大きくする 標準 小さくする
次ページ

2019年02月14日(木)更新

日本とトルコの時空を超越した美しい心に感動




今朝は、日本一を目指す天王寺の経営者モ-ニングセミナーに
活力朝礼から参加させていただきました。

和歌山からいらっしゃった法人レクチャラーの冨田博文様に
日本とトルコの友好125周年を記念して日土合作ドキュメンタリー
「海難1890」の制作の背景をご紹介頂きました。

イランイラク戦争の渦中、テヘランに取り残された邦人救出のために
2機のトルコの救援航空機を飛ばし救出した顛末をご紹介頂きました。

日本とトルコの時空を超越した美しい心に感動感涙でした。





2007年1月22日のブログで紹介させて頂いた記事

トルコといえば117年前「エルトゥールル号の遭難」に際して
明治の日本人がとった献身的な救助活動は、今もトルコの人々に語り継が
れていて忘れることが出来ない感動の歴史があります。
1985年3月イラン・イラク戦争に際して、多くの日本人
がトルコの人によって救われました。
歴史教科書で教わらなかった感動の物語があります。



「TKCビジネスワンポイントニュース」「TKC商工ニュース」
2002-11月号「付録資料」 から、以下に全文を転載させていただきます。

                                 
[耳より情報(特別編)]

ーー語り継ぐべき歴史ーー                               

「エルトゥールル号の遭難 -命の光から」 

 和歌山県の南端に大島がある。その東には灯台がある。明治3年にできた
樫野崎灯台。今も断崖の上に立っている。

    びゅわーんびゅわ-ん、猛烈な風が灯台を打つ。どどどーんどどどーん、
波が激しく断崖を打つ。

 台風が大島を襲った。明治23年9月16日夜のことである。

 午後9時ごろ、どどかーんと、風と波をつんざいて、真っ暗な海の方から音がした。
灯台守(通信技手)ははっきりとその爆発音を聞いた。

 「何か大変なことが起きなければよいが」 灯台守は胸騒ぎがした。
しかし、風と岩に打ちつける波の音以外は、もう何も聞こえなかった。

 このとき、台風で進退の自由を失った木造軍艦が、灯台の方へ押し流されてきた。
全長76メートルもある船。
 しかし、まるで板切れのように、風と波の力でどんどん近づいてくる。
 あぶない! 灯台のある断崖の下は「魔の船甲羅」と呼ばれていて、
海面には、岩がにょきにょき出ている。

    ぐうぐうわーん、ばりばり、ばりばりばり。


 船は真っ二つに裂けた。その瞬間、エンジンに水が入り、大爆発が起きた。
 この爆発音を灯台守が聞いたのだった。
 乗務員は海に放り出され、波にさらわれた。また、ある者は自ら脱出した。
真っ暗な荒れ狂う海。どうすることもできない。波に運ばれるままだった。
そして、岩にたたきつけられた。
 一人の水兵が、海に放り出された。大波にさらわれて、岩にぶつかった。
意識を失い、岩場に打上げられた。


 「息子よ、起きなさい」 懐かしい母が耳元で囁いているようだった。
 「お母さん」という自分の声で意識が戻った。

 真っ暗な中で、灯台の光が見えた。
 「あそこへ行けば、人がいるに違いない」

 そう思うと、急に力が沸いてきた。40メートルほどの崖をよじ登り、
ようやく灯台にたどり着いたのだった。

 灯台守はこの人を見て驚いた。服がもぎ取られ、ほとんど裸同然だった。
顔から血が流れ、全身は傷だらけ、ところどころ真っ黒にはれあがっていた。
灯台守はこの人が海で遭難したことはすぐわかった。

 「この台風の中、岩にぶち当たって、よく助かったものだ」と感嘆した。

 [あなたの国はどこですか」
 「…………」
 言葉が通じなかった。それで、「万国信号音」を見せて、初めてこの人は
トルコ人であることと、船はトルコ軍艦であることを知った。また、振りで、
多くの乗務員が海に投げ出されたことがわかった。

