大きくする 標準 小さくする
前ページ

2019年07月30日(火)更新

盛和塾最後の世界大会で稲盛塾長のご講話 1

今年で最後の盛和塾世界大会2日目 稲盛塾長は欠席でしたが
45分間 の塾長講話が代読で流されました。

素晴らしい感動的な内容に涙が溢れました。
今でも感動の余韻が魂を揺り動かしています。

「従業員とフィロソフィーを共有するにことについて、私が大切だと考えていること」
「フィロソフィーとは、どんなものなのか?」 について稲盛塾長は熱く語られました。

 フィロソフィーとは、素晴らしい人生を生きるための人生哲学であり、経営哲学です。

フィロソフィーの始まりは、松風工業時代の劣悪な研究環境の中で素晴らしい成果を
上げていくには、「どういう心構えで人生を生き、仕事にあたるべきか?」を苦しみ
ながら、考え抜いたことを研究ノートの端に記録していきました。

 京セラの創業の頃から、人生や仕事の要諦というものを書き溜めて、書き足していく
ようになりました。それを原型でまとめ直したものが『フィロソフィー』なのです。

こうして、現在のフィロソフィーの中核を構成する概念を作りました。

私は、こうした考え方を自分の生きる信念として実践すると同時に、従業員と共有する
ことに務めました。

 しかし、それは、こういう考え方でみんなが働いてくれれば、会社の業績が良くなると
いう打算ではありませんでした。 
 ベースとなったのは、 「みんなに幸せになってほしい」という純粋な想いでした。
「こういう考えを持っていれば、充実した幸せな人生を送ることができるはずだ」と
思っていたのでそれを伝え語ったのです。

 多くの挫折やたくさんの苦労をしてきました。
旧制中学校の受験には二度失敗、大学受験や就職試験でも失敗し、やっとのことで、
いまにも潰れそうな会社に入りました。 そのような試練や苦い経験の連続の少年時代、
青年時代を過ごしてきました。

 フィロソフィーの原型となる考え方をもとに、一心不乱に目の前の仕事に集中して
遭進することで、人生が拓けていったのです。 

 より善く生きようとするピュアな考え方は素晴らしい運命を作っていく力を持 っています。 
 ジェームズアレンは、「清らかな人間ほど、どんなに困難に見える目標も目的も、汚れた
人間よりもはるかに容易に達成できます」と語っています。
  なぜ純粋で美しい心から発したフィロソフィーが偉大なパワーを発揮するのでしょうか?
それは、宇宙の善なる意思が流れており、宇宙の善なる意思と合致することで成長発展して
いくからなのです。

 フィロソフィーは知識のままでは、ほとんど役に立ちません。
「こうしなければならない」という信念にまで高めることで、見識にしていく。
さらに見識を「絶対に実行する」ことで、胆識にしてゆく。 

フィソロフィーをどのように生かすのか要点は4つです。

第1に、最初は真似事でも良いから、自分の考え方のようにそのまま伝えいくこと。
    受け売りでもいいから、一片の疑念を持たずに、真似して自分自身で懸命に
    勉強していかなければなりません。
     私も、松下幸之助さんから頂戴したもの、安岡正篤さんや中村天風さんから
    お借りたものを使っていきました。
    繰り返し説いているうちに自分で語る ことができるようになってゆきました。


第2に、率先垂範し、自ら実践に努める。
    単に従業員に仕事をさせるように駆り立てるために、フイロソフィを説くのではなく、
    誰よりも率先垂範して実践に努めることが大切。
    社長が誰よりも苦労している姿以上に、共感を得ることはありません。
    社長が一番苦労 しなければなりません。

第3に、経営者が本音で語り合うことに努める。
   コンパを活用して、人の心の琴線に触れる。

第4に、自らも学び続ける姿勢を持ち続ける
    少しでも懸命に生きている人と、漫然と生きている人では、人生の結果が違ってくる。
    自分の言動を反省し、最善の努力を続けることが大切。
    一人でも多くの従業員が素晴らしい人生を実現していく。
    それを自分の幸せであるかのように感じることができる。
    たとえ、自分の会社を離れても、素晴らしい人生を歩んでくれれば、それでいい。
    そう心から思えることが大切です。
    従業員が幸せに素晴らしい人生を生きてくれれば、たとえ会社を去ることになっても、
    良いと思うこと。
    深い愛情を持って、彼らを幸せにするという気持ちでいれば、必ず、経営者自身
    も素晴らしい人生を送ることができるはずです。


