大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


憧れのホノルルマラソン!目標宣言

投稿日時:2011/12/11(日) 22:33rss

憧れのホノルルマラソン完走!まであと90分となりました。

目標タイム4時間30分で全てに感謝のゴールを目指してナイスランニングしてまいります。


では、行ってまります。


トラックバック一覧

コメント


 それは知りませんが、グラファイト層間化合物のその理論、炭素結晶の競合モデル(CCSCモデル)いうのは結構画期的だと思います。

Posted by DLC技術者 at 2015/12/24 20:25:44 PASS:

 きょうのムスカ大佐もなかなかでした。安来には飛行石を作るか学力あるとか聞きましたが。

Posted by 天空の城ラピュタファン at 2016/01/15 23:36:40 PASS:

 学力ではなく低フリクションへの結晶力学の展望と表現したほうがふさわしいでしょう。

Posted by 結晶物理学者 at 2016/02/27 01:07:52 PASS:

 ダイヤモンド理論凄いですね。

Posted by オイルマン at 2016/06/09 17:47:49 PASS:

 そのSLD-MAGICとやら某社の二段過給エンジンのピストンピンが開発中にかじりその克服に活躍したという。そのカジリに開発陣は頭を痛めていたところ、「日立金属が境界潤滑の原理を解明したと宣言。開発材料はその端緒に過ぎず機械設計の新たなる原理を構築をしようという。」呼びかけを見てこれはほんものだと直感し、取り寄せて製造すると大当たり、やはりディーゼルのレシプロ開発にはまだまだドラマがある。

Posted by 自動車燃費開発ドラマ探索隊 at 2016/07/29 19:52:34 PASS:

 まじで憧れます。

Posted by デンソーマン at 2016/08/29 23:49:23 PASS:

 現在の機械構造材料の最大のネックは摺動面。
いくら機械的特性(材料強度・硬さ)が高くても、材料というものは摩擦に弱い。
そのため潤滑油が存在する。しかしながら、それでも弱いので
コーティングをする。
しかし、日立金属が開発した自己潤滑性冷間ダイス鋼SLD-MAGICは
コーティングレスで材質自体が摩擦に強いことが特徴。そのメカニズムは
潤滑油と特殊鋼が相互作用を起こし、グラファイト層間化合物(GIC)
という高性能な潤滑物質を作るためであることが、日立金属技報
2017で公表された(CCSCモデル、炭素結晶の競合モデル)。
 これにより機械部品の設計は小型化され、摩擦損失と軽量化の同時
解決が見込まれ、低フリクションによる自動車の燃費向上に大いに寄与することが期待
されている。

Posted by トライボシステム展望(well-to-wheel) at 2017/03/26 20:24:29 PASS:

 内燃機関シンポジウムの境界潤滑現象の本性という論文、ボールオンディスクの条件についてとても参考になりました。

Posted by ラマン分光ファン at 2019/11/23 09:38:12 PASS:

この境界潤滑モデルは、低フリクションだけではなく、焼付きも含まれているのがいいと。思います。
エンジン部分材料の選定にこの考えを使ってみようと思います。

Posted by メタルケンイチ at 2020/01/17 06:09:28 PASS:

そのトライボプロセスのモデル化、汎用性の高い境界潤滑理論になりそうですね。それは、第一に、低フリクション化と焼付きの両者が説明できること。第二にボールオンディスクとラマン分光による簡便な実験で実証できること。さらには、展望が広かっていること。トライボロジーもますますおもしろくなりそうだ。

Posted by CCSCモデルファン at 2020/01/19 22:55:40 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

<a href="http://www.sg-loy.co.jp/" target="_blank">http://www.sg-loy.co.jp/</a>(枚岡合金工具㈱金型事業部のホームページ) <a...

詳細へ

個人プロフィール

1949年3月 大阪市生まれ。桃山学院高校卒業後、30年間自社の金型設計・製造に携わるかたわら1983年より自社の販売・受発注管理システム独自に開発2001年よりISO9001工程認証システム等統合管理ソフトを開発。現在、金型の他、現場のアイディアを生かした「デジタルドルフィンズ」事業を立ち上げ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2020年2月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

コメント一覧

最新トラックバック

  • アップル Mac Pro 2019 from CRAFTS DESIGN
    ( Apple Mac Pro 2019 ) ある意味、集大成そして完成形。ですが。 米アップルのMacシリーズ最高峰、Mac Proが、2019年、デザイン一新でリニューアルされました。 この前身となる、2013年発表のMac Proで意表をついた独創的でユニークなデザインから、心機一転、と言うより原点回帰と言ったほうがいいのでしょう。Power Mac G5から、初代Mac Proへと受け継がれていった懐かしいデザインを彷彿とさせるスタイルに変更されました。 前作のMac Proのデザインは、外…
  • 働き方改革推進セミナーで講師をさせて頂きます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    6月29日(金)ハローワーク大阪東の主催、大阪東雇用開発協会の共催、大阪市東成区役所、大阪市生野区役所、一般財団法人東成工業会、一般財団法人生野産業会の協力で東成区民センター2階大ホールにおいて「働き方改革推進セミナー」が開催されます。 その第2部で我が社の「働き方改革!」と題して講演をさせて頂くことになりました。 中小企業ができる、情報の共有や就業規則の整備、意識改革、社会貢献などをお話
  • 「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    久米繊維工業㈱の久米信行会長さんから墨で書かれたサイン入りの新刊書「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」と直筆のお手紙が添えられて送られてきました。 凄く読みやすい本で、子供から大人までお薦めの本です。 井戸の中にいた一匹の「すぐやるカエル」がどのように変わっていくか、一緒に挑戦の旅をしてみませんか。 もしあな
  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい