大きくする 標準 小さくする

2019年07月07日(日)更新

中国・内蒙古自治区ウランブハ沙漠の緑化活動 NO,6

 午後3時に集合して再びバスに乗り約2km離れた植林エリアまで移動!

現場に到着後にはいきなり植林ではなく柔軟体操の指導の指名を受けて
肩甲骨を意識しながら4秒で息を一杯吸って、7秒間息を止め、8秒間
で息を吐いてしっかり酸素を取り込んでゆき、肩を前後に回し、骨盤、
膝、足首を満遍なく回すストレッチ体操をの指導をさせていただきま
した。

 午後からは、植林の前に植林の現場に「H」マークのついた
離発着用のシートを敷いて、皆さん一人一人の植林の様子を
2~3m上空から空撮させていただきました。

 空撮を続けていると「そろそろ掘りませんか?」と山下
秘書長さんよりお声がかかり、早速ドローンをGPSリターン
ホームポジションに着陸させて、皆さんの植林ペースに追い
つくべく植林作業に取り掛かりました。

 外気温は38℃を超えて熱暑のなか猛汗を流しながら
ペットボトルの水を2本飲み干しながら1m~1.2mの穴を
掘りながらポプラ1本1本に「ありがとう。しっかり育ってね」
と願いを込めて植えさせていただきました。

 最後の1本には記念植樹の金属製のネームプレートをいただき
記念植樹をさせていただきました。



 午後5時前に、2度目の「地球倫理の森」ウランブハ沙漠
第71次隊緑化隊」の横断幕を掲げて撮影会が行われ、再び
ドローン空撮のリクエスで操縦させていただき写真撮影させ
ていただきました。

 寄宿舎に帰還後に午後6時半より沙漠緑化研修が行われま
した。
 80歳から97歳まで命を張って中国クブチ沙漠緑化に取り
組まれた遠山正瑛先生のDVDが流され、沙漠緑化がいかに
困難を極めながらも、最後まで諦めずに「やればできる!
やらなければ、なにも出来ない!」を合言葉に継続され
た偉業に感銘を受けました。

 2002年に流された民放放送では、中国で生前中に銅像が
たったのは、2人だけれ一人は中国建国の父と呼ばれた毛沢東!
そしてもう一人は、遠山正瑛先生ということでした。

 研修会後は、夕食の歓談が始まりお互いに「なぜ沙漠緑化隊
に参加したか?」酒を酌み交わしながら意見交換の楽しい
ひと時を過ごさせていただきました。

 何度も参加されおられる皆さんの沙漠緑化活動にかける意識
レベルは高く、かつ燃えるような情熱に感動いたしました。

 夜8時半頃には散会となり、真夜中の星座観察のために
午後9時には酔いも周自然と眠りにつきました。

No,7に続きます。

 

枚岡合金工具株式会社
古芝保治 

【東京】生産システム 見える化展

開催日 2019年7月24日(水)~7月26日(金)
会場 東京ビッグサイト
 

【名古屋】MECT2019 (メカトロテックジャパン2019)

開催日 2019年10月23日(水)~10月26日(土)
会場 ポートメッセなごや
 

【名古屋】メッセナゴヤ2019

開催日 2019年11月6日(水)~11月9日(土)
会場 ポートメッセなごや



儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密

 


冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPS

 
<<  2019年7月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31