最後に感謝の言葉で

「盛和塾はことし12月をもって幕を閉じることになります。
しかし、これからもフィロソフィを学び続けると同時に、そのフィロソフィを従業員と共有し、
会社を健全な発展に導くことを通じて、ひとりでも多くの人を幸せにしていくという
皆さんの経営者の使命に変わりはありません」

「盛和塾のおかげて、私は直接お目にかかれない塾生の皆さんの企業に勤めている
従業員とその家族も含めて、間接的に人々を幸せにするお手伝いができたのではないか
と思います。
つまり、そのような大いなる利他行に努める機会を皆さんが私に与えてくれたと思うのです」

「盛和塾が終わろうと、私の心のなかにソウルメイトである皆さん塾生は生き続けます。
同じように、皆さんの今後の経営に、私のフィロソフィが生き続けることを願い
最後の盛和塾世界大会を結ぶ言葉とさせていただきます。
本当にありがとうございました。

会場が一体となる感動の嵐と鳴り止まない拍手に感極まりました。



枚岡合金工具株式会社
古芝保治拝
 

2019年07月24日(水)更新

盛和塾最後の世界大会に参加して No.4

盛和塾第27回世界大会 最後の経営体験発表となりました。

大分 株式会社くだものかふぇ 代表取締役 小野寺聡さん 44歳
 フレッシュジュース専⾨店 売上10億7千

 農⽔省の⽗と実家が酪農だった⺟との間に北海道で⽣まれた。
⾼卒で⼤⼿印刷会社に就職したが、仕事が嫌で⼀年⾜らずで辞めた。
両親からは、勝⼿に⽣きろと⾔われ、実家を追い出された。
 妻の実家である⼤分に引っ越しコンビニなどでアルバイトをしながら、
ある時、妻に「⽥舎は何もないなぁ」と愚痴をこぼすと、妻が「それはセンスがない、
海も⼭も畑もたくさんある」と⾔ってくれた。 その⼀⾔が、事業のきっかけとなった。

 ⽥舎では、⽣産地との物理的な距離が近いので、それを⽣かせる仕事をしたいと思った。
他にないものなら、チャレンジする価値がある!ということで、フレッシュジュース専⾨
の⼀号店をショッピングセンター内に⽴ち上げた。

 実の両親からは、「⽔商売みたいなこと」と⾔われ、反対された。
経営について学ぶ機会もなく、ただがむしゃらに働いた。
評判のジュースは出店のオファーが来るようになった。
2007 年盛和塾に出会う。 その時⾃分たちには経営理念がないことに気がついて
京セラの経営理念をお借りして、事業の⽬的と意義を明確にすることからはじまった。
経営理念を決めたことが、当社の最⼤の変化だと感じる。

それから、スタッフとのミーティングに⼒を⼊れ、
1、数値化 果物を何回の包丁を入れるか 計量も1グラム単位ー>品質が向上していった
2、店舗⾯積の効率化 7坪 1日4000人を記録 「売上最大 経費最小」
3、当座買いに徹する考え方 店舗ごとに調達
4、各店舗の責任者が直接、 ⽣産者と交渉ー>旬の素材を注⽂ー>農作業の⼿伝
   コミュニケーションを深めーー>産地のお役に⽴っていることをスタッフが実感
5、存在意義 地元農産物にスポットを当ててブランド化をして⽇本再⽣に関わる
6、 定期的に PL報告会

 3ヶ⽉後に10店舗⽬の開店を控え、借⾦も返済し、プライベートでは
娘も⽣まれて、幸せな時だった。
 2007年12⽉に妻が32歳で急逝した。急性心不全だった。
従業員の給与計算を終わらせて、3ヶ⽉の娘を抱いて亡くなっていた。
 仕事でもパートナーであった妻を失った。⾚ん坊の⾯倒を⾒ながら、
⼆⼈分の仕事は実に⼤変だった。
「なぜ、産後間もない妻を働かせてしまったのか?」と自責の念にかられる毎日だった。
⺟乳からミルクに切り替えて病院からもらったアレルギー対応のミルクは
全く飲 んでくれず泣き続けた。泣きたいぐらいだった。⺟乳の出るママさんスタッフたちが家に来て
⺟乳を与えてくれた。まるで我が⼦のように娘を気遣ってくれた。 娘を救ってくれた
スタッフに感謝だった。

