大きくする 標準 小さくする
次ページ

2016年12月07日(水)更新

四国高松市の焼肉バイキング店で3S研究会!ビデオ研修

画像が含まれていてもよい:1人、画面と内部領域
四国は高松市のレインボー通りの天山閣様にて
第29回3S研究会を開いました。

ビデオカメラを使ったワ - クショップを通じて
仕掛かりの在庫を減らし、工数を減らし、製造原価を効率よく下げてゆくか
体感していただきましました^ _ ^

画像が含まれる場合があります。2人、人座って、内部領域を
スマホに自撮りシャフトがあれば
より俯瞰的に分析できることができます。


画像が含まれる場合があります。人は、1人以上の人物と内部領域を立っ

ワークショップ後の2時限目は、お客様目線で
焼肉バイキング店の店内の「食の安全性、快適性など
総点検ウォッチングしていただきました。

細部にわたるきめ細かい課題も浮上!
地域オンリーワンを目指す契機になることを
祈りながら辛口の点数をつけられていました。

3Sを熱心に取り組んでいるゲスト企業の皆さんは
確かに目が肥えています。


枚岡合金工具株式会社
古芝保治

冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 

 

【横浜】テクニカルショウヨコハマ2017

開催日 2017年2月1日(水)~2月3日(金)
会場 パシフィコ横浜
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPSf8

2016年12月06日(火)更新

兵庫3S研究会第39回目の例会をアパマンショップ様で開催

写真康晴Furushiba。
(神戸電鉄 岡場駅にて 紅葉に染まる風景)

今日は兵庫県神戸市北区の岡場駅にやって来ました。

第39回兵库3S活動研究会の例会で科学的統計的手法を
活用した効率的で利益を生む出す整理手法をお伝え
させていただきましました^ _ ^


実祭の経営の現場で修羅場をくぐり抜けた者でしか
分からない生きた情報をお伝えさせていただきましました^。

超整理法で飛躍的な業績アップで全社員さんの

物心両面のハッピネスを実現していただきたいと念じています。


手入れの行き届いた「シクラメン」に心が癒されました。
「毎日!感謝の声をかけてあげてください」
きっと違った結果がでるのではないかとの
実験が始まってゆきます。


枚岡合金工具株式会社
古芝保治

冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 

 

【横浜】テクニカルショウヨコハマ2017

開催日 2017年2月1日(水)~2月3日(金)
会場 パシフィコ横浜
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPSf8

2016年12月04日(日)更新

リマからマチュピチュへの道 顛末記 No.6 いよいよマチュピチュ

201612041517_1-500x375.jpg
憧れの世界遺産No.1のマチュピチュにやってきました!
201612041517_2-500x375.jpg
絶好の天候に恵まれ、まさに絶景です。
201612041517_3-500x375.jpg
500年前の屋根の形を再現されていました。

201612041517_4-500x375.jpg
ウルバンバ川から地上400mの急峻な崖の山頂付近にマチュピチュは築かれていました。
石組みの技術、灌漑の技術、崖を加工して段々畑にし作物を育てた場所が500年経過
しても崩れていないことに感動でした。


201612041517_1.png
未編集ですがiPhone7で撮影したビデオ画像をyoutubeにアップしました。





枚岡合金工具株式会社
古芝保治

冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 

 

【横浜】テクニカルショウヨコハマ2017

開催日 2017年2月1日(水)~2月3日(金)
会場 パシフィコ横浜
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPSf8

2016年12月02日(金)更新

リマからマチュピチュへの道 顛末記 No.5  投宿ホテルで珍事件

マチュピチュ村に到着した夜に
投宿したホテルの部屋で机に向かいMacで仕事を進めていると
夜の9時頃いきなり扉が開いて外国人が入室する珍事が発生!

エリザベスさんに事情を話しフロントに連絡していただきました。
ホテルマンとお隣の外人とエリザベスと4名で現場検証の結果
なんと!「鍵が隣と合鍵になっていました」
ホテルの人も初めて知ったことととのことでした。

しかもあろうことがドアの内側にドアチェーンもありません。
ホテルマンが一晩見張っていますから」の言葉を信じて
引き続き執務をしていました。

執務を終えて深夜12時半に入浴中に突然!
停電になり真っ暗闇のなか素っ裸の手探りでiPhoneを見つけ、
iPhoneのアプリのトーチライトをつけて足早に入浴を済ませ、
フロントに電話をかけました。

当然、電話は停電でつかえません。
ホタルの光のような非常灯の薄明かりの中フロントに伺うと
マチュピチュ村が停電なのでお手上げですと両手を広げて、陳謝され
ていました。

ところで見張り役は、どうなったのか?・・・・と思いましたが

 起こる出来事はすべて必然と捉えることで楽しんで対応させて
いただきました。

201612030115_1-500x320.jpg
マチュピチュ到着の翌日、TIERRA VIVA HOTEL の朝食レストランから撮影
この道の先がマチュピチュに続きます。
駅から7分の好立地の川沿いに建つプチホテルですが、清掃は行き届いていましたが、
想い出に残るハプニングが2件も発生!

午前4時半起床 午前5時から朝食の用意が準備中でしたが
了解をとって2番手で朝食をいただき午前5時45分出発準備を整えていました。

モンベル製の魔法瓶0.9Lにホットコーヒーを入れていただき、天空都市「マチュピチュ」
の最高峰で戴くあったかいコーヒーにも思いを巡らせていました。

201612030115_2-500x0.jpg
投宿したティエラ・ビラ マチュピチュ ホテル >>>



201612030115_3-500x375.jpg
麓のマチュピチュ村とマチュピチュを25分で結ぶシャトルバスと乗り場
201612030115_4-500x375.jpg
午前6時に並びましたが、乗車まで25分待ちの長蛇の列ができていました。
自撮りシャフトで撮影!


マチュピチュへのシャトルバス往復 外国人はUSD💲24  ペルー人はUSD💲18
地元の人たちは、はさらにローカル価格です。

<<< シャトルバス お得料金情報 >>>)(2016年11月現在)
後で判明したことですが、下のバス乗り場で購入すると 
外国人 USD 💲9になっていました。
201612030115_5-500x375.jpg
入場は、完全予約制 1日2500名 当日入場は不可で。
チケットは旅行代理店に任せましょう。
ちなみにこの行列で約20分要しました、

入場にはパスポートが必修となります。
1枚の入場券で3回まで入場可能です。
201612030115_6-500x0.jpg
さらに入場後は、トイレがありませんので、スロープ右手に続く1Fで
トイレをお借りしました。
一人1ソル(USD💲1で 2ソルのお釣り)


 

枚岡合金工具株式会社
古芝保治

冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 

 

【横浜】テクニカルショウヨコハマ2017

開催日 2017年2月1日(水)~2月3日(金)
会場 パシフィコ横浜
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPSf8

2016年12月02日(金)更新

リマからマチュピチュへの道 顛末記 No.4

オリャンタイ  タンボ駅12:55発マチュピチュ駅行き列車
標高2800mから渓谷にそって約50kmを2時間かけて標高2000mまで
降ってゆきます。
201612020108_1-500x0.jpg
オリャンタイ  タンボ駅(標高2800m)にて 人がたっているところがプラットホームです。

<<< 予約時の留意点 >>>
壮大な渓谷美を堪能するには、列車の進行方向に向かって
左側のお席を予約してください。
ちなみに私の席は、A-33番でした。
リマの旅行代理店様が確保してくださいました。
列車は、ウルバンバ川の右岸にそって進行してゆきます。

201612020108_2-500x0.jpg
カナダ人夫妻 スキーの話で盛り上がりました。
(3日後、米国ダラスの空港で偶然にも再開するとは不思議なご縁です)
201612020642_1-500x375.jpg


201612020108_3-500x0.jpg
Aランクの車両には、無料のワゴンサービスとしてビスケットとドリンクが提供
201612020108_4-500x0.jpg
マチュピチュ駅(標高2000m)に着きました!





