大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


大阪産業大学・工学部に出講しました。

投稿日時:2006/11/26(日) 08:52rss

osd2

25日、大阪産業大学 工学部 情報システム工学科
情報システム特論B「製造業における情報システム活用事例」
『価値創造経営への挑戦 ~ITと3S(整理・整頓・清掃)』の
テーマで非常勤講師を務めさせて頂きました。

同大学での講演は、2年目。
3回生の若者を前に整理・整頓・清掃の行動を通してIT化を実りあるものに
した実例や時間創造の方法など熱意を込めて講義させて頂きました。

osd3
アンケート集計を深夜にも関わらず助教授・高根慎也先生に行って頂き
ありがとうございました。

アンケート回答者 73名

    満足  やや満足  普通  不満  空欄
内容  41    27     3    1    1
講師  47    22     3    0    1
全体  44    25     3    0    1


結果は、真摯に受け止め今後の講義に生かして行けるように
取り組んで行きたく感じております。

受講生の皆さん
アンケートにご記入頂きありがとうございます。 
皆さんのご感想、ご意見は、続きをご覧下さい。

【久米信行】氏
【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】
【枚岡合金工具㈱】
【デジタルドルフィンズ】
<今回の講演の良かった点>

・実際に体験した人の感想も流した点
・IT化の経緯と結果、3S活動の流れをわかりやすく説明していた点、自社以外での効果
・スライドには書いていないこともわかりやすく説明していていたので大変わかりやすかった。
・①NPS、生産のしくみ ISO管理のしくみ
 ②徹底の3S活動(整理・整頓・清掃)
 経営理念、日々切磋琢磨する
・ITと3Sを実施することによって、時間効率や作業効率を生み出すことがわかった。
 社会に出た時も、3Sを行いたいと思います。
・今までの講演とは全く違う内容の話が聞けたので、すごくいい体験になりました。
・3Sによって会社だけでなく人の心もキレイになることを聞いて感動しました。
・聞きやすかった。学生とのコミュニケーションを取りつつしているので、楽しかった。
 自分は、枚岡出身なので親近感を持てた。
・自分も早速 整理・整頓・清掃に取り掛かり、構造改革してゆきたいと思います。
・徹底3S(整理・整頓・清掃)の説明は実際、前の状態がどう変ったのか違いがハッキリしていた。
 それと、3Sの大切さが良くわかり、心の3Sの話は特に良かった。
・とても3Sについて語ってくれました。とても興味深かったです。私も一緒に働きたいと思いました。
・説明に熱がこもっていて、やっている事への熱意が感じられた。
・すごくわかりやすい話し方でよく理解ができました。 とても良かったです。
・今回の講演で3Sの大切さがとても良くわかり いい話を聞けたと思います。
 自分の中での3Sを実行していきたいです。
・会社の話だったのですが、会社だけでなく、自分の生活にも使える話だと思います。
 特に3Sは、自分の生活も変えてくれる気がします。今ちょうど自分の部屋を大掃除を
 始めているのですが、なかなかモノが捨てられずに困っていましたが、家に帰って実践したいと思います。
・直接売り上げを上げるのではなく、効率化を求めて、それに伴って自然と周りからの評価が上がり、
 それが一番の近道なのかなと思いました。
・経営上どうしたら効率よくできるか利益が上がるか ということを学べた点
・整理・整頓・清掃がどのようなことであるかなど、詳しく知れた。
 この3Sがどれくらい大切なのかわかった。
・3Sなど会社全体の徹底がすがごいと思った。
・とても役に立つ講演でした。すごくおもしろかったです。
・3Sを実際のときはどうやってするのかを明確にしていました。
 「守ることを決めて、決めたことを守る」
・企業における大前提である3S活動を聞いて、少しのことでも実行すれば時間が余り、それを有効に
 使えることがわかった。聞きやすかった。
・3S運動(活動)のところがとてもよかったです。
・今までの講師の方々の中でも、かなり良かった方だと思いました。
 ありがとうございました。
・ITがどんな風に活用され、またそれがどのような効果を生んでいるかが、具体的に説明されていて
 分かりやすかった。