 そんな⾃分も⼀ヶ⽉後についに過労で倒れてしまう。
「このままでは仕事を続けられないと、従業員に謝って、仕事をやめよう」
と思っていた⽮先に⼤分に両親が来てくれた。
「娘の⾯倒は⾃分たちがみるから」と農⽔省の官僚だった⽗が仕事をやめて来 てくれた。
「もう仕事を辞めてしまったので、断られたら困る」と⽗に⾔われた。
孫のために仕事を辞めて、育てるという。
 両親は「今、お前がダメになったら、 ⽣産農家さんたちは困るだろうし、
会社の従業員さんたちは、どうするつもりか?」と諭された。
その時、厳しくも⾒守ってくれていた親の愛に初めて気付かされた。


 それから、機関誌『盛和塾』を⾒直すことを始めた。貪るように読んだ。
それまで、⾃分が盛和塾で学ぼうとしていたのは、会計や経営のための数値管理
の⼿法であったが、機関誌を読み直してみると、⼈⽣を素晴らしく⽣きるための
フィロソフィを繰り返し学んでいく意味に気がついた。
「もうダメだというときが仕事のはじまり」など、たくさんの⾔葉が⼼に響いた。
⼆ヶ⽉後、妻はいなくなってしまったが、10店⽬の出店を社員たちが盛⼤に祝ってくれた。
 妻と⼆⼈の夢だったが、これからは社員たちと夢を描いていこう。 従業員を幸せにして、
恩返しをしていこうと思えた。

 2015 年京都の塾⻑例会で稲盛塾長から「あなたなんかが偉いなんて思ったりしてはいけない。
偉いのはご両親です。そんなことをしてくれるのは、なかなかできない」と⾔っ てくださった。
 両親にそれを伝えると、東京を引き払い⼤分に引越ししてくれた。娘も⼀緒で、 家族で過ごせ
るようになった。
 それだけではない。京都での塾⻑例会後に「あなたの 経営に対する考えがよくわかった。
あなたたちとぜひ一緒に仕事をしたい!」と塾生が申し出てくれた。京都市内に出店。
さらに関⻄の⽣産者の⽅達とも連携できた。正しい考え⽅を持ち、それを伝えていくことが
重要なことを、現場で学ばせていただくことができた。

 ところが2016 年に突然、熊本地震が 起こった。
熊本のブルーベリー農園の主⼈が帰らぬ⼈となり、ブルー ベリーの収穫ができないという相談を受けた。 
「お役に⽴つことなら、ここで仕事をしましょう。今こそ、経営理念を実践しましょう」と、
従業員たちが⾃発的に作業の⼿伝い起ち上がり、被災してから3ヶ⽉後に地元の
ブルーベリージュースの販売を再開!
 ニュース に取り上げてもらうことができた。

 従業員⼀⼈ひとりが、商品の価値を理解して、強い思いで販売してくれている。
この経験を通して、商品への愛情、スタッフの絆が育まれ、利他の⼼の実践は、 ⽣産者
と⼀緒に汗を流す経験で、⽣産者とスタッフの絆が深まり、さらに品質を上げるためには、
何ができるか?農業の発展のために必要なものは何か?を⼀ ⽣懸命に考えてくれるように
なっている。今後も、⽣産者の視点から農業の発展 に貢献できるように取り組んでいく。

塾⻑のフィロソフィをそのまま使い、従業員との価値観の共有に努めてゆきます。


本年は、海外の出店に取り組んでいる。
有機栽培のPRを提案し新鮮なジュースを通じて、⽣産者の発展、消費者の健康に寄与することができる。
国が違っても、考え⽅が正しければ、お客様のお役に⽴てるのではないか、 中国での⽣産者の発展に
寄与することができるのではないかと思っている。
そのために⾏ったことは、中国のパートナーにも京セラフィロソフィを読んで 考え⽅を統⼀してもらうこと。

上海での出店を含め、2024 年に150店舗、売り上げ45億円を⽬標にしてい る。
「⽥舎には何もない」と⾃分が⾔った時、妻の⾔葉がなければ、ジュースを作っていなかった。
盛和塾との出会いがなければ、今のような経営理念もなかった。
盛和塾に⼊塾して、⼈としての⽣き⽅そのものを学ぶことができました。
稲盛塾⻑には直接お礼が⾔いたいという思いで、ここに⽴たせていただいている。
そして、従業員がぜひ塾⻑にお礼を⾔ってきてくださいと背中を押してくれたから、
それができました。 このご縁に⼼より感謝申し上げたい。


素晴らしい経営体験発表で大感激感涙しました。
会場が割ればかりの大拍手で一体感に包まれて行きました。

No.5に続きます。次は稲盛塾長のご講話の代読です。

枚岡合金工具株式会社
古芝保治  

【東京】生産システム 見える化展

開催日 2019年7月24日(水)~7月26日(金)
会場 東京ビッグサイト
小間 W4B-31



【神戸】国際フロンティア産業メッセ2019

開催日 2019年9月5日(木)~9月6日(金)
会場 神戸国際展示場1・2号館 (神戸ポートアイランド)



【名古屋】MECT2019 (メカトロテックジャパン2019)

開催日 2019年10月23日(水)~10月26日(土)
会場 ポートメッセなごや
その他 出展者ワークショップに出演します。ぜひお気軽にお立ち寄りください。 10/23(水)11:00~11:40 第4会議室 『場所の3S、モノの3S、そして情報の3Sへ』 モノ探しのムダをなくすため、枚岡合金工具が20年以上にわたり徹底して取り組んだ3S活動(整理・整頓・清掃)。そこから発展させた、情報(書類・図面)探しのムダをなくす『情報の3S』についてお話しします。



【名古屋】メッセナゴヤ2019

開催日 2019年11月6日(水)~11月9日(土)
会場 ポートメッセなごや



儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密






人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣 ―― 枚岡流「徹底3S」9つのルール

 


冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPS

2019年07月24日(水)更新

盛和塾最後の世界大会に参加して No.3

最後の盛和塾世界大会2日目を迎えました。
5番目の経営体験発表
福井 ラ二イ福井貨物株式会社 代表取締役社長 藤尾秀樹さん 49歳
 総合物流事業 売上63億

2010年母親の反対を押し切り婿養子として福井の運送会社に入社
当時売上は40億あったものの会社と組合が対立関係にあり
経営内容は、当初の話とかけ離れている現実に直面されます。
名誉会長、会長の人柄もよく盛和塾の入塾を勧められ福井塾に入塾
よそ者であったものをあたたく迎い入れた福井塾コンパで
「これは本物であると確信!」
 330人のドライバー全員、組合幹部を含めて昼夜”横ノリ添乗”
で現場指導を行う中で、ドライバーの特性がわかり、次第に
気心が知れるようになってゆきます。
 清掃が行き届いたドライバーは事故が少なく、逆に汚い車は、お客
様とのトラブルも多く事故も多いことがわかってきました。
「心を高めて事故をなくす」を合言葉に、車両事故を起こした社員とともに
座禅研修を毎年実施。
  5S改善活動を実施するなかで、車の事故率が業界平均9.8%が3.8%と低減
次に「稲盛塾長の「働き方」の輪読会 JALフィロソフィー勉強会を行うなかで
社員から「古手の役員(専務)が朝から仕事もせずに遊んでいる」と指摘を受けて
塾長例会で稲盛塾長に相談したところ「お前の心が逃げているから、本音でぶつかれ」
「利益が10%もでないようであれば、社員を幸せにしてゆくことは出来ない」と
薫陶を受ける。本音で専務と話あった結果、変わってゆかれます。
 部門別採算として ①便毎、 ②ドライバー毎、③顧客毎の
業績報告会を10日に実施 個別の採算が見えるようになってゆかれました。

人として何が正しいのか?フロソフィーに基づく経営を続けた結果
売上  52億   ーーー>  63億5千万   122%
経常  300万  ーーー>  49、500万  165倍
資本比率 5%   ーーー>  38%      7.6倍

 繰り返し学び、実践しておられ「企業の器は、・・・・・」と述べられ
最後に、婿養子に反対していた母親の辞世の言葉で「良い人に巡り会い
よかったね。良い会社になって良かったね。」と慈愛に満ちた言葉に涙しました。
稲盛塾長と塾生みなさんへの感謝の言葉で発表を締めくくられました。

盛大な拍手で会場が一体となって行きました。

長くなったので No.4に書いてゆきます。

枚岡合金工具株式会社
古芝保治  

【東京】生産システム 見える化展

開催日 2019年7月24日(水)~7月26日(金)
会場 東京ビッグサイト
小間 W4B-31



【神戸】国際フロンティア産業メッセ2019

開催日 2019年9月5日(木)~9月6日(金)
会場 神戸国際展示場1・2号館 (神戸ポートアイランド)



【名古屋】MECT2019 (メカトロテックジャパン2019)

開催日 2019年10月23日(水)~10月26日(土)
会場 ポートメッセなごや
その他 出展者ワークショップに出演します。ぜひお気軽にお立ち寄りください。 10/23(水)11:00~11:40 第4会議室 『場所の3S、モノの3S、そして情報の3Sへ』 モノ探しのムダをなくすため、枚岡合金工具が20年以上にわたり徹底して取り組んだ3S活動(整理・整頓・清掃)。そこから発展させた、情報(書類・図面)探しのムダをなくす『情報の3S』についてお話しします。



【名古屋】メッセナゴヤ2019

開催日 2019年11月6日(水)~11月9日(土)
会場 ポートメッセなごや



儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密






人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣 ―― 枚岡流「徹底3S」9つのルール

 


冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPS

 

2019年07月23日(火)更新

盛和塾最後の世界大会に参加して No.2

盛和塾第27回世界大会 1日目
休憩時間に素敵な出会いが天から用意されていました。

新潟・長岡の遠藤電機の遠藤専務様と高森顧問様と記念撮影

3番目の経営体験発表は、40分間の休憩を挟んで
午後3時から始まりました。

中国・寧波 浙江中興精密工業有限公司 董事長 張忠良さん 53歳
 電子部品、自動車部品、装置製造業 売上315億
 「1990年 27歳で創業
  2012年 人生の僥倖(ぎょうこう)といえる稲盛塾長との出会いに
 よって経営の目的と意義の誤りに気づかれ、「経営の目的とは
 経営者が持てる全能力を傾けて、従業員が物心両面で幸福に
 なれるように最善を尽くすことであり、企業は経営者の私心を
 離れた大義名分を持たなくてはならない。」公明正大な事業の
 目的や意義があってこそ、従業員の心からの共感と全面的な協力
 を得ることができる。」として2013年7月創立記念日の前日
 「全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、人類社会の
 発展に貢献する」とあらため、ビルの外壁に大きく掲げられました。
  従業員が本当に幸せだと思えるような数々の思いやりの事業を
  実践され、7年間のフィロソフィを愚直に実践するなかで
 幹部社員に変化が現れ、心の充実と喜び、つまり精神的幸福を
 社員の皆さんが感じたのです。その後フィロソフィーを道しるべとして
 さらに健康、設備分野へと業態変容を実現され経営を伸ばされています。
  フィロソフィー導入と実践の参考になる素晴らしい感動的な発表でした。

4番目の経営体験発表
 盛岡 株式会社アイオー精密 代表取締役社長 鬼柳一宏さん 49歳
  産業用ロボット・FA装置等生産材向け金属部品加工 売上81億

  2011年9月に盛和塾に入塾して稲盛塾長の教え「経営
 12か条」に出会えて経営者として「軸」を持つことができた
 人間として何が正しいのかを基準に経営・・・・

 「どこよりも良いものを、どこよりも早く安く」をモットーに
  自動化、FA化、高効率化を図るお客様のものづくりの現場の土台を支える
  経営理念として
  常に感謝の気持ちを忘れずに、従業員の物心両面の豊かさを追求する。
  顧客や地域社会など全ての関係者が共に豊かになれるよう、社会の
  公器として貢献度を高めてゆく」と素晴らしい経営をされておられ
  2016年には第 50 回(平成 28 年度)グッドカンパニー大賞「グランプリ」受賞