顛末記 No.5  >>>



枚岡合金工具株式会社
古芝保治

冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis 

 

【横浜】テクニカルショウヨコハマ2017

開催日 2017年2月1日(水)~2月3日(金)
会場 パシフィコ横浜
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPSf8

2016年11月30日(水)更新

ドルフィンズ・リマインダー

201611302016_1-500x0.jpg

 e-team・仲井京子社会保険労務士事務所様(高松市)では、
デジタルドルフィンズのリマインダー機能を活用されおられます。
 
 書類に提出期限を決めて入力することによって、
出勤されてパソコンを立ち上げると、
その日の仕事一覧が指示される仕組みを構築されておられます。

例えば、写真の例のように「産前産後休業取得申出書」は、2ヶ月に一度
提出しなければなりません。ドルフィンズに登録することにより
期日にまとめてドルフィンが一覧表として知らせしてくれます。
うっかり忘れてしまうことなく確実に仕事がはかどってゆきます。

 つまり「必要なその時に、そのもの(書類)が即座に出てくる仕掛け」
なのです。

 これによりクライアンさんが1.8倍に増えた現在でも
従前の5名の職員でも楽々対応され、
デジタルドルフィンズは、業務効率に一役買っています。



明日12月1日 マイドームおおさかににてビジネスフェスタ2016
で展示をおこなっています。
是非お立ち寄りください。


枚岡合金工具株式会社
古芝保治

冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis/

 

【大阪】マイドームビジネスフェスタ2016

開催日 2016年11月30日(水)~12月1日(木)
会場 マイドームおおさか
 

【横浜】テクニカルショウヨコハマ2017

開催日 2017年2月1日(水)~2月3日(金)
会場 パシフィコ横浜
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPSf8

2016年11月29日(火)更新

日本一きれいな雑巾への挑戦

写真康晴Furushiba。
洗濯機で3回も洗濯しても落ちない頑固な汚れを1枚1枚
楽しみながら汚れを完璧に落としています。
写真康晴Furushiba。
「ウタマロ」石けんとブラシと洗濯板を使い丁寧に汚れを落としてゆきます。
魂の穢れ汚れが1枚1枚落ちてゆきましました。


枚岡合金工具株式会社
古芝保治

冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis/

 

【大阪】マイドームビジネスフェスタ2016

開催日 2016年11月30日(水)~12月1日(木)
会場 マイドームおおさか
 

【横浜】テクニカルショウヨコハマ2017

開催日 2017年2月1日(水)~2月3日(金)
会場 パシフィコ横浜
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPSf8

2016年11月28日(月)更新

リマからマチュピチュへの道 顛末記 No3

クスコ空港から3900mの峠を越えてオリャンタイ  タンボ駅まで寄り道も入れて
3時間のタクシー道中をスライドにしました。

201611282352_1.jpg
こちらは、クスコ市内のロータリー
201611282352_2.jpg
クスコでは酸素濃度65%と低く酸素ボンベが市販されて
います。
心身を鍛えていて深呼吸すれば不要です。
2泊3日の行程で1本も使わずでしたが、エリザベスさんは
友人に勧められたこともあり3本活用されていました。
旅行代理店が気をきかせて提供してくださいました。

201611282352_3.jpg
建物の下部はインカ帝国時代、バルコニーがるのは
スペイン統治の影響を色濃く残してして
独特な街並み風景を織りなしていました。
201611282352_4.jpg
急峻の石畳で左右の歩道は階段状になっていました。
私たちを乗せた車は、左折して3900mの峠を目指します。
201611282352_5.jpg
運転手さんの計らいで特別にラマの純毛で衣服を手作りされているところに
立ち寄っていただきました。

原毛作りーーー>洗浄ーーー>染色ーーー>色素定着ーー>糸の仕上げ
ーー>編み上げーー>製品化ーーー>現地生産販売
化学薬品を使わず天然の素材を使ったものづくりの技法に
感銘を受けました。
いろいろと応援買いをさせていただきました。


道中 デジカメで125回のシャッターを切りました。
>>> https://youtu.be/zBu3QbISNhw (いきなり音楽が流れるのでご注意ください)


顛末記 No.4  >>>


枚岡合金工具株式会社
古芝保治

冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis/

 

【大阪】マイドームビジネスフェスタ2016

開催日 2016年11月30日(水)~12月1日(木)
会場 マイドームおおさか
 

【横浜】テクニカルショウヨコハマ2017

開催日 2017年2月1日(水)~2月3日(金)
会場 パシフィコ横浜
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPSf8

2016年11月27日(日)更新

リマからマチュピチュへの道 顛末記 No.2

リマ国際空港からクスコ国際空港まではLAN
201611272150_1-500x375.jpg
LAN機内風景!
搭乗率は、60%程度で6列シートは,左右とも空いていました。