・古芝さんの考え方や枚岡合金工具株式会社の経営理念がすごくストレートに伝わってきました。
 古芝さんのような方が大企業にしたら日本の企業はさらに進歩すると思いました。
・企業において金儲けよりも先に大切なことは何なのか?ということを教わりました。
 私も今後成長していく上でどうしていったら 良いか考えて行動したいと思います。
 そしてモノを大切にし、今後IT化を担うような人間になりたいと思います。
・3Sをしたことによってそういう風になったのかということが具体的に聞けてよかった。
・3Sがいかに重要なのかがよくわかりました。
・非常にわかりやすい会社の説明や経営理念。
 3S活動の内容やその結果を話して頂きとても勉強になりました。
 また、ただ話すだけの講演ではなく、私達も参加できるものだったところも非常によかったと考えます。
・古芝先生の飽くなき向上心に感銘を受けました。
 従業員の側から見ても、セオリーマニュアル通りの作業をこなすだけでなく、現状に満足せず、常に上を目指し
 それを実行しようと思えること、思える環境が素晴らしいと思います。
・わかりやすいパワーポイントや映像でよかったと思います。
・徹底した3S、徹底したIT化 時間を有効に使うこと、ペーパーレス化など具体的でわかりやすかった。
・とてもよく纏られていたグラフ見やすく、的確でとてもわかりやすかったです。
・途中でインタビューの動画とかが混じっていてとてもわかりやすかった。
・3S(整理・整頓・清掃)のことが詳しく聞けてよかったです。
 会社にとって、3Sをすることは大切だとわかった。
・話の内容、声に強弱があり話が聞きやすく良かったです。
・会社や生活の体験を交えながら説明している所が良かった。
・お客様のことを考え、社員の人間性を大切にして人を育てるという考えで一番いい会社を作るという考え
 がとても心に残りました。
 古芝さんの講演もとても明るくわかりやすかったので会社全体もとても明るいのだと思いました。
 この講演をきいて自分も社員を大切にしてくれて明るい会社で仕事をしてみたいと思いました。
・伝えたいことがハッキリしていた。声が良く通っていた。ビジョンがハッキリしていた。
・自分自身が将来職場で実践せきそうで良いと思います。
・要らない情報を捨てるということ。
 時間の無駄を省く方法がすごい。その思い切りのやり方がよかった。
・PowerPointが見やすかった。
 話が解りやすかった。自身の会社の説明がとてもよかった。
・過去と現在の比較は分かりやすくて良いと思いました。
・製造業以外でも参考になることが多くてよかった。
 成功例の要因などがわかりやすかった。
・実際にIT化した過程、そこに至るまでの問題点や成功例を具体的に聞けた事はためになりました。
・考え方、心がまえなどについての話が多く、たいへん興味深かったです。
・ただ話をするだけでなく、生徒と話しながらコミュニケーションをとって講演していたのは良かったと思う。
・実際のISO9001による変化が明確で分かりやすかったです。
・すごく元気だと思います。
・夢を持ち実際に紙に書き、要らない情報を捨てることが実現につながる。
・はきのある話し方でよかったと思う。
・場所・モノ・情報・心の3Sの話が印象的だった。
・変ったことをしているが、何を目指してそういうことをしのかよくわかった。
・今からでも気をつけて出来そうなことを説明してくれたので聞きやすかった。
 実例を含めて、色々な話が聞けたので大変聞きやすくて、社会に出てからや、
 会社を運営してゆく上で必要なことを学べた。
・経営トップの動くことや時間の大切さががよく伝わるよういに話されていた点が良かったと思います。
・価値観の対立があった会社の恥のことを、表に出せるほどの自信があること。
 会社の内装が綺麗、清掃されたいて、雰囲気が良いと思える点。
・3S(整理・整頓・清掃)によって会社だけでなく、人の心も綺麗になること 聞いていて
 「なるほど」と思いました。
・3Sの話などはとても役立つと思った。
・知らなかったこと、納得させられる事、いろいろと良い経験になったと思う。
・話し方がハッキリしていて明るいところに好印象を受けた。
・LifeHacksの授業でしたね。
・自分が時間を無駄なく有効に使えるかどうかを考える機会ができたのがよかった。
・3S活動がどうしたものかわかった。
 スライドがユニーク



<今回の講演について、ご意見、お気づきの点や、「こうした方が良いのでは?」>
・画面を変えるとき、早いときがあった。
・スライドが多少早いところがあり気になった。

