝保治@枚岡合金工具株式会社
文書管理【デジタルドルフィンズ】

【枚岡合金工具】

【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】


IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞

2008年12月25日(木)更新

物は生きている

「物は人と同じように生きています。
人が徳の高い人のもとに集まるように、
物もまた少しでもよく働かしてくれる人のところに集まる。」
(万人幸福のしおり「万物生々」より)

毎日乗っている愛車(自転車)「島ちゃん号」は、通算6年を超え
これまでタイヤを前後とも3回交換し、2万5千Kmを無事故で
大阪の街を駆け抜けてくれました。

自転車を愛する人のために自転車は、喜んで走ってくれます。
心を込めて大切に扱うと期待に応えてくれます。

目的地に時間通りに到着できることは、当たり前ですが
その当たり前に心から感謝です。

事務所のフリージア
事務所のフリージアだって生きています。



古芝保治@枚岡合金工具株式会社
文書管理【デジタルドルフィンズ】

【枚岡合金工具】

【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】


IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞

2008年12月23日(火)更新

長濱製作所さんが関西IT活用企業百撰に!!

23日、長濱製作所さんが関西IT活用企業百撰に選ばれました。

2年前に弊社の文書管理システム「デジタルドルフィンズ」と生産管理システム
の構築のコンサルティングをさせていただき、当初に掲げた
長濱製作所さんが「関西IT活用企業百撰」に入撰する!
夢が叶いました。

自分のこと以上に嬉しく思います。

立入社長さんをはじめ幹部社員の皆さんが
力を合わせて申請資料とヒヤリングの現地調査に立ち会っていただき
ましたことが受賞に繋がりました。

応援させて頂いた企業様がご受賞されるとは、
これまた不思議な喜びの感覚です。
応援者冥利に尽きる。
自分の好きなチームがまるで優勝したような感覚です。

ご受賞 誠におめでとうございます。

古芝保治@枚岡合金工具株式会社
文書管理【デジタルドルフィンズ】

【枚岡合金工具】

【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】


IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

<a href="http://www.sg-loy.co.jp/" target="_blank">http://www.sg-loy.co.jp/</a>(枚岡合金工具㈱金型事業部のホームページ) <a...

詳細へ

個人プロフィール

1949年3月 大阪市生まれ。桃山学院高校卒業後、30年間自社の金型設計・製造に携わるかたわら1983年より自社の販売・受発注管理システム独自に開発2001年よりISO9001工程認証システム等統合管理ソフトを開発。現在、金型の他、現場のアイディアを生かした「デジタルドルフィンズ」事業を立ち上げ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2008年12月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    久米繊維工業㈱の久米信行会長さんから墨で書かれたサイン入りの新刊書「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」と直筆のお手紙が添えられて送られてきました。 凄く読みやすい本で、子供から大人までお薦めの本です。 井戸の中にいた一匹の「すぐやるカエル」がどのように変わっていくか、一緒に挑戦の旅をしてみませんか。 もしあな
  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 新刊「人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣」を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    枚岡合金工具株式会社の古芝保治会長が2冊目の本、
  • スマートウォッチ 「Dot Watch」 from CRAFTS DESIGN
    共有 スマートウォッチ 「Dot Watch」 スマートウォッチ 「Dot Watch」は、世界初の視覚障害者向けのスマートウォッチ。 Eric Ju Yoon Kim によって設立された、Dot Incorporation によるプロダクトです。 盤面に空いた穴から飛び出るドットが点字となり、時刻やメッセージを伝える仕掛けです。 スマートウォッチ「Dot Watch」の開発者Eric Ju Yoon Kimには、「ウェアラブルデバイスの有用性は、障害を持つ人たちにこそある。」と言う確信がありました…