大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


阪南大学・経済学部に出講させていただきました。

投稿日時:2009/06/09(火) 22:39rss

阪南大学での講義「社長の生き様」について
6月8日、晴れ 気温28度
「モノづくり、中小企業社長の生き様」のテーマで90分、弊社の10年間の
生き残りをかけた徹底した3S活動の歩みについて
阪南大学・経済学部「経済学特殊問題Ⅳ」に
出講させていただきました。

弊社が取り組む徹底した整理・整頓・清掃活動をすることにより
学習環境を整え効率がいかにアップしてゆくか、具体的事例を交えて
講義させていただき、講演の締めくくりとして「我々に命を与えてくれた両親」
「両親を通してご先祖様が10代、20代、30代遡ると何人?」
についてご質問させて頂き、親を大切にすることが如何に大切か
人生成功の考え方、生き方についてお話をさせていただきました。

2009/06/08 アンケート

社長さんが学生に意見を求めるのは、よいと思う。
話を聞くだけだとダラダラなるのでよかった。

古芝社長の会社経営の話はわかりやすく、また3S活動など自分の日々の生活に
応用できるものもあり、すごく面白かったです。また、社長自身の経営理念や人生
観の話が多くて、社長というよりは一人の大人の方の意見として非常にためになり
ました。

成功するためには積み重ねが大切といわれたことがとても印象に残っています。
今回の講義も瞬間瞬間を大切に学習できたと思います。

物を探して取り出すのに30分もかかっていたのにも驚きましたが、徹底した3S活
動により、年間130時間も無駄な時間をなくしたというのがすごいと思いました。
「守ることを決めて、決めたことを守る」というのがとても良いことだと感じました。

手早く出し入れしやすい収納の方法を知ることができて、実践してみようと思った。
また説明がわかりやすかったので話をよく理解できた点が良かった。

ムービーや絵本などいろいろな資料を使って講義してくださったので、とてもわかり
やすく聞くことができました。

講義の中で、「経営者の息子さんの方」と問う場面で、なんで息子だけしか聞かない
のか と疑問に思いました。私の母も経営者で、まだまだ女性は下に見られている
と言っていたのを少し思い出しました。
古芝社長の経営哲学の部分の話がもう少し聞きたかった。

いかに経営する上で整理・整頓が必要かを教わりました。人生で多くの人に感謝
することの大切さを学びました。これから回りの人たちのことを考えて行動していき
たいです。

熱意がすごく伝わりました。やればできる、変えようと思えば変わる、自分の意識で
すべて変わると思った。人生は今!!自分が動くかで決まる。

3S活動はとてもわかる。この授業でいろいろな会社の社長さんが来て講義を聴い
ているけど、どこの会社も整理・整頓・清掃は徹底的にやっている。それができない
のにいい会社は作れないという考えはわかる。こうした当たり前のことを、普通にで
きるのとできないのではぜんぜん変わってくると思う。

社長の明るいところがとてもすばらしくて、聞くのも楽しかったです。また、ゴミ・チリ・
ホコリの違いを聞いたときに、なるほど、と勉強になりました。

3Sをすることにより時間が短縮でき時間を有効に使えるので、私も整理・整頓・清
掃をしっかりしたいと思いました。

自分は今やらないといけないことが重なり、何からやって良いかわからなくなりかけていました。でも先生の話を聞いて箇条書きすることで、もう一度自分を見直して、
冷静にならないといけないと思いました。

3Sという言葉は始めてきたが、とてもいい活動だと思った。自分でも意識していき
たいと思う。特に整理ができないことが多いので、それを直したい。

声がはっきりと発言してくださって非常に聞き取りやすかった。パワーポイントを使
った資料や写真を使ってわかりやすく、理解しやすかったです。

お話している内容がはっきりしていて、伝えたいという熱意が伝わってきてよかった
です。
講義のところどころで専門用語が出てきて、何のことかわからないことがあった。

3S(整理・整頓・清掃)の大事さがわかったことが良かった。

僕も「部屋を片付けないといけないなあ」と思った。校長の話だけでなく、生徒たちみんなが参加できる授業がいい。

どの会社も自分の会社のいいところや目指しているところを話されて、それも自分
にとって深い話でしたが、古芝先生の話は会社だけではなく、普段の生活や他人へ
の思いやりなど、いつもとは違う目線の話が聞けてよかったです。

どのように3S活動を行い会社を変えたのか具体的に説明していただいたのがよか
ったです。細かく説明してくださったおかげで自分も取り組もうと思えるようになりまし
た。また、3S活動を行ってどのような成果があるのかを詳しく説明していただいたお
かげで3Sの大切さを理解できるようになりました。

聞きやすかったです。会社内をきれいにすることが企業の業績UPにつながるという
ことに共感できる所がありました。自分の部屋くらいは、掃除しようと思いました。
そうすれば勉強に精を出すことができそうです。

とても熱がこもっていた。わかりやすく興味深い公園でした。また、パソコンでも説明
も工夫されていて、見ていても飽きずに聞かせてもらうことができました。
逆に私が講演というか、話をするときのための勉強になりました。あのように、堂々と
した態度で発表できたらとてもわかりやすく、聞く側にも興味を持ってもらえると思い
ます。とても勉強になるお話しありがとうございました。