 「この乗務員達を救うには人手がいる」
 傷ついた水兵に応急手当をしながら、灯台守はそう考えた。
 「樫野の人たちに知らせよう」

 灯台からいちばん近い、樫野の村に向かって駆け出した。電灯もない真っ暗
な夜道。人が一人やっと通れる道。灯台守は樫野の人たちに急を告げた。

 灯台に戻ると、10人ほどのトルコ人がいた。全員傷だらけだった。助けを
求めて、みんな崖をよじ登ってきたのだった。

 この当時、樫野には50軒ばかりの家があった。船が遭難したとの知らせを
聞いた男たちは総出で岩場の海岸に下りた。だんだん空が白んでくると、海面
にはおびただしい船の破片と遺体が見えた。目をそむけたくなる光景であった。
村の男たちは泣いた。

 遠い外国から来て、日本で死んでいく。男たちは胸が張り裂けそうになった。

 「一人でも多く救ってあげたい」

 しかし、大多数は動かなかった。一人の男が叫ぶ。

 「息があるぞ」

 だが触ってみると、ほとんど体温を感じない。
 村の男たちは、自分たちも裸になって、乗務員を抱き起こした。
 自分たちの体温で彼らを温めはじめた。

 「死ぬな!」 「元気を出せ!」 「生きるんだ!」


 村の男たちは、我を忘れて温めていた。次々に乗務員の意識がもどった。
 船に乗っていた600人余り。そして、助かったのは69名。
 この船の名はエルトゥールル号である。

 助かった人々は、樫野の小さいお寺と小学校に収容された。
 当時は、電気、水道、ガス、電話などはもちろんなかった。
 井戸もなく、水は雨水を利用した。サツマイモやみかんがとれた。
 漁をしてとれた魚を、対岸の町、串本で売ってお米に換える貧しい生活だ。
ただ、各家庭では、にわとりを飼っていて、非常食として備えていた。

 このような村落に、69名もの外国人が収容されたのだ。島の人たちは、
生まれてはじめてみる外国人を、どんなことをしても、助けてあげたかった。
だが、どんどん蓄えが無くなっていく。ついに食料が尽きた。台風で漁がで
きなかったからである。

 「もう食べさせてあげるものがない」 「どうしよう」

 一人の婦人がいう。 「にわとりが残っている」

 「でもこれを食べてしまったら……」

 「お天とうさまが、守ってくださるよ」

 女たちはそう語りながら、最後に残ったにわとりを料理して、トルコの人に
食べさせた。

 こうして、トルコの人たちは、一命を取り留めたのであった。また、大島の
人たちは、遺体を引き上げて、丁寧に葬った。

 このエルトゥールル号の遭難の報は、和歌山県知事に伝えられ、そして、
明治天皇に言上された。明治天皇は、直ちに医者、看護婦の派遣をなされた。
さらに礼を尽くし、生存者全員を軍艦「比叡」「金剛」に乗せて、トルコに
送還なされた。
 このことは、日本中に大きな衝撃を与えた。日本全国から弔慰金が寄せられ、
トルコの遭難者家族に届けられた。

 

 次のような後日物語がある。

 イラン・イラク戦争の最中、1985年3月17日の出来事である。
 イラクのサダム・フセィンが
 「今から48時間後に、イランの上空を飛ぶすべての飛行機を撃ち落とす」
 と無茶苦茶なことを世界に向けて発信した。

 日本からは企業の人たちやその家族が、イランに住んでいた。
 その日本人たちは、あわててテヘラン空港に向かった。しかし、どの飛行機
も満席で乗ることができなかった。世界各国は自国の救援機を出して、救出し
ていた。日本政府は素早い決定ができなかった。空港にいた日本人はパニック
状態になっていた。

 そこに、2機の飛行機が到着した。トルコ航空の飛行機であった。
 日本人216名を乗せて、成田に向けて飛び立った。

 タイムリミットの1時間15分前であった。

 なぜ、トルコ航空機が来てくれたのか、日本政府もマスコミも知らなかった。

 前・駐日大使、ネジアテイ・ウトカン氏は次のように語られた。

 「エルトゥールル号の事故に際し、大島の人たちや日本人がなしてくださっ
た献身的な救助活動を、今もトルコの人たちは忘れていません。私も小学生の
ころ、歴史教科書で学びました。トルコでは、子どもたちでさえ、エルトゥー
ルル号のことを知っています。今の日本人が知らないだけです。それで、
テヘランで困っている日本人を
助けようと、トルコ航空機が飛んだのです。」

