大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


大阪産業大学・工学部の皆さんのアンケートより

投稿日時:2008/06/29(日) 15:33rss

6月14日大阪産業大学・工学部情報特論での講義について
アンケートを頂きました。

受講された皆さんが幸せな人生の成功者になられるよう
整理・整頓・清掃の事例について心を込めてお話させて
頂きました。
皆さんがどう感じられたのかを受けとめ
今後の活動に生かしてゆきたく思いました。

アンケートに寄せられたご質問にもお応えさせて頂きました。
アンケート集計結果は、続きをご覧ください。
1.今回の講演の良かった点がございましたらご記入ください。

・ 整理、整頓、清掃という身近なことから成功につながるというのは
  単に聞くだけだと、正直なところよくわからない、と思いましたが
  講義が進むにつれて、成功へのイメージが具体化され理解が深まりました。

・ 会社経営をする上、生活をする上等、様々な時の心構えや心の持ち方など
  参考になる事を教えて頂けて良かったと思いました。

・ 2年の講義にて、3Sが出てきたことがあったが、ここまで会社の経営に
  影響を与える重要な要素であるとは思わなかった。まだ、3Sの徹底により
  その職場が取引先への最高の武器になるのにも感心した。声が良く通って
  非常に聞きやすかったです。

・ 3Sの重要性がよくわかりました。もともと掃除が好きなので、どれだけ
  変わるかバイト先でやってみようと思います。

・ 3Sのことを詳しく聞けたのはよかったです。全てのことは、やはり3Sが
  基盤になっているということが実感出来ました。

・ 3Sの部分。整理、整頓、清掃の良い習慣さえ身につけたら、無駄な時間を
  使わなくてすみ効率があがる。

・ 適度に動画を入れて飽きさせないようにし、我々の将来について良いアド
  バイスを与えてくれた。締めもきれいに、まとめてよい終わりだった。

・ 経営に対する色々な知識や、意識的なことがわかった。動画などつかって
 (バーコードなどの)どのように3Sが使われているか、わかりやすかった。
  声がとおって聞きやすかった。マザーテレサはアリですね!!

・ 私はパソコン関係の人間なので、情報のデータベース化には非常に共感
  できました。人間はパソコンという巨大なデータの保管庫をまだ使いこな
  せないと私は感じます。全てのデータベース化での効率化は更に広げて
  欲しいです。

・ 具体例や改善例などがわかりやすかった。

・ 具体的かつ簡略的で理解しやすい内容だった。

・ 整理、整頓、清掃の重要性がよくわかったと思います。とても古芝さんの
  説明が細かく、熱意が伝わったと思いました。3Sによって時間の無駄が
  なくなり、色いろな所から利益につながる事がわかりました。 道理に
  かなった経営ビジョンが重要だということがわかり、私にとっての就職
  活動に利用できると思います。

・ 時間は平等なので、無駄な時間を削減することが大事だと分かった。
  人との出会いが未来を変える具体例をみれて、改めて人との関わりが大切
  だと思った。

・ 3Sが大事と言うことが繰り返し強調され何が重要かということが良く
  わかりました。

・ 成功者はどのような人間かということを教えてくれた。仕事をどうすれば
  楽しいのかが分かった。

・ 3S活動は以前から聞いたことがあったが具体的な内容や、それにともなう
  活動の利益などは知らなく、今回の講演で聞けてとてもよかった。また、
  講演の中で情報の3Sについて自分で一番興味がわいた。モノや場所だけで
  なく情報まで3S活動できることに驚いたが、どれほど重要なモノで必要で
  あるか理解できたと思う。できれば、もっと、詳しく聞きたかったです。

・ 整理、整頓、清掃の大切さ。徹底することで週間に、寝る前にはパソコン
  などをすると眠りが浅くなるという話。

・ 今までの講演ではあまり、興味もてなかったが、今回は生活習慣の話しまで
  してくれたので興味がもてた。

・ 守ることを決めて決めたことを守る。ITの世界でも3S。夢に日付を入れ、
  日々実行。

・ 昨年の後期の授業でも、講演を聞きました。前回の授業の時とは少しちがう
  内容だったので最後まで聞けました。あいかわらず、苦手な3Sをもう一度
  がんばろうと思いました。(たぶん、昨年の後期の授業でも同じ事を思った
  ような気がします。)

・ いくつか挙げていただいた事例は、会社でのものでしたが、自分の生活にも
  応用できる所もあり、生活の質を上げることに役立てることができる点が良
  かったと思います。

