大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


中国深センの改革開放展覧館を訪問

投稿日時:2019/11/24(日) 23:15rss

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

11月23日、深センの劇的発展の歴史を展示している
改革開放展覧館を訪問させていただきました。
館内に展示されている深セン発展の素晴らしい
「十のスローガン」が掲げられています。


視察後ビジネス研修ツアーの皆さんと記念撮影

1980年より経済特区になって35年あまりの深セン市。
香港と広州市の間で急成長を遂げるこの若くハツラツ
とした都市の勢いを物語る「深セン人10大スローガン」
を見れば、これからの深センの方向性が見えてきます。

一、時間就是金銭,効率就是生命(時は金、効率は命)
深センスピリットの起点となる考え。このスローガンは
深セン経済特区蛇口工業区で1981年に提起され、1984年
10月1日の中華人民共和国建国35周年式典で全国に伝えられた。

二、空談誤国,実干興邦
(空論は国を危うくし、実行は国を繁栄させる)ムダな議論
を減らして、行動に時間を使う。1992年初め、蛇口で提起
されたスローガンで、現在でも青字に白文字で記された看板
が蛇口南海大道わきに立っている。

三、敢為天下先(あえて天下の先となる)
老子の「不敢為天下先」(あえて天下の先をとらない)の反対
をゆくスローガン。1992年、鄧小平氏が深セン経済特区を
視察した際の談話が発表され、この言葉が広まった。

四、改革創新是深セン的根,深セン的魂
(改革・革新は深センの根・深センの魂)
深セン発展の原動力は、改革と革新にある。
2005年3月25日、中共深セン市委工作会議で
提起された言葉で、特に未来の発展に対する強いメッセージを含んでいる。

五、譲城市因熱愛読書而受人尊重
(読書好き・勉学熱心なことで知られる都市)
各都市には夢・理想・目標があるが、深セン市民は読書・勉学
を選択した。
2000年から毎年11月を「読書月」に定め力を入れている。

六、鼓励創新,寛容失敗(革新を奨励、失敗に寛容)
“失敗”に対する見方でその都市の力量を測ることができる。
真の実力があるからこそ革新を奨励し、失敗に対しては寛容になれる。

七、実現市民文化権利(文化的権利を実現する)
文化的権利は人間のもつ基本的な権利。2000年11月、
初の深セン「読書月」期間、全国に先駆けて文化の持つ
権利に言及。経済、政治、文化、社会建設の“四位一体”を目指す。

八、送人玫瑰,手有余香(バラを贈れば手に香りが残る)
人に良いことをすれば気持ちが良いという意味のインドの古い
ことわざ。
外から入って来た人が多い深センでは助け合いが必要だった。
深センのボランティア・助け合い精神をあらわす言葉となっている。

九、深セン,与世界没有距離(深センと世界に距離はない)
これまでずっと世界の潮流を追いかけ追いつき、世界に向けて
扉を開き続けてきた。
つまり世界との距離“0”を維持してきたのが深センだ。

十、来了,就是深セン人(深センに来たら深セン人)
1980年から経済特区になった深センは、元々全国各地から来た
人たちで作られた若い都市なので、よそ者という観念はない。
深センに来た人々は、より居心地よい深セン市の建設ために、
自分なりの力を捧げるので、だれでも大歓迎される。
                    (KEC 城戸内絵美)
 

枚岡合金工具株式会社
古芝保治  

【東京】新価値創造展2019

開催日 2019年11月27日(水)~11月29日(金)
会場 東京ビッグサイト
小間 南1ホール I-022
 

【埼玉】彩の国ビジネスアリーナ

開催日 2020年1月29日(水)~1月30日(木)
会場 さいたまスーパーアリーナ
 

【横浜】テクニカルショウヨコハマ2020

開催日 2020年2月5日(水)~2月7日(金)
会場 パシフィコ横浜
 



儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密






人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣 ―― 枚岡流「徹底3S」9つのルール

 


冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPS

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

<a href="http://www.sg-loy.co.jp/" target="_blank">http://www.sg-loy.co.jp/</a>(枚岡合金工具㈱金型事業部のホームページ) <a...

詳細へ

個人プロフィール

1949年3月 大阪市生まれ。桃山学院高校卒業後、30年間自社の金型設計・製造に携わるかたわら1983年より自社の販売・受発注管理システム独自に開発2001年よりISO9001工程認証システム等統合管理ソフトを開発。現在、金型の他、現場のアイディアを生かした「デジタルドルフィンズ」事業を立ち上げ...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(4404)


バックナンバー

<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • 働き方改革推進セミナーで講師をさせて頂きます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    6月29日(金)ハローワーク大阪東の主催、大阪東雇用開発協会の共催、大阪市東成区役所、大阪市生野区役所、一般財団法人東成工業会、一般財団法人生野産業会の協力で東成区民センター2階大ホールにおいて「働き方改革推進セミナー」が開催されます。 その第2部で我が社の「働き方改革!」と題して講演をさせて頂くことになりました。 中小企業ができる、情報の共有や就業規則の整備、意識改革、社会貢献などをお話
  • 「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    久米繊維工業㈱の久米信行会長さんから墨で書かれたサイン入りの新刊書「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」と直筆のお手紙が添えられて送られてきました。 凄く読みやすい本で、子供から大人までお薦めの本です。 井戸の中にいた一匹の「すぐやるカエル」がどのように変わっていくか、一緒に挑戦の旅をしてみませんか。 もしあな
  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 新刊「人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣」を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    枚岡合金工具株式会社の古芝保治会長が2冊目の本、