************************************************************************


多くの人には知られていない歴史の真実です。

次代を担う子供たちに伝えてあげたい真実の感動物語です。



枚岡合金工具株式会社
古芝保治 

【名古屋】名古屋 設計・製造ソリューション展 (DMS名古屋)

開催日 2019年4月17日(水)~4月19日(金)
会場 ポートメッセなごや
小間 第1展示館 19-27
 

【東京】生産システム 見える化展

開催日 2019年7月24日(水)~7月26日(金)
会場 東京ビッグサイト



儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密






人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣 ―― 枚岡流「徹底3S」9つのルール

 


冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPS

2019年02月13日(水)更新

赤門から仏門に入られた松本紹圭氏

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

先日、大阪市の太閤園にて開催されました「あすなろEXE」第129回に
お誘いを受けて参加させていただきました。
浄土真宗・本願寺派 光明寺僧侶であり「未来の住職塾」塾長の
松本紹圭氏のご講演をありがたく拝聴させていただきました。

開演前に案内されたテーブルは、松本上人と同じテーブルで
たまたま座った席が井本全海上人を挟んでお隣の席という
またとない出会いとご縁をいただきました。

開演前にいろいろとインタビューさせていただき
なぜ東京大学文学部哲学科からいきなりお坊さんになったか
にお答えされる澄みきった瞳のなかに燃えるような
情熱を感じ取っていました。

閉会後に主催者の木村節三理事長さんと松本紹圭上人と
3人で記念撮影となりました。


2012年の2月に初版本を偶然拝読していまして、
まさか著作者の松本紹圭上人tお会いできて
サインまでいただけるとは信じがたい有難い
貴重なご縁の機会となりました。

22歳で大卒でお坊さんとして東京・虎ノ門の光明寺さんで
住み込みで修行を積んで来られています。

寺の景観を生かした「寺カフェ」は、家庭でも職場でもない
癒しの空間として虎ノ門ではひときわ異彩を放つ
コミュニケーション広場を企画・運営され成功を納めておられます。

この「寺カフェ」をヒントにして、全国で7万箇所あるお寺の
変えてゆく活動として・・・

インド商科大学院でMBAを取得され
MBAで経営を学ばれたことを生かしてーー> 「未来の住職塾」として
8年前にMBAのビジネススクールぽく1年間のプログラムで
これまで数百人のお坊さんを育てておられ驚きました。

寺の運営の基礎として、科学的統計的手法の会社経営のように
経営ビジョン、経営方針、経営戦略、マーケティング、リーダーシップ、財務と
最後には寺業計画書を塾生が発表することをされておられます。

宗派、宗門にも関わらず天理教、日蓮宗などの山門をくぐり
清掃に取り組まれるスタイルに感銘を受けました。




 

枚岡合金工具株式会社
古芝保治 

【名古屋】名古屋 設計・製造ソリューション展 (DMS名古屋)

開催日 2019年4月17日(水)~4月19日(金)
会場 ポートメッセなごや
小間 第1展示館 19-27
 

【東京】生産システム 見える化展

開催日 2019年7月24日(水)~7月26日(金)
会場 東京ビッグサイト



儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密






人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣 ―― 枚岡流「徹底3S」9つのルール

 


冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPS

 

2019年02月07日(木)更新

754回目の工場見学会に山口&東京からご参加!