今が大切、親を大切にする、当たり前のことがもっとも大切であることがわかった。
今まで、あまり気にしなかったことを、少し考えてみようと思う。

今回古芝社長は本当に「熱い」社長さんだなと思い、正直、お話を聞けてよかったで
す。勉強になりましたし、この講義を取って初めて真剣に聞きました。これからも3S
活動を広めてください。今日のブログまた訪問させていただきます。ありがとうござい
ました。

とても分かりやすくて、聞いていていろいろ考えることができました。これからの人生
に役立つことがとてもたくさんありました。本当にありがとうございました。明日からで
きることをやっていきたいと思います。

夢をかなえるためには、それを紙に書いてあきらめずに実行することがとても大切だ
と思いました。
自分自身の価値、人間としてやらなければいけないこと、時間の使い方、命の大切
さ、そして、出会った人に感謝をするということ。それを改めて大事なことだと気づい
たし、実行していこうと思いました。

自分自身の生き方を、もう一度見つめなおして考えていこうと思いました。ありがとう
ございました。将来、人のため、社会のため、自分のために活躍できるような大人に
なります!

命の大切さ、人生についてのお話は今の自分にとても当てはまるお話で、これから
の自分のあり方を考えさせられました。本日はありがとうございました。

良いお話を聞くことができました。テスト前にテスト勉強をするとき、プリントの整理が
できていないことが多く、プリントの整理で時間を使ってしまうことがあったので、これ
からはきちんと整理をしようと思います。

古芝社長の話すスピード、言葉の強弱。資料。動画や写真が見やすく、わかりやすい。
体験談を語っていただき、「そのとき私はこう考え、行動した」等、ものすごい説得力
があった。実用的なテクニック(掃除の仕方、整理の具体的内容)があった。
親の話での熱弁は、涙ぐみかけました。一番良い話だったと思います。
古芝社長の持ち時間90分は短すぎました。ブログ絶対見に行きます。僕自身の問
題点と目標が古芝社長の講演で見つかりました。本当に良い講演をありがとうござ
いました。

3S(整理・整頓・清掃)活動を仕事における効率だけでなく、勉強における効率でも
話していただけたのが良かったです。古芝先生の教えを元に今後は机の上や中をき
れいにして、効率の良い勉強を行って生きたいと思います。今日は本当にありがとうございました。


学生の皆様からの貴重なご意見ご感想を頂きありがとうございました。

古芝保治@枚岡合金工具株式会社

■ 文書管理【デジタルドルフィンズ】

■ 【デジタルドルフィンズ】 営業ブログ

■ 【枚岡合金工具】 金型事業部HP

■ 【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】ブログ


IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞 中小企業IT経営力大賞・審査委員会奨励賞

トラックバック一覧

コメント


日経新聞

古芝社長様

はじめまして、アクタスアドバイザリーの辻松と
申します。

ブログの内容のコメントではないですが、
本日(6/10)の日経新聞に、
「御社の工場を公開し同業他社の社員研修を支援
する」記事を拝見しました。

ノウハウの開示は、通常なかなかできるものでは
ないと思います。素晴らしいことなので、思わず
メールさせていただきました。

よろしければ、今後の参考にさせて頂きたいと思
います。今度、いろいろと教えてください。
よろしくお願い致します。

Posted by 辻松律男 at 2009/06/10 07:52:00 PASS:

辻松様 ありがとうございます。

辻松様 

貴重なコメントを頂きありがとうございます。
これからもオープン経営に徹して
皆さんのお役に立つ企業を目指して行きますので
これからもよろしくお願い致します。

Posted by 古芝保治 at 2009/06/14 22:14:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
f7ddfcba7e5a4cb218333c924fe0692c.png?1508351920
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

<a href="http://www.sg-loy.co.jp/" target="_blank">http://www.sg-loy.co.jp/</a>(枚岡合金工具㈱金型事業部のホームページ) <a...

詳細へ

個人プロフィール

1949年3月 大阪市生まれ。桃山学院高校卒業後、30年間自社の金型設計・製造に携わるかたわら1983年より自社の販売・受発注管理システム独自に開発2001年よりISO9001工程認証システム等統合管理ソフトを開発。現在、金型の他、現場のアイディアを生かした「デジタルドルフィンズ」事業を立ち上げ...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(3779)


バックナンバー

<<  2017年10月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    久米繊維工業㈱の久米信行会長さんから墨で書かれたサイン入りの新刊書「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」と直筆のお手紙が添えられて送られてきました。 凄く読みやすい本で、子供から大人までお薦めの本です。 井戸の中にいた一匹の「すぐやるカエル」がどのように変わっていくか、一緒に挑戦の旅をしてみませんか。 もしあな
  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 新刊「人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣」を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    枚岡合金工具株式会社の古芝保治会長が2冊目の本、
  • スマートウォッチ 「Dot Watch」 from CRAFTS DESIGN
    共有 スマートウォッチ 「Dot Watch」 スマートウォッチ 「Dot Watch」は、世界初の視覚障害者向けのスマートウォッチ。 Eric Ju Yoon Kim によって設立された、Dot Incorporation によるプロダクトです。 盤面に空いた穴から飛び出るドットが点字となり、時刻やメッセージを伝える仕掛けです。 スマートウォッチ「Dot Watch」の開発者Eric Ju Yoon Kimには、「ウェアラブルデバイスの有用性は、障害を持つ人たちにこそある。」と言う確信がありました…