<<<盗難トラブル予知情報>>>
後部座席の9席がフリーで1列後部座席に座り、アンデスの風景に見とれていて
自席に戻ると見知らぬ外人が着席していて中央席に置いたカバン類を繁々と眺めて
いました。
「何をしてるのですか?ここは私の席ですが・・」と少し強い口調で言うと
席をすぐに立ち一つ前の席に戻ってゆきました。
機内でも席を立つときは、カバンも手元におきましょう。
201611272150_2-500x375.jpg
雪を頂いたアンデスの神々の座を拝することができました。
見事のな断層地形が露出していてこの辺りが太古の昔海底であったことが伺えます。
飛行高度は、山の頂よりはるか低い高度で徐々に高度を下げてゆき
201611272150_3-500x375.jpg
クスコ空港へはアンデスの山脈の谷間にそって降下をしてゆきますが、眼下ではなく
山肌が左右に見える中を着陸態勢に入り、左旋回しながらドッグレックの経路で
降りてゆきます。
インディージョーンズの映画のシーンのような情景でした。
高地で空気密度が薄く、揚力を得る為通常より早く感じるスピードです。
201611272150_4-500x0.jpg
クスコ空港の滑走路へのタッチダウンは現地時間の午前7時36分
(日本時間の午後9時36分)でした。
リマからクスコまで約1時間のフライトで20分も早く到着です。

201611272226_1-500x375.jpg
今回のツアーのアテンド役のHIDA/AOTS PERUのエリザベス石原さん
獣医師の資格を持ち、14歳からペルーに住まわれ美しいスペイン語を話され
親子と多くの方に間違われました。
201611272226_2-500x375.jpg
空港出口まで一旦ゆるいスロープを機体を見下ろすスロープまで登ってゆきますが
ここは標高3400m酸素濃度は、およそ65%で深呼吸しながらゆっくりと登って
ゆきました。
睡眠不足もあり少し頭痛を感じました。
201611272226_3-500x375.jpg
クスコ空港の手荷物受取所Claim 
ポーターの様な(許可書カード)を首からぶら下げた人が、ここまで立入り
荷物をチャータータクシーまで運んでくれましたが、めんくらいました。
もちろんチップ目当てでした。(要注意です。)

201611272226_4.jpg
クスコ空港内到着ロビーに掲げられたインカの金のオブジェが
出迎えてくれました。

201611272226_5.jpg
クスコ空港パーキングエリアへ向かっています。

201611272226_6.jpg
地元の旅行代理店の方とドライバー
10人も乗れる大型タクシーでオリャンタイ -タンボ駅に
向かいます。
約2時間の行程と説明をいただきました。
201611272226_7.jpg
乗り合いタクシーにもなりますが、今回は貸切です。
乗車前に、浅草で買ってきた北斎のセンスをプレゼント
しハグをして大変喜んでいただきました。
そして安全運転を託しました。


顛末記 No.3 >>> 

枚岡合金工具株式会社
古芝保治

冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis/

 

【大阪】マイドームビジネスフェスタ2016

開催日 2016年11月30日(水)~12月1日(木)
会場 マイドームおおさか
 

【横浜】テクニカルショウヨコハマ2017

開催日 2017年2月1日(水)~2月3日(金)
会場 パシフィコ横浜
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPSf8

2016年11月26日(土)更新

リマからマチュピチュへの道 顛末記 No.1

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

世界遺産「マチュピチュへ一度は行ってみたい!」の夢がお陰様で実現し、無事に先日帰国しました。
これから「マチュピチュ」に行かれる皆さんのためにブログで数回にわたり体験記を書いてゆきます。

11月9日午前4時にリマ市内の投宿している「ドルフィンズ」ホテルに定刻通り
2泊3日同行して通訳してくださるエイザベス石原さんがやってこられました。

前日の5S大賞授賞式のプレぜンの後の懇親会が引けてホテルに戻ったのは午後11時30分
ホテルのチックアウトの準備と「マチュピチュ」行きの身支度と荷物の整頓が終えたのは午前
3時半でした。
未知の体験への興味と準備とでつまり1睡もすることなく午前4時の出発となりました。