754回の工場見学会&3S講習会にタイヤメーカーの
最強の幹部の皆さんが東京&山口から前乗りで
ご参加いただきました。

きっかけは、同メーカーの部長さんが一人でご参加され
弊社の社員が説明される姿に感動され、職場の選抜された
最強の7人衆の皆さんに強く勧められての見学会となりました。

真っ白い雑巾とシンプルグリーンと劇落ちくんを
使った短時間でクリーンアップでき、心も同時に磨かれて
ゆき、社員間の心のベクトルも揃ってゆく
清掃のやり方と進め方について体験していただきました。






 

枚岡合金工具株式会社
古芝保治 

【東京】設計・製造ソリューション展 (DMS)

開催日 2019年2月6日(水)~2月8日(金)
会場 東京ビッグサイト

 



儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密






人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣 ―― 枚岡流「徹底3S」9つのルール

 


冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPS

2019年02月06日(水)更新

日本ものづくりワールド 2019が開幕 2月8日

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日より東京ビックサイトにて
日本ものづくりワールド 2019が開幕!

弊社は、設計・製造ドリューション展(DMS)
 西17−10
にて出展しています。


毎日増え続ける書類、探してもなかなか出てこない書類
PCのデータが何処なのか担当者に聞かないとわからない
書類探しにストレスが溜まり、時間が掛かり残業で疲れる

そのような働き方を解決して業績を2倍 ボーナスを4倍
にされた社会保険労務士事務所様も増えて来ています。

時間と場所を節約する「情報の3S」のノウハウで
御社のビジネスシーンが1~2~3年と劇的に変わって
行きます。

変えなければ、会社も人も変わって行きません。
是非、会場で手にとってご覧ください。



 

枚岡合金工具株式会社
古芝保治 

【東京】設計・製造ソリューション展 (DMS)

開催日 2019年2月6日(水)~2月8日(金)
会場 東京ビッグサイト

 



儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密






人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣 ―― 枚岡流「徹底3S」9つのルール

 


冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPS

 

2019年02月02日(土)更新

非電化照明

写真の説明はありません。


 









昨年の雨漏り工事で完全に塞がれていた天窓の
非電化照明の回復工事をさせていただきました。

落下防止の為に、安全帯を身につけて屋根に登り
鋭利な鉄板で怪我をしないように革手袋をはめて
電動サンダーで薄板鋼板に切れ目を入れて
金切りハサミで切ってゆくという作業です。

しかし100mm以上の凹凸の波板状態で
思うようにハサミが入らず、サンダーで鉄板に
筋目を入れて切り裂いて行きました。

屋根は、傾斜角があり、足を滑らせると
滑り台のように滑ってゆき、その先転落する
恐怖と戦いながら足場を確保しながらの変な姿勢で
着実に薄板鋼板を切断してゆく作業をおこないました。

サンダーでの切断作業も、薄板鋼板の下は、アクリル版が
あり穴を開けてしまわないように慎重に開けてゆきましたが
飛び散った火の粉でアクリル板からくすぶるような煙が出た
時は、下から水の入ったペットボトルを下から放り投げて
いただき、消化してことなきを得ました。


枚岡合金工具株式会社
古芝保治 

【東京】設計・製造ソリューション展 (DMS)

開催日 2019年2月6日(水)~2月8日(金)
会場 東京ビッグサイト

 



儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密






人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣 ―― 枚岡流「徹底3S」9つのルール

 


冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPS

 

2019年01月23日(水)更新

徳島にて徹底3S研究会をオープン開催!


1月22日、徳島県のふじや物流センター様にて
第54回四国3Sネットワーク例会が開催されました。

この例会には「ありがとう新聞」をご覧になり
西宮市から「3Sを実行できるメンバーで行って来い!」
と社長さんから激励を受けて大手物流業界の極めて
優秀な3S担当者の方が来られました。

このポスターは、昨年12月に大阪で開催された
全国規模の3Sサミットで使われたポスターセッション
のポスターを有効活用されていました。

ポスターセッションで一番注目を浴びていた2枚の
ポスターをアップしました。

オブザーバーご参加された方のご感想です。

・ 皆さん3S活動を始めた第一歩は、どこも同じ様に(反対勢力がいて)
  安心しました。
  「怒っているのですか?」の顔つきで会社に行くのではなく
  出来るだけ笑顔で・・・(笑)3S活動を進めてゆきたい。