 すいません。時間の都合で飛ばしました。
 「時間がないので」との言葉も時間の無駄になるので無言でとばしました。

・こう少し資料がほしかった。
・進行が少し速かったので、レジュメをもう少し詳しく書いてほしかったです。

 高根先生にPDFでデータをお渡ししていますので、必要な方は頂いてください。
 
・録音しておけばよかったと思ったぐらいすばらしかった講演でした。
 ありがとうございます。
 録音は、お断りしています。

・デジタルドルフィンズの詳細をもう少し知りたかったです。
  (利用している企業、効果、組み上げた人の名前)

サービス業
   利用している企業                         効果
 和田正通信サービス様(auショップ3店舗導入)  20万件の「お客様登録情報承諾書」    
 山下会計事務所様(公認会計士事務所)   監査資料・決算関係書類のデジタル化、企業決算書作成の時短
 プロネット(保険総合代理店17社と契約)   車両保険、損害保険、生命保険契約書の検索スピードアップ


製造業
 池田金属工業様(精密金属加工)       見積書、納品書、図面の検索時間短縮
 牧野精工(油圧機器製造)             20万件の油圧測定検査表 36時間→1分
 ミラプロ様(半導体液晶装置のベローズ)    売上50億→100億(3年)営業増員なし
 共伸技研様(工業用ブラシ製造)         図面検索10分→1分、お客対応スピードアップ
 三元ラセン菅工業様(ベローズ製作)      FAX図面のデジタル化1枚数分→秒
 ニシカワ様(NIKON投影機、カメラ、液晶装置部品製造) 製品仕様書のデジタル化2006年10月ご導入で効果は未知数
 その他公開未承認企業様 多数

 教育界
大阪市立デザイン教育研究所          フォトショップ、イラストレーターの情報共有





・立ち作業で何がよくなるのかイマイチ良くわからなかったので詳しく説明してほしかった。
・徹底3Sの整頓の所で、PCにキャスターをつける前とつけた後の○○が見にくかった。(○○は文字判読不可)
 (どう変ったのかあまり分からない)
・3S活動を○っている事は非常に良い事だとおもいましたが、
 立ってパソコンをしようする事に関しては、パソコンの使用頻度のよると思うので、すべての企業に対応できるものでないと思いました。

 製造現場のPCの立ち作業化は、使用頻度により判断すこととなります。
 効果として、椅子が不要、立ったり座ったりの腰への負担の軽減、腰痛発生率低減



・配布された資料と内容が少し違ったのが気になったが、とても面白かった。
・プリント資料でかかれている内容とは少し違うような気がしました。

 レジュメの各項目とキィーノートプレゼンの各項目とシンクロさせるように改善します。

次の画面にいくのが早いときがあったので、もう少しゆっくりして、時間を3時間ぐらいにしてほしいと思いました。
 3時間、、、ありがたいですが、
 大学側の先生方とプレゼン企業との間でカリキュラムについて調整が必要です。

・説明がわかりやすくて良かった。
 ありがとうございます。

・デジタルドルフィンズなど早くから新しいITの技術を導入していき、ものすごく目を見張るようなものがありました。
 大変貴重なお話 ありがとうございました。

ありがとうございます。

・採用において大変参考になる言葉を頂きました。
 弊社の場合、採用についての考え方のヒントは、ブログをお読み頂ければ感じ取れると思います。ありがとうございます。
 今後もご参考になれば幸いです。


・自作のシステムを例としてノートPCに入れ、例として見せたりする。
 そうですね。次回からそのように改善します。

・仕事の効率化を目指すあまりに窮屈におもうことがあるかもしません。
 ゆっくり過ごせる時間と、仕事の時間とのメリハリをつけられれば良いと思います。

 メリハリ、仕事の緩急のリズムは、必要です。人間は機械ではありません。
 チャップリンのモダンタイムスではいけませんね。
 しかし、モノ探しのイライラは少なくとも撲滅する必要があります。

・多少、話すのが速い時があったので、ゆっくり話した方がいいかなと思います。
 改善したいと思います。

・ありません。すばらしい講義でした。
 ありがとうございます。

・本当にいい会社であることがわかりました。また明るくハッキリ聞き取れたので本当にいい講演でした。
 自分が未来を変えるとは思いませんが、夢を持ち続けたいです。


・3S活動を実践する際はどういったことに気をつけているのでしょうか。
 いつも初心に立ち返り、謙虚な気持ちで取り組むことです。
スローガンは、「まずやろう」 「全員でやろう」 「例外は作らない」 「理屈は言わない」 「出来ない理由は云わない」 「率先垂範」 「忙しくても止めない」 「仕事を止める勇気を持つ」
「守ることを決めて、決めた事を守る」