・ 夢があたえられたというか、私は生産ライン(仕事を効率よくする)について
  お話を聞けてよかったです。

・ 掃除がいいことが分かった。

・ 大きな声でハキハキしゃべるし、勢いが感じられた。大変しゃべり慣れている
  イメージ。

・ 映像を適度に入れていて、わかりやすかった。

・ 大きな声で聞き取りやすかった。エピソードをまじえながらの話だったので
  わかりやすかった。

・ この講演では、いかに会社独自のアイディアを取り込み会社を発展させていく
  のか、成功されたのかがすごく考えさせられる内容でした。

・ 悲しみにより行動が支配されるのではなく、悲しみよりも行動によって支配さ
  れる良い生活習慣を身につければ、良い人生を送れる。寝るときは良いことを
  考えて寝ること。

・ 講演の中に様々なドラマがあり大変興味をもつ事ができた。自分も3Sをして
  みようと思うことができた。
  
・ 仕事をしていく上で、やっぱり大事なのは3S→整理、整頓、清掃であった。
  この3Sは、よく使われていると思いました。この3Sの習慣は大事である。

・ 動画もまじえて講演したこと。

・ 3Sは会社の成長の不可欠部分と分かりました。

・ 講義の途中、自分の経験やジョーク等をまじえてとてもおもしろく分かりやすい
  講義でした。日々、切磋琢磨し、守ることを決めて、決めたことを守り、夢に
  日付を入れ実行を今日から新めてしようと思いました。

・ いつも金型技術などの企業の仕事内容が多かったが、整理などの盲点だった部  分をとりあげたことに驚き、その内容は私生活改善にもなり、とても良かった。

・ 3Sのところで、どのような整理、整頓もすれば効率がよいのかということ。

・ 身のまわりのことを見直すことから始めるべきだと実感した。

・ 経営についてだけでなく、活きていく上で役に立つような話を聞けて大変良かっ   た。

・ マイク無しでも声が良く聞こえた。多くの資料で内容が分かりやすかった。

・ 整理の大切さを教えてもらってよかった。

・ ずっと3Sを続けることが成功することにつなげるというところが良かった。
・ 声が大きく良く通る素晴らしいと感じました。

・ 講演の内容は具体的です。または講演の内容はがあります。

・ 普段、配布資料が多いが今日は最小限の量だったので授業に集中できた。
  
・ とても聞きやすく、理解しやすい講演で良かったです。トヨタ方式に似ていると
  思いました。

・ 整理、整頓についての内容がとても斬新で、たいへん勉強になりました。スライド
  の切り替わり方も、変わっていて、内容もわかりやすかったですし、映像も使われ
  ていて、みやすかったです。
   
・ 3Sの点が良かったと思います。

・ 図や写真などを多く載せてもらっていたので、分かりやすかった。声がよくとおっ   ていた。

・ 徹底し3S活動です。これは会社だけでなく自分の家でもできりことなので、とても
  ためになりました。僕は家で3S活動をちょっとしているのですが、徹底している
  枚岡合金工具株式会社の社内の本棚の写真を見て僕の部屋とは差が歴然でし  た。
  やはり、ちょっとしているのと徹底しているのとでは全然違いました。僕もちょっと
  やるのではなく徹底して住み心地の良い部屋にしようと思いました。あとは、手書  きのスケッチによって発明が生まれるという古芝保治さんの言動が良かったで   す。

・ 仕事の基本、根底にあるものが整理、整頓、清掃であることを、改めて実感しまし  た。
・ 時間の短縮もですが、やはり気持ちの良いところで仕事をするということを改めて
  一番だと思いました。人はそれぞれ違った価値観を持っているので心の中で思っ  ているのではなく、言いたい事はけんかになっても、とことん言うことが大事

・ 3Sがものすごく勉強になりました。

・ 3Sを実際やっている様子を初めて見たので、すごくためになりました。3Sの大切  さがよくわかる授業だと思いました。無駄を取り除くことでこれだけ結果がでるの  かとびっくりしました。

・ 今後の生活などにも役に立てることが多々あったので、とてもためになりました。

・ 短く内容がまとめて、分かりやすかった。はげますことばを、ゆってくれて感動し   た。

・ 話の途中で、その話の例えをとり入れたりしていたのでわかりやすかった。動画   も社員さんの話を聞けて社内の雰囲気がわかってよかった。声も大きくて、心地  よい空気
  で講義をうけることができた。

・ プリントを少なくする事によって無理にでも話を聞かなければならない事になるの  で話を聞かせる方法としては有効だと思った。ビデオが多かったので退屈せずに  すんだ。

・ 今回の講演で掃除の力はすごいと思いました。僕も机の引き出しの整理をしよう  と思います。これからはできるだけ3S活動をしてみようと思います。