 午後5時から午後8時前で4800名の懇親会が大阪塾の子守康則さんの司会で
始まりました。
 ご挨拶・乾杯として大阪塾の稲田二千武さんがご登壇され
30数年前を振り返り稲盛塾長の薫陶を受けながら心を高めて
経営を伸ばしてこれたとして、全員で稲盛塾長への報恩感謝の心で
乾杯をさせていただきました。

テーブルにはJALの再生への感謝のメッセージカードが4791名の
みなさま一人一人に置かれていました。

「報恩の志、利他の心 副社長 藤田直志」
 感謝 これからも心を一つに頑張っていきます。
お隣のかたも同じメッセージ・・・
聞くところによると藤田副社長さまが5000人の皆様に一人一人
メッセージカードを自筆されたそうです。
5000枚手書きされた報恩感謝の実践力「ほんまもん」には頭が下がりました。

世界大会最後の懇親会のフィナーレは、稲盛塾長の愛唱歌「ふるさと」を
肩を組んで2重3重の輪になぅって大合唱して会場が一体となってゆきました。
感動の1日目がお開きとなりました。




 

枚岡合金工具株式会社
古芝保治  

【東京】生産システム 見える化展

開催日 2019年7月24日(水)~7月26日(金)
会場 東京ビッグサイト
小間 W4B-31



【神戸】国際フロンティア産業メッセ2019

開催日 2019年9月5日(木)~9月6日(金)
会場 神戸国際展示場1・2号館 (神戸ポートアイランド)



【名古屋】MECT2019 (メカトロテックジャパン2019)

開催日 2019年10月23日(水)~10月26日(土)
会場 ポートメッセなごや
その他 出展者ワークショップに出演します。ぜひお気軽にお立ち寄りください。 10/23(水)11:00~11:40 第4会議室 『場所の3S、モノの3S、そして情報の3Sへ』 モノ探しのムダをなくすため、枚岡合金工具が20年以上にわたり徹底して取り組んだ3S活動(整理・整頓・清掃)。そこから発展させた、情報(書類・図面)探しのムダをなくす『情報の3S』についてお話しします。



【名古屋】メッセナゴヤ2019

開催日 2019年11月6日(水)~11月9日(土)
会場 ポートメッセなごや



儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密






人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣 ―― 枚岡流「徹底3S」9つのルール

 


冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPS

 

2019年07月17日(水)更新

松下資料館(京都)を訪ねて 松下さんの志に感銘

先日、京都駅前にある松下資料館を見学させていただき
「松下幸之助さんの志の軌跡」を鑑賞しました。

 

 「成功への情熱」「志」と言うものは強烈な動機付けが
あって初めて生まれると感じました。 
 松下さんは、父親の事業の失敗と死別、小学校4年で中退、
9歳半ばで丁稚奉公、といった衝撃的な出来事が「志」の動機付けに
なっていて驚きでした。

 松下さんは、和歌山市内の郊外で裕福な家庭に生まれ、
4歳の時にお父様が米相場で失敗して一切をなくしています。
しかも長男、次男、長女はあいついで病疫し、お父さんも松下さんが
14歳の時「自分の代で失ったものをどうか取り返してくれ」と
言い残してなくなり、お母さんも18歳のときに死別!

 15歳の時自転車屋に奉公するなかで大阪市内を市電が走るのもを
見てこれからは電気の時代と決断して今の関西電力の見習い工になります。
 そして22歳の時には創業以来の最年少で検査員に昇格したにもかかわらず、
自ら考案した二股式ソケットを商品化するために松下家を再興するために
独立して、松下電気器具製作所として起業されるのです。

 20歳で井植むねのさんと結婚し、のちの三洋電機の井植さんとわずか
3人でスタートアップ!
戦前にはなんと3,5万人を超える企業まで経営を伸ばされます。

 しかし、戦争の惨禍とGHQの命令により一切を失われます。
戦争によって残ったものは700万円の借金だけでした。
 軍の要請で船舶と飛行機の製造を手がけそれを個人保証していたのです。
GHGから戦争責任を問われ企業経営からの追放や財閥解体を受けてます。 
 しかし、終戦後の1946年には戦争への義憤と国民の窮乏を打破して、
日本に繁栄・平和・幸福を招来する活動を行なって行きたいと一大決心をして、
PHP研究所を設立して所長に就任します。
1949年にはなんと負債10億円となり物品税の「滞納王」と報道されています。