・会社の経営方針などが多くていいのですが、
 社員自身の話が欲しかったです。特に新入といえるぐらい最近入った人の話も聞いてみたいです。

 インタビューをしてみます。貴重なご意見ありがとうございます。

・会社の概要よりも、もう少し技術面に関して聞いてみたいと感じました。
 技術面は、お客様との守秘義務があり公開できないところもありますが
 概要については、触れるように改善します。

・デジタルドルフィンズの検索画面に、よく使う図面を登録するようない気に入りを追加したらいいんじゃないかと思った。
 具体的のもう少し説明をinfo@sg-loy.comまでお願いします。

・授業時間が終わる5分前くらいに終わったほうが、アンケートなどゆっくり書けたと思う。
 次回より改善をしたいと思います。

・初めにちょっとした自身の自己紹介をしてほしいと思いました。
 そうですね。自己紹介を入れます。

・3Sを用いて効率が上がるというのはわかったのですが、
 部屋がキレイだからといった理由で効率が上がるのは、イマイチ納得がいきませんでした。
 具体的な数字で表せてもらえばもっと良かったと思います。

 弊社の事例で申しますと、工場内が”キレイ”レベルは、清掃の定義では、
ゴミ・チリ・ホコリ・汚れなし・ピカピカの5段階でレベル4になります。
レベル4でも、製品の不適合品発生率は、レベル1と比べ1/3に低減化されます。
クレーム発生率も同じです。
企業において売上経常利益率を5%とすると、1個の不適合品は、20個分の利益の
損失になります。
 部屋をキレイに掃除をして、ピカピカに自分で磨くことによって部屋に愛情がうまれてきます。
 そうすると、部屋の空気は、マイナスの磁場からプレスの磁場に徐々に変化してゆきます。
 部屋にもし魂が宿るならば、その魂は掃除をしてくれた人に手助けをしてくれようと
働いてくれます。主人の為に働いてくれようとするのです。



・売上などの具体的な数字を公開できるなら、講演の時に見せてほしい。
 次回より売上等の数字も効果の面より紹介させていただきます。

大阪産業大学情報システム特論B受講の皆さん
貴重なご意見ご感想をありがとうございます。
皆さんのご活躍に期待しています。

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
99290016ca5f11982b6009d44c240050.png?1498503112
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

<a href="http://www.sg-loy.co.jp/" target="_blank">http://www.sg-loy.co.jp/</a>(枚岡合金工具㈱金型事業部のホームページ) <a...

詳細へ

個人プロフィール

1949年3月 大阪市生まれ。桃山学院高校卒業後、30年間自社の金型設計・製造に携わるかたわら1983年より自社の販売・受発注管理システム独自に開発2001年よりISO9001工程認証システム等統合管理ソフトを開発。現在、金型の他、現場のアイディアを生かした「デジタルドルフィンズ」事業を立ち上げ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2017年6月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    久米繊維工業㈱の久米信行会長さんから墨で書かれたサイン入りの新刊書「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」と直筆のお手紙が添えられて送られてきました。 凄く読みやすい本で、子供から大人までお薦めの本です。 井戸の中にいた一匹の「すぐやるカエル」がどのように変わっていくか、一緒に挑戦の旅をしてみませんか。 もしあな
  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 新刊「人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣」を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    枚岡合金工具株式会社の古芝保治会長が2冊目の本、
  • スマートウォッチ 「Dot Watch」 from CRAFTS DESIGN
    共有 スマートウォッチ 「Dot Watch」 スマートウォッチ 「Dot Watch」は、世界初の視覚障害者向けのスマートウォッチ。 Eric Ju Yoon Kim によって設立された、Dot Incorporation によるプロダクトです。 盤面に空いた穴から飛び出るドットが点字となり、時刻やメッセージを伝える仕掛けです。 スマートウォッチ「Dot Watch」の開発者Eric Ju Yoon Kimには、「ウェアラブルデバイスの有用性は、障害を持つ人たちにこそある。」と言う確信がありました…