大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


一問百答:「御社が取り組むエコ活動」について

投稿日時:2007/07/01(日) 23:49rss

<質問>
御社で取り組んでいる「エコ活動」がありましたら、教えてください。。「社員全員がマイ箸を持っている!」などなど、どんな些細なことでも構いませんので、よろしくお願い致します。
(東京外語大学4年生 森高といさん)



森高さん 
こんにちは、全国合同オフ会での素敵な記念写真を頂きました古芝です。
その節は、ありがとうございました。

さて、弊社で取り込んでいる「エコ活動」ですが、基本的なコンセプトは
自分たちがさえ良ければ良いのではなく、
「それは地球環境の益になるかどうか」
がひとつの判断基準としています。
気体、固体、液体の排出について、電気、ガス、水道、有機無機物質等
全ての面から、社内へのインプットからアウトプットに至るまで基準を設け、
全体として地球環境負荷の低減に取組んでいます。

現在取組んでいることは、主に下記の10の活動です。

1、大阪市内を移動するときは、全て自転車を使う。
  雨天時も雨具を使用するが、豪雨時は地下鉄利用する
   □ 自家用車の使用を極力控え、CO2排出するガソリンの消費を控え
      年間600Lを削減する。

2、貸し工場の屋根に太陽光発電パネルで20Kwhを発電を行う
   □ ソーラーパネルとエコ活動をご参照ください。
     (政府の新エネルギー財団から補助金を頂いておりますが
      償却には65年かかります。損得勘定を越えた域で取組んでいます。)


3、室内の空調温度は、28度に設定し電気消費量を10%削減し
  CO2を削減する。
    □ 室温計設置 常時室温をモニターし、夏場28度 冬場18度で
      空調を作動させる。
    □ クールビズ実行 6月1日~9月30日
    □ 弊社の社内は少し暑いです。社内では「うちわ」を活用


4、白熱灯60W→13W蛍光灯ボールを使用
    □ 工場全てので電気スタンドに適応


5、自然採光=非電化照明装置を活用する
    □ 工場には天窓を設置し 60W X 10本 X 8ケ所=4800W
60W X 5本 X 2ケ所=600W
       相当量を削減
    □ 雨天、夕暮れ時は、蛍光灯を点燈


6、室内の空気を強制循環させ上下の温度差をなくする。
   □ 空調費30%を削減する
      夏は、足元の冷たい冷気を天井まで送風する
      冬は、天井付近の熱気を強制的に下降気流に乗せる。

7、非電化除湿機を使う
   □ 藤村先生の発明品で発明起業塾大阪6期 明石さんが造る製品


8、紙消費の削減する。
   □ FAX受信は、印刷をせずPCに取り込み、閲覧後削除する
   □ 社内回覧は、紙から電子回覧 「おしらせ~る」を活用


9、排水には細心の注意を払う。
   排水は、河川を通じ海に繋がり、海洋を汚染しない物質を使う
  □ 油脂類は、絶対に流さない
  □ ブルー○ット等の消臭剤を使用しない
  □ 水性ペンキで汚れた刷毛は、水で洗浄しない


10、フロン系製品を使わない。

以上のような「エコ活動」を行っていますが、定めが無いものについては
「地球環境にとっての善し悪しで、その時々で判断しています。」
自社の利益よりも地球益の方が優先されることは、弊社では
当然のことと考えています。


古芝@枚岡合金工具株式会社  
【ツキを呼ぶ「経営革新」成功のポイント】
【枚岡合金工具㈱】
文書管理【デジタルドルフィンズ】

トラックバック一覧

コメント


素晴らしい!!!

