大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


新潟『清五郎地区の伝承』の現場を訪ねて

投稿日時:2019/08/26(月) 16:42rss

新潟に来たからには、地名に込められた

先人からのメッセージを得ようと

日曜日の早朝の時間、鳥屋野潟を周回するコースをジョギング

しながら、有名な”清五郎1本松”と「清五郎地区の伝承」の碑を訪ねました。

2019年8月25日AM8:03撮影 

8人集のモニュメントが先人たちの開墾の労苦を

語っています。

 

 

 

『清五郎地区の伝承』

 この集落は、寛永十七年(一六四〇)に、八人の農民により拓かれた。
新発田に移封された領主 溝口氏の新田開発に夢を託し、加賀の国大聖寺
三谷村細坪を後にした八人は、村の鎮守春日大明神を奉じて舟に乗り、
この地に到り開墾を始めた。
 しばらくして仲間のひとり清五郎が病に倒れた。薬を富山まで求め親身に
看病したが、ついに帰らぬ人となる。皆は夢半ばにして世を去った友を偲び、
彼が愛したこの地を『清五郎』と呼ぶことにした。
 開墾の苦労は想像を超えていた。鳥屋野潟の水も幾度となく押し寄せる。
それでも先人達は助け合い、人力で堤防を築き『清五郎』を守り抜いた。
石碑の建つ場所は、その堤防の名残である。 
 石碑の隣の松は、清五郎川 川口の目印に植えられ『一本松』と呼ばれた。
芦が囲う潟を霧が覆えば、船は方向を失う。かすかに見えるこの松を頼りに、
救われた人は多い。舟人が家路を急ぐ頃、佐渡の端に沈む夕日は水面に映えて、
満目の水郷は武陵桃源の趣を見せていた。この情景は明治の漢詩に、
鳥屋野潟八景の一つ『清里の夕照』と謳われた。

 我々は、この地を見守り続けた堤防と『一本松』を保存し、
先人の努力を称えると共に、助け合いの精神が、いつまでも受け継がれることを願い、
歴史の一端を石碑に記した。

 平成十九年五月
 清五郎地区 一本松保存会
 財団法人 亀田郷地域センター

 

 

ホテル日航新潟を起点にして一路,鳥屋野潟/

スポーツ公園を経由して清五郎1本松を目指して

走りました。

約1時間で現場に着きました。

 

現場の1本松の堤防に立ってみると先人の皆さんの

計り知れない困難辛苦と伝承続けて来られた皆さん

のメッセージに感動いたしました。

 

また一度、鳥屋野潟八景「『清里の夕照』に

訪れて見たいと後にしました。

 

枚岡合金工具株式会社
古芝保治  


【神戸】国際フロンティア産業メッセ2019

開催日 2019年9月5日(木)~9月6日(金)
会場 神戸国際展示場1・2号館 (神戸ポートアイランド)



【名古屋】MECT2019 (メカトロテックジャパン2019)

開催日 2019年10月23日(水)~10月26日(土)
会場 ポートメッセなごや
その他 出展者ワークショップに出演します。ぜひお気軽にお立ち寄りください。 10/23(水)11:00~11:40 第4会議室 『場所の3S、モノの3S、そして情報の3Sへ』 モノ探しのムダをなくすため、枚岡合金工具が20年以上にわたり徹底して取り組んだ3S活動(整理・整頓・清掃)。そこから発展させた、情報(書類・図面)探しのムダをなくす『情報の3S』についてお話しします。



【名古屋】メッセナゴヤ2019

開催日 2019年11月6日(水)~11月9日(土)
会場 ポートメッセなごや



儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密






人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣 ―― 枚岡流「徹底3S」9つのルール

 


冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPS

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

<a href="http://www.sg-loy.co.jp/" target="_blank">http://www.sg-loy.co.jp/</a>(枚岡合金工具㈱金型事業部のホームページ) <a...

詳細へ

個人プロフィール

1949年3月 大阪市生まれ。桃山学院高校卒業後、30年間自社の金型設計・製造に携わるかたわら1983年より自社の販売・受発注管理システム独自に開発2001年よりISO9001工程認証システム等統合管理ソフトを開発。現在、金型の他、現場のアイディアを生かした「デジタルドルフィンズ」事業を立ち上げ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • 働き方改革推進セミナーで講師をさせて頂きます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    6月29日(金)ハローワーク大阪東の主催、大阪東雇用開発協会の共催、大阪市東成区役所、大阪市生野区役所、一般財団法人東成工業会、一般財団法人生野産業会の協力で東成区民センター2階大ホールにおいて「働き方改革推進セミナー」が開催されます。 その第2部で我が社の「働き方改革!」と題して講演をさせて頂くことになりました。 中小企業ができる、情報の共有や就業規則の整備、意識改革、社会貢献などをお話
  • 「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    久米繊維工業㈱の久米信行会長さんから墨で書かれたサイン入りの新刊書「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」と直筆のお手紙が添えられて送られてきました。 凄く読みやすい本で、子供から大人までお薦めの本です。 井戸の中にいた一匹の「すぐやるカエル」がどのように変わっていくか、一緒に挑戦の旅をしてみませんか。 もしあな
  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 新刊「人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣」を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    枚岡合金工具株式会社の古芝保治会長が2冊目の本、