・ これまで枚岡合金工具さんには10名ずつ2回工場見学会に
  参加させていただき、今回3Sを実行出来るメンバーで参加と
  言うことで来ました。
  現場には、イラストであったり、色であったりと
  ちょっとでも人の心にちょっとでも柔らかく、いいなぁと思えるものを
  取り入れて良い会社にしてゆきたい。


閉会の挨拶として粟飯原センター長さんは、本日はお越しいただきありがとうございました。
感想を聞かせていただき、5年間3Sをやってきて良かったと正直思いました。
優しく従業員さんに伝えて、実行されてゆくんだろうなと思いました、
楽しみながら3Sをやるのがコツだと思います。
5年間やっていてこれだけ指摘をいただきありがたく感謝です。
実行できるメンバーの方に来ていただき、
今日はこうして繋がりのないところからお越しいただけるのは
5年前にチャレンジして一歩勇気をもって3S活動を始めきたから
このようになったのか。5年前には自分たちのことで精一杯で
とても想像できませんでした。こうして現実にこのようなことが
起こることを実感したので、私たちも頑張ってゆきますので
大きい会社を見学にゆきますのでよろしくお願い申し上げます。
と結ばれました。  

 

枚岡合金工具株式会社
古芝保治


【埼玉】彩の国ビジネスアリーナ2019

開催日 2019年1月30日(水)~1月31日(木)
会場 さいたまスーパーアリーナ
 

【東京】設計・製造ソリューション展 (DMS)

開催日 2019年2月6日(水)~2月8日(金)
会場 東京ビッグサイト

 



儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密






人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣 ―― 枚岡流「徹底3S」9つのルール

 


冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPS

2019年01月21日(月)更新

第237回 大阪リエンジニアリング研修会を山田製作所様にて開催


本日は、第237回目の大阪リエンジニアリング研究会を
山田製作所さんにて開催して頂きました。
大阪天王寺の本社より、ママチャリ自転車でやってきました。
所要時間40分、電車とあまり変わりませんが、交通費〇円で
なおかつ筋力トレーニングの時間が稼げることです。

大阪リエンジニアリング研究会は、今年の5月で丸20年になります。
良く続けて来れたものです。
途中で工場火災になり全焼で廃業に追い込まれた企業もあったり
大手電器さんの仕事に追われて、やむなく3Sネットワークの
戦列から離れていった仲間もいたり
あるいは担当者任せになり社長の理解が得られず泣く泣く
1年で去っていった仲間もいました。

時代の荒波に翻弄される小舟のような中小企業にとって
徹底3Sは、沈没から乗組員クルーの安全を守り、快適、効率的な
船旅を実現させる社員の人間的成長をもたらしてくれる


さて、山田製作所さまでは、徹底した3S活動により独自の商品の
ワイデクル管理ボ-ドを開発されて、ものづくり現場の見える化を実現!
全体把握と工程情報管理が簡単にアナログで出来るヒット商品になっています。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

2019年01月20日(日)更新

瀋陽盛和塾2019年会にて徹底3Sで登壇


1月12日(土)、中国瀋陽にて盛和塾瀋陽塾の年会が盛大に開催され
「全従業員の物心両面の幸せを追求する」ために徹底した3S(整理・整頓・清掃)
活動が必修だと訪日メンバーの皆様よりご指名をいただき
講演招聘されて、約50分同時通訳でプレゼンテーションをさせて
頂き、お陰様で絶賛いただきました。

(プレゼン前に弊社の清掃風景のビデオ映像が流されました)

この年会は、朝の10時から21時まで2回の休憩を挟んで
ぶっ通しで塾生ボランティアの皆さんの尽力により運営されていました。

午前中は、市内から70km離れた鐵工所経営の現場視察があり会場には、午後1時5分に到着!
午後2番の登壇と思いきや、とうとう最後の「取り」での登壇となりました。



舞台に上がる前に会場を見渡すと、塾生の皆様の表情にお疲れモードが
でておられ、なんとなく会場が疲れた空気感が漂っていました。

過分な紹介を頂き、感謝の言葉で登壇して自己紹介のあと直ぐに血流をよくするために
ストレッチ体操と童心行の肩たたき&ハイタッチをしていただきました。
疲れが蔓延していた空気が一変!一気に活気が戻ってきました。