<<<ペルー鉄道に持ち込める荷物の制限>>>
機内持ち込み用のRIMOWAのキャリーバックを持参しようとしたら、「これは列車に積め込めない」
とエリザベスさん
「私は、これよ!大森先生にならって15Lのナップサック一つですよ」
といわれ急遽、帰国用のトランクの中に泣く泣くジョギング装備一式を移し替えてゆき
最終的に20リットルのモンベルリックサックとビジネス鞄で出発です。

(但し、Aクラスの列車には、専用の荷物置き場が備わっていますので機内持ち込みサイズはOKです)

<<<未明でもリマ空港の車列は渋滞します>>>
未明の道路は、空いていて凡そ30分で着きましたが空港のゲートからすでに渋滞が始まっていました。
渋滞の最後尾から数十メートル進んだところで下車してパーキングエリアを突っ切り
徒歩で LAN航空チックインカウンターに向いました。
201611262326_1-500x375.jpg


保安検査は国際線も国内線も隣あわせのレーンで進み、例のごとくベルトとシューズを脱いで
保安検査場を無事に通過しました。

<<<空港内のミネラルウォーターは市中の3倍>>>
エリザベスさんに現地通貨で地元の水を買っていただきましたが
「市内のスーパーの3倍の値段ですね」
皆さん、水はどこに行くのも必修です。
前日までに購入されることをお勧めします。

201611262326_2-500x375.jpg

午前6時30分の出発50分前にはゲートエリアにつきましたが、
各地に飛んで行く乗客たちでごった返していました。
ゲート前からかなり後方に席を取ることができました。
なんとか出発に間に合った安心感からか2人とも一睡もしていない
疲労感がでてまいりました。

201611262326_3-500x375.jpg
いまから標高3399mのインカ帝国時代の首都「クスコ」に向かって出発です。
効率よく前後から搭乗がはじまっています。

到着予定時刻は、午前7時50分の予定ですが、出発が5分遅れていました。
距離は、679マイル1093km フライト時間は1時間20分です。

※ リマーークスコ間は5つの航空会社が結んでいます。>>>


顛末記 No.2  >>>

枚岡合金工具株式会社
古芝保治

冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  hhttp://www.sg-loy.com/3s/whatis/

 

【大阪】マイドームビジネスフェスタ2016

開催日 2016年11月30日(水)~12月1日(木)
会場 マイドームおおさか
 

【横浜】テクニカルショウヨコハマ2017

開催日 2017年2月1日(水)~2月3日(金)
会場 パシフィコ横浜
 

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPSf8

次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

<a href="http://www.sg-loy.co.jp/" target="_blank">http://www.sg-loy.co.jp/</a>(枚岡合金工具㈱金型事業部のホームページ) <a...

詳細へ

個人プロフィール

1949年3月 大阪市生まれ。桃山学院高校卒業後、30年間自社の金型設計・製造に携わるかたわら1983年より自社の販売・受発注管理システム独自に開発2001年よりISO9001工程認証システム等統合管理ソフトを開発。現在、金型の他、現場のアイディアを生かした「デジタルドルフィンズ」事業を立ち上げ...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(3516)


バックナンバー

<<  2016年12月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    久米繊維工業㈱の久米信行会長さんから墨で書かれたサイン入りの新刊書「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」と直筆のお手紙が添えられて送られてきました。 凄く読みやすい本で、子供から大人までお薦めの本です。 井戸の中にいた一匹の「すぐやるカエル」がどのように変わっていくか、一緒に挑戦の旅をしてみませんか。 もしあな
  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 新刊「人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣」を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    枚岡合金工具株式会社の古芝保治会長が2冊目の本、
  • スマートウォッチ 「Dot Watch」 from CRAFTS DESIGN
    共有 スマートウォッチ 「Dot Watch」 スマートウォッチ 「Dot Watch」は、世界初の視覚障害者向けのスマートウォッチ。 Eric Ju Yoon Kim によって設立された、Dot Incorporation によるプロダクトです。 盤面に空いた穴から飛び出るドットが点字となり、時刻やメッセージを伝える仕掛けです。 スマートウォッチ「Dot Watch」の開発者Eric Ju Yoon Kimには、「ウェアラブルデバイスの有用性は、障害を持つ人たちにこそある。」と言う確信がありました…