大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


拙著がご縁で山口県下松市にて講演会を開催して頂ました

投稿日時:2009/11/02(月) 23:22rss

スターピアくだまつ
10月31日、山口県下松市スターピア「くだまつ」にて竹和工業さん主催の講演会が
開催され「儲けとツキを呼ぶ『ゴミゼロ化』工場の秘密」について講演させていただき
ました。
主催者ご挨拶される西村社長さん
主催者を代表して竹和工業の西村隼人社長さんは、「世界同時不況の真っ最中、
経営者として手をこまねいている事態ではありません。盛和塾塾生の藤井商店・藤
井社長さんから頂いた「儲けとツキを呼ぶ『ゴミゼロ化』工場の秘密」」の本を社員
全員に配るとともに、皆さんに役立てていただきたい。このような思いで本日の
講演会を企画しました。」と経緯をご紹介いただきました。

■今回の講演の良かった点
時間に対する考え方の基本と使い方が、分かりかけてきた気がします。
ありがとうございました。

古芝社長に会えた事。

前に読んでいた本のことを詳しく聞くことが出来た。

デジタルドルフィンズのこと。講師の人間性。

使用頻度によって4種類に区分して、使用していない不用品は処分する整理方法。

必要なものをすぐに取り出せる方法。

情報・書類の電子化。

探す時間が無駄であり、生産性のない時間であることが理解できた。
整理・整頓・清掃についての話がよかったです。

「ゴミゼロ化」工場の秘密の本の内容に沿ってお話しいただいたのですが、本の
内容をしっかり読んでいたので、講演がわかりやすく、よかったです。

映像を通して現場の空気が分かりやすかった点が良かったです。

3Sの再認識。捨てる勇気を持った。

古芝社長が直々に講演の説明をしてくれた事です。

掃除が人の心を変える事を教わりました。

人として正しい事を追求するという考え方が大切!

講演の内容が具体的で分かりやすかった。

整理する方法が分かりやすかった。

講師の方の意気込みが大変感じられました。声も大きく聞き取りやすいので、とて
も良かったです。

わかりやすかったし、3Sの重要性について再認識できました。

整頓の必要性と5頓の重要性

最近拝聴した講演の中で最も感銘を受けました。従業員30名足らずの中小企業で
も、その気になれば出来ないことはないという信念が伝わり、勇気をいただきまし
た。

ふらっと何の気なしに来たが、非常に刺激になった。

具体的な事例が説明されており、理解できました。企業として利益の追求を目指す
だけでなく、人間としての仕事への考え方までお話しされた点において。
人生・生き方として感銘を受けました。小さな実践の継続が大きな成果を生んだこ
と、このような世相ではあるが大きな勇気・夢をもらった思いです。

初めて聞くことや当たり前のことが、これほど良く分かったことはなかった。弊社に
取り入れられることばかりだった。

古芝氏のマラソンにかける意気込みと生き様を聞き、人間としての器の大きさに感銘致しました。

「日々自己革新」出来ない理由を考える前に、出来る方法を考える。

今後の5S活動に役立つ講演内容で参考となる点が多かった。

「出来ない」と思った時から出来ない理由を考える←反省しました。

前向きに、明るく、全員で力を合わせて頑張っている。

社会のために努力している。

元気で笑顔が良い。

生々しい現場での苦労話は参考になった。

自らの実践の中で掴み取られた真実で語られる言葉には大変な重みと何が大切か
のポイントがしっかりと伝わって来た。

人生のあり方として最高の講演を聞かせて頂きました。
幸運を呼ぶ努力!


■本日得られた情報の中で、試してみようと思ったことは何ですか?
即実行の行動。
作業後は早速掃除。
自分をマネジメントするという事。
実行力。
デジタルドルフィンズ。
工具等を取り出しやすいように定位置に置き、使用後は必ずそこへ返すこと。
徹底した3S活動。
不用品を捨てる勇気。
整理整頓を心がけようと思いました。
まずは考え方を改めてみようと思います。
以前に会社より本を頂き、読ませて頂き、今回の題目について様々な話も聞いてお
りましたので、古芝社長より直接話を伺い、今までに増して現在行っていることに力
を入れようと思いました。まずは必要のない物の選定と廃棄から。