古芝様

こんにちは、ご無沙汰しております、東京外語大の森高です。
写真、気に入っていただけて何よりです(^^)
実は、3S活動を進める古芝さんならきっとご名答を頂けると
密かに期待しておりましたが、
まさに夢が叶った!という嬉しい気持ちで一杯です。

私はまだまだ勉強不足で、「これって本当に地球のためになるの??」
つまり、科学的な根拠はあるのか、ただの広告のための宣伝では
ないか、などと不安になったり、迷ってしまうこともしばしば。

ですが、「ソーラーパネルとエコ活動」はじめ、「非電化除湿機」のような
画期的(!!)な商品がこの世に存在していたとは、
知りもしませんでした・・・

「自然採光」はさっそく私も今取り組んでみました!
昼間でもつけっ放しだった蛍光灯を消してみました。曇り空だけど
ちゃんと窓から光が差し込んでいるのですね、こんな当たり前な
ことにどうして気付かなかったのだろう。。。

いや~とにかく記事やHPを拝見させていただいて、私本当に
感動しております!
「枚岡3Sストーリー~枚岡の挑戦~」の更新も楽しみにして
おります!!

いつか大阪に行くことができたら、ぜひ工場見学もさせて頂ければ
と思っております。

この度は本当に気付き多きご回答と頂き、心より感謝申し上げます。
「正しいと思ったことを愚直にやり遂げる勇気」のようなものを
もらった気がします。 どうか、これからもやり続け、やり遂げ、更なる
飛躍と活躍を期待申し上げます。

Posted by 森高とい at 2007/07/02 10:24:00 PASS:

コメントに感謝します。

森高さん

コメントを頂きありがとうございます。
名答には程遠いですが、エコライフのヒントになれて嬉しいです。

エコライフ&スローライフのご参考に
下記のサイトご覧いただければ幸いです。
非電化工房http://www.hidenka.net/jtop.htm
さらに多くの気づきに遭遇することと思います。

工場見学は、超多忙につきいつでもとは参りませんが、下記のサイトでの案内のとおり行っていますので、是非ご来訪をお待ちしています。
工場見学会の時には、私が必ずご案内することにしています。
http://www.digitaldolphins.jp/explain_mt/2007/06/post.html

貴重なコメントを頂き感謝しています。

森高さんの今後の更なるご活躍に期待をしています。ご健勝を心よりお祈りしています。

Posted by 古芝保治 at 2007/07/02 23:43:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

<a href="http://www.sg-loy.co.jp/" target="_blank">http://www.sg-loy.co.jp/</a>(枚岡合金工具㈱金型事業部のホームページ) <a...

詳細へ

個人プロフィール

1949年3月 大阪市生まれ。桃山学院高校卒業後、30年間自社の金型設計・製造に携わるかたわら1983年より自社の販売・受発注管理システム独自に開発2001年よりISO9001工程認証システム等統合管理ソフトを開発。現在、金型の他、現場のアイディアを生かした「デジタルドルフィンズ」事業を立ち上げ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年11月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • 働き方改革推進セミナーで講師をさせて頂きます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    6月29日(金)ハローワーク大阪東の主催、大阪東雇用開発協会の共催、大阪市東成区役所、大阪市生野区役所、一般財団法人東成工業会、一般財団法人生野産業会の協力で東成区民センター2階大ホールにおいて「働き方改革推進セミナー」が開催されます。 その第2部で我が社の「働き方改革!」と題して講演をさせて頂くことになりました。 中小企業ができる、情報の共有や就業規則の整備、意識改革、社会貢献などをお話
  • 「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    久米繊維工業㈱の久米信行会長さんから墨で書かれたサイン入りの新刊書「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」と直筆のお手紙が添えられて送られてきました。 凄く読みやすい本で、子供から大人までお薦めの本です。 井戸の中にいた一匹の「すぐやるカエル」がどのように変わっていくか、一緒に挑戦の旅をしてみませんか。 もしあな
  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて
  • 「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    今朝は直行だったので、いつものように朝一番にブログを書くことが出来なくて、昼になってしまいました。 先日ブログデ紹介させていただいた、新刊書「会社を強くする習慣」の出版記念パーティーが天王寺都ホテルで「熊本復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」が開催され、招待を頂き出席してきました。 北は青森から南は沖縄まで全国から古芝会長さんから縁を頂いている方たちがお祝いに駆けつけて素晴らしい
  • 新刊「人を育み、利益をもたらす 会社を強くする習慣」を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    枚岡合金工具株式会社の古芝保治会長が2冊目の本、