その後、本題に入り徹底した3S(整理・整頓・清掃)活動でどのように
もの探しの時間のムダがなくなるかを体感するゲームを行い
言葉と文化の違いを超えて必要性を感じていただきました。

3S整理・整頓・清掃についてのやり方と進め方の弊社の事例と
それに続く「情報の3S」で劇的に変わった仕事のやり方を
比較動画をご覧いただきました。

「万象肯定」すべての良くない出来事も喜んで笑顔で受け入れる
ことで人生が未来にむかって好転してゆくことで
講演の結びとさせていただきました。

講演終了後は、写真撮影会モードとなり笑顔と握手責めで
汗だくとなり、ハンカチが足りずおしぼりを差し出して
頂いたりと心温まる出会いとご縁を頂きました。


懇親会の前に祈念撮影いただきました。
 

夜の懇親&宴会は、大音響とレーザー光線で始まり、塾生の各チームが

創意と工夫された「孫悟空西遊記」、「経営問答」の寸劇やミュージカル、

フラダンス、ゴスペル、さらに塾生各組の活動紹介ムービーや、ボランティアの

皆さんへの花束贈呈など素晴らしい演出と感動絵巻の様でした。

ところが、宴会フロアーの男子トイレは、酔っ払いによる小便の雫が水たまりになっていて

「こらはいかんわ!場の乱れは心の乱れ!次の人が気持ちよく用を足せるように」

と思いまして、酔った勢いでトイレにあったモップでふき取り

トイレのペーパータオルを4~5枚を1組にして、7次にわたって床を

綺麗に拭かせてさせて頂きました。

そんな風景をスマホに撮影されていて後日のプレゼンでは色々と話題になりました。

当たり前の事をさせて頂いた日頃の習慣でしたので、気が付いた時には

なんの躊躇なく清掃を行っていました。



枚岡合金工具株式会社
古芝保治


【埼玉】彩の国ビジネスアリーナ2019

開催日 2019年1月30日(水)~1月31日(木)
会場 さいたまスーパーアリーナ
 

【東京】設計・製造ソリューション展 (DMS)

開催日 2019年2月6日(水)~2月8日(金)
会場 東京ビッグサイト

 



儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密






人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣 ―― 枚岡流「徹底3S」9つのルール

 


冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPS

2019年01月17日(木)更新

会社を強くした「徹底3S」


1月17日、大阪谷町のティグレ様にて研究会が開催され
「会社を強くした『徹底3S』」の要請をいただき
登壇させていただきました。

開始から95分間、休憩なしで 皆さん集中力が途絶える
ことなく熱心にメモられていました。

今回は、4回シリーズの「取り」役を勤めさせていただきましたが、
「もっと多くの人に聴いていただきたかった内容でした」と
次回の企画をいただき、さらにご参加の皆さんが”工場見学会”で
改善の現場を見たいと団体でのお申し込みをいただきました。
さらに持参した10冊のサイン入り拙著は、完売となりました。

<<< ご参加の皆さんのご感想 >>>
・エネルギーを感じました。
 誓いまでは行かないかもしれませんが、物事(モノゴト)を進めるに
 あたって「~したら、~れば』(タラレバ)心無く進めて行けそうに
 思います。ありがとうございました。

・(現物)書類を残さない方法を実践したいです。
 ITよりもアナログの3Sが大事とわかりました。
   コメント:少し誤解を招いたみたいです。「アナログとITの合わせ技」ですね。

・時間の無駄をなくす整理・整頓からまず行って行きます。
 楽しく実行することが最大の成功の鍵であることを
 忘れないで実行したいと思います。

・まず整理(すてる)ことをやって行きたいと思います。
 事例も含めてわかりやすかったです。

・言うは易し、行うは難し
 結果を求め  
   余分:ムダーーー   ーーー>金(利益)
   スペース(ムダ)はかどるーー>時間
 取り組む
  ↓
 積み重ねる

・文書の管理(整理) 
 感謝の気持ちをもって捨てる勇気を持ちます。

・今1 情報整理に苦労している
 継続して取り組んでゆくことを進めたい。

・古芝会長のお話は何度か聞かせて頂いていますが、毎回毎回
 自分に必要なやるべき事をクリアに教えて頂き、響く言葉を
 頂いています。ただ、今までも、必ず仕事の事を整理して効率よく動く為にも
 3Sが絶対必要だ!!と心に固く思って取り組みかけては
 続かない・・・・を繰り返して来たので、本当にこの2019年の初めに、
 この機会を頂けてとても良かったです。
 ありがとうございました。
 顔張ります!!

