大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


シロキ工業様「感謝の夕べ」にて講演

投稿日時:2015/10/31(土) 12:41rss

愛知県豊川市のシロキ工業株式会社様 協力会社の会様の主催による
平成27年度「感謝の夕べ」の講演会に招かれ
弊社が取り組んできました徹底3S活動について
「儲けとツキを呼ぶ『ゴミゼロ化』工場の秘密」と題して
90分たっぷりと最高のパワーでプレゼンさせていただき
元気パワーをおすそ分けさせていただきました。

201510311441_1-500x0.jpg
開始25分前にご担当の大島様に写真撮影していただきました。
201510311441_2-500x0.jpg
弊社の机の引き出しの改善例などスライドで紹介させていただきました。
201510311441_3-500x0.jpg
講演会の途中に睡魔を吹き飛ばし身体の血液とリンパの流れを良くして
活力を取り戻すストレッチと肩叩きとハイタッチをしていただきました。

201510311441_4-500x0.jpg
ご参加の皆様の体幹を揺さぶり人体エナジーをアップ!
舞台の生花も見事で、そのパワーをいただきながら皆様に増幅させていただきました。

講演後のアンケート総数106枚様 回収率69.7%
201510311441_1-300x0.png

201510311441_5-300x0.jpg

201510311441_6-300x0.jpg

セミナーを通じて「よし、すぐに取り組んで行こう!」「会社に帰って、これを実践しよう」と
ご参加の皆様は、素晴らしいご自分への決意を新たにされています。

「トップの想いの大切さ」
「心身ともにイキイキしたトップ」

「工場の全ての物の置き場を決め、ムダな物をなくす」
「自分の席の3S、書類の3S」

「不要なモノを思い切って捨てます。(会社でも家でも)」

「3Sメンバーに話をします」

「今回の講演内容を社員全員に話をすると共に、自分への決意をかためる」
「心の雑草を抜く事の意味を良く考えて、実行できるようにする」
「体を強化する決意ができた」
「経営者としての夢はありましたが本日新たな夢ができました」

「身近なところで赤札作戦」
「体を強化する」

 自ら反省することが多かった 
 正に今の状態がbeforeです
 まずは個々の活動を真似てみます
「3Sは心とカラダをも健全にするのですね」

<途中までですが追記させていただきます。>

 まずは整理を明日から取り組んで行こうと思いました

 3Sの一つ一つを小さなところから取り組む
 帰社してまずは、一歩から始めようと思います

 行動は感情を支配する
 身の回りの整理(不要品は捨てる)

 工具の定位置化 

 書庫の整理をすぐに実施する
 多くの不要なものが頭に浮かんだので 整理したいと思います

 やっているが 3Sをやるぞ 
 まだたりない

 机の滑走路化
 TTP(良いものを徹底的にパクる)
 守る事を決め 決めた事を守る

 心のカードを切る を毎日実行したいと思います

 場所・モノの3Sに加え、情報の3Sをすぐにスタートさせる必要があると感じた
 成功した企業の良い事例、活動を「パクる」活動を今すぐスタートさせたい

 まず自分の周囲(部屋、引き出し、ファイル棚など)を徹底的に3Sを行い
 維持していきたいと思いました ーまずは自分から
 これまでも度々行ってきましたが、やはり気がつくと「ドキュメントを探している」
 「不要なモノが溜まっている」状態になってしまっています
 赤シールのルールでやってみます(公私ともにですが)

 先生が最後に言われた5つの取組み(毎日心のカードを切る)の実行

 日々感謝の気持ちを忘れない

 しっかりと褒めて上げる事を心がけたいと新たに感じました
 (私は余り褒めることをしない方で すぐに次に期待してしまう方です)

 3Sの整理・整頓・清掃の一つづつを確実に実行できる様決意いたしました


<さらに途中までですが追記させていただきます。>




ご感想
「人間力のすばらしさに触れ、多くの参考になるキーワードをいただき『目からウロコ』でした」

「講演の途中のブレークタイムがとても良かったです。」

「途中の運動は効果的でした!!」

「途中で体操を取り入れたのは大変すっきりと感じて良かった」

「3Sの徹底が及ぼした事は、社員の意識改善だったように感じました。
 社長の社員を守る意識に社員が応えた結果の賜物だと思います。」


「具体例による分かりやすい講演で、自身の発表のときの参考としたい。
 途中の体操でより良く理科できた。」

 「施しをする」は大事な事だと再確認出来ました

 私も大阪出身ですが、笑いを入れた講演はもっとしてください


<途中までですが追記させていただきます。>



 

枚岡合金工具株式会社
古芝保治

 ▫️ 冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

 ▫️ 文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

 ▫️ 5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  http://www.sg-loy.com

【名古屋】メッセナゴヤ 2015

開催日 2015年11月4日(水)11月7日(土)
会場 ポートメッセなごや
弊社出展小間 2A-8

【仙台】ビジネスマッチング東北2015

開催日 2015年11月5日(木)11月5日(木)
会場 夢メッセMIYAGI
弊社出展小間 株式会社鬼柳様ブース内

上記の展示会には、私古芝が皆様のご来場をお持ちしています。

【大阪】マイドームビジネスフェスタ2015

開催日 2015年11月25日(水)11月26日(木)
会場 マイドームおおさか
弊社出展小間 57

                             

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPSf8

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
e505ca7cc87568979b27ea51172ecf36.png?1511568013
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

<a href="http://www.sg-loy.co.jp/" target="_blank">http://www.sg-loy.co.jp/</a>(枚岡合金工具㈱金型事業部のホームページ) <a...

詳細へ

個人プロフィール

1949年3月 大阪市生まれ。桃山学院高校卒業後、30年間自社の金型設計・製造に携わるかたわら1983年より自社の販売・受発注管理システム独自に開発2001年よりISO9001工程認証システム等統合管理ソフトを開発。現在、金型の他、現場のアイディアを生かした「デジタルドルフィンズ」事業を立ち上げ...

詳細へ

最近の記事

このブログの記事タイトル一覧(3810)


バックナンバー

<<  2017年11月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    久米繊維工業㈱の久米信行会長さんから墨で書かれたサイン入りの新刊書「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」と直筆のお手紙が添えられて送られてきました。 凄く読みやすい本で、子供から大人までお薦めの本です。 井戸の中にいた一匹の「すぐやるカエル」がどのように変わっていくか、一緒に挑戦の旅をしてみませんか。 もしあな
  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 新刊「人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣」を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    枚岡合金工具株式会社の古芝保治会長が2冊目の本、
  • スマートウォッチ 「Dot Watch」 from CRAFTS DESIGN
    共有 スマートウォッチ 「Dot Watch」 スマートウォッチ 「Dot Watch」は、世界初の視覚障害者向けのスマートウォッチ。 Eric Ju Yoon Kim によって設立された、Dot Incorporation によるプロダクトです。 盤面に空いた穴から飛び出るドットが点字となり、時刻やメッセージを伝える仕掛けです。 スマートウォッチ「Dot Watch」の開発者Eric Ju Yoon Kimには、「ウェアラブルデバイスの有用性は、障害を持つ人たちにこそある。」と言う確信がありました…