 1950年朝鮮戦争勃発によりGHQの方針が変わり制限が解かれ
状況は一気に好転、特需景気で経営危機を出します。

 1960年65歳には日本で初めて「週休2日制」の5年後実施の
発表をおこなっています。

 1979年84歳の時には、政治の貧困に憂い21世紀の日本未来を
担う政治家を育成するために私財を投じて松下政経塾をを創設

 1989年4月27日に惜しまれ94歳で逝去されています。

これが松下さんの一筋の道であり「志」でした。

 松下さんの凄まじい成功への情熱と志に圧倒!感銘を受けた
5つのターニングポイントは次の5つでした。

1番目は、小学校4年制で中退せざる得なくなり丁稚奉公に出され、
社会の荒波に船出した9歳余りの少年の心構えを決めた時

 2番目は、今の関西電力で最年少で優秀な技能工として認めながら
招来が保障される安全な道を捨て依願退職して、自ら考案したソケット
を世に出すために起業したこと

 3番目に、1932年37歳の時に天理教の本部を見学して、
その繁栄ぶりを目の当たりにして、経営のあり方に思索を重ね、
考えて考えて考え抜いて真の使命を悟り「創業命明元年」と
定めて250年の壮大な計画を発表

 4番目は、戦争への義憤と「人間には本来、繁栄・平和。幸福
になる力が与えられている。それが餓死寸前の貧困な姿になって
いるのは、自らの使命を認識していないからだ」とPHP研究所を
創設したこと

 5番目は、精神大国への道として。新しい国家経営を推進してゆく
指導者育成が何としても必要である」との思いから私財70億円を
投じて松下政経塾を創設

 この5つどれをとっても並大抵の能力と決心で出来ることではないと
感銘を受けた次第でした。

 展示室には、珠玉の言葉が整理・整頓されて分かり易く展示されています。

とりわけ人生の考え方や生き方として

 松下さんは人はそれぞれ、皆違った持ち味、特質を持って生まれている。
性格にしても、素質や才能にしても、同じ人は地球上に1人もいない。
そしてそのように、異なった持ち味に、特質が与えられていると言う事は、
言い換えれば、人は皆異なった仕事をし、異なった生き方をするように
運命づけられているんだと考えたんです。

 

 松下さんは成功とは、自らに与えられたこうした点を完全に生かしき、
使命を遂行することだとし、それが人間としての正しい生き方であり、
これこそが「人間としての成功」だと考えていました。したがって
成功の姿は、人によって異なります。ある人にとっては大臣になって
その任を果たすことが成功であり、またある人には靴屋さんとしての
周囲の人に役立ち喜ばれることが成功となる。つまり成功の基準が地位
や名誉や財産ではなく、自分に与えられた天分、使命に沿うか沿わない
か、これを十分に生かすか生かされないか」ということにおかれているわけです。

すなわち「私の生き方で一貫して言えることは、奉公していたとき、
電灯会社にいたとき、独立して仕事をはじめてからも、その時々に
自分に課せられた仕事に誠心誠意打ち込み、仕事を楽しみながら、
そこに生きがいを感じていたということである。」(松下幸之助)
と日々最善を尽くした素直な生き方を感じさせていただきました。

 

松下さんがそのにいるかのごとこビデオライブラリー72本も
自由に視聴できるよう整備されていて、何度でも足を運んで学んで
行きたい場所として読者の皆さんにも

ご見学をお勧めします。

 

松下資料館 http://matsushita-library.jp/

 



 

枚岡合金工具株式会社
古芝保治 

【東京】生産システム 見える化展

開催日 2019年7月24日(水)~7月26日(金)
会場 東京ビッグサイト
 

【名古屋】MECT2019 (メカトロテックジャパン2019)

開催日 2019年10月23日(水)~10月26日(土)
会場 ポートメッセなごや
 

【名古屋】メッセナゴヤ2019

開催日 2019年11月6日(水)~11月9日(土)
会場 ポートメッセなごや



儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密

 


冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPS

 
«前へ
<<  2019年8月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31