心の3S。

できないと思ってできない理由ばかり考えるのではなく、どうやったらできるかを考えること。

現在実践していることでもあるのですが、無駄を省いて効率を良くしていこうと思いました。

3Sの基本が整理ということで、まずは整理からやっていこうと思います。

これからも3S活動を頑張っていきたいと思った。

使わない物は捨てるようにする。

何事もまず実行してみる。失敗しても別の方法でやってみる。

道具の整理。

自分の家庭内においてもゴミゼロ(3S活動)をやっていき、子供達の教育に役立てたい。

ITを使用した情報整理。

3S活動は重要なので続けていこうと思います。

掃除より、まずは整理・整頓をしっかりしようと思いました。

書類を整理するファイルを書類棚に収める方法が大変興味がありました。さっそく当社でもやってみようと思います。

毎日の雑巾がけ。

ファイルに右肩上がりのラインを引く。これならすぐにできるし、業績アップのイメージが気に入りました。

3S活動からあらゆる無駄取りに挑戦したいと思います。まずは営業所でスピードを
もって業務遂行できるよう本日の講演内容を社内で提案させていただきます。

顧客(中小企業)にビジネスチャンスとして、また、勇気付けとして話してみようと思います。また自分自身の整理・整頓にも活用したい。

会社を好きになろうと思った。

IT経営で時間創造。

ムダ・ムラ・ムリを無くす。

経営理念の徹底。

現場の立ち作業化。

徹底してやるという事。その中で仲間にも良さを判ってもらう。この信念を教育界に
も広げて行き、その一歩を踏み出してみたい。


■ご意見・お気づきの点
もう少し、ハプニング話がお伺いしたかったです。
スクリーンの映像をもう少し見やすくしてほしかった。
講演の途中で動画をはさんでおられたので、内容を理解しやすく、とても良かったです。
質疑応答について、90分の講演の中で1度または2度、話の内容が変わるところがあると思うので、その変わる部分での質疑応答があれば、もっと質疑が出されて、他の参加者の方々にも良い講演になるのではないかと思います。
体験・結果はできるだけ多く発表された方がよいと思う。
デジタルドルフィンズの内容と、床材の施工の計画についてもう少し詳しく知りたいと思いました。
スタッフの方が親切に会場案内して下さった。
自慢話にならないようにするのが難しい。IT関係は効果のみが目立ち、眠かった。


皆様 貴重なご感想ご意見ありがとうございます。
皆さんのご意見が無駄にならないよう社員ともども今後に生かして行きます。
ありがとうございました。


古芝保治@枚岡合金工具株式会社

■ 文書管理【デジタルドルフィンズ】

■ 【デジタルドルフィンズ】 営業ブログ

■ 【枚岡合金工具】 金型事業部HP

■ 【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】ブログ


IT経営百選 最優秀賞  中小企業IT経営力大賞 中小企業IT経営力大賞・審査委員会奨励賞 

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
ae74abf1a258f1349eb7828435e01d71.png?1508765912
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

<a href="http://www.sg-loy.co.jp/" target="_blank">http://www.sg-loy.co.jp/</a>(枚岡合金工具㈱金型事業部のホームページ) <a...

詳細へ

個人プロフィール

1949年3月 大阪市生まれ。桃山学院高校卒業後、30年間自社の金型設計・製造に携わるかたわら1983年より自社の販売・受発注管理システム独自に開発2001年よりISO9001工程認証システム等統合管理ソフトを開発。現在、金型の他、現場のアイディアを生かした「デジタルドルフィンズ」事業を立ち上げ...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(3782)


バックナンバー

<<  2017年10月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    久米繊維工業㈱の久米信行会長さんから墨で書かれたサイン入りの新刊書「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」と直筆のお手紙が添えられて送られてきました。 凄く読みやすい本で、子供から大人までお薦めの本です。 井戸の中にいた一匹の「すぐやるカエル」がどのように変わっていくか、一緒に挑戦の旅をしてみませんか。 もしあな
  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 新刊「人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣」を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    枚岡合金工具株式会社の古芝保治会長が2冊目の本、
  • スマートウォッチ 「Dot Watch」 from CRAFTS DESIGN
    共有 スマートウォッチ 「Dot Watch」 スマートウォッチ 「Dot Watch」は、世界初の視覚障害者向けのスマートウォッチ。 Eric Ju Yoon Kim によって設立された、Dot Incorporation によるプロダクトです。 盤面に空いた穴から飛び出るドットが点字となり、時刻やメッセージを伝える仕掛けです。 スマートウォッチ「Dot Watch」の開発者Eric Ju Yoon Kimには、「ウェアラブルデバイスの有用性は、障害を持つ人たちにこそある。」と言う確信がありました…