・使用するアイテムの定位置を決め、机の上には使用するもの
 しか置かないことを徹底します。
 生産イノベーションにも主眼をおいて学習します。

・生き残りをかけてた3S 再チャレンジ 又、一歩踏み出します。
 ありがとうございました。
 素晴らしい講話でした。増々進化され感銘いたしました。

・徹底した3Sに挑戦しようと決意しました。
 何度聞かせて頂いても素晴らしいご講話
 本日もありがとうございました。

・決意表明し 明文化し 壁に掲示、日々確認する事
  コメント:日々実践する事ですね。

以上 皆様の貴重なご決意とご感想です。

セミナー終了後に懇親会コンパを催していただき
さらに深掘りしたご質問にお答えさせて頂きました。

枚岡合金工具株式会社
古芝保治拝


 

2019年01月16日(水)更新

工場見学会に北九州氏からやって来られました。

 
今朝は,バス🚌停留所周辺の清掃からスタート!
氏神様に感謝の祈りを捧げ3kmジョギング&
冷水で心身を清めさせて頂き工場見学会に臨みました。

今日は、第752回目工場見学会&3S講習会でワザワザ北九州市から
前乗りでお越しくださいました。
6S推進メンバーの皆さんで熱心にメモを取られる姿に感銘を受けました。

女性のみなさんは、大学の国際観光・学部のインターンシップ生で
弊社の工場見学会について研究されています。



帰国早々ですが、明るく元気に対応させていただきました。
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)


枚岡合金工具株式会社
古芝保治


【埼玉】彩の国ビジネスアリーナ2019

開催日 2019年1月30日(水)~1月31日(木)
会場 さいたまスーパーアリーナ
 

【東京】設計・製造ソリューション展 (DMS)

開催日 2019年2月6日(水)~2月8日(金)
会場 東京ビッグサイト

 



儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密






人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣 ―― 枚岡流「徹底3S」9つのルール

 


冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPS



 
次へ»

会社概要

<a href="http://www.sg-loy.co.jp/" target="_blank">http://www.sg-loy.co.jp/</a>(枚岡合金工具㈱金型事業部のホームページ) <a...

詳細へ

個人プロフィール

1949年3月 大阪市生まれ。桃山学院高校卒業後、30年間自社の金型設計・製造に携わるかたわら1983年より自社の販売・受発注管理システム独自に開発2001年よりISO9001工程認証システム等統合管理ソフトを開発。現在、金型の他、現場のアイディアを生かした「デジタルドルフィンズ」事業を立ち上げ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年2月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 働き方改革推進セミナーで講師をさせて頂きます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    6月29日(金)ハローワーク大阪東の主催、大阪東雇用開発協会の共催、大阪市東成区役所、大阪市生野区役所、一般財団法人東成工業会、一般財団法人生野産業会の協力で東成区民センター2階大ホールにおいて「働き方改革推進セミナー」が開催されます。 その第2部で我が社の「働き方改革!」と題して講演をさせて頂くことになりました。 中小企業ができる、情報の共有や就業規則の整備、意識改革、社会貢献などをお話
  • 「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    久米繊維工業㈱の久米信行会長さんから墨で書かれたサイン入りの新刊書「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」と直筆のお手紙が添えられて送られてきました。 凄く読みやすい本で、子供から大人までお薦めの本です。 井戸の中にいた一匹の「すぐやるカエル」がどのように変わっていくか、一緒に挑戦の旅をしてみませんか。 もしあな
  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 新刊「人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣」を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    枚岡合金工具株式会社の古芝保治会長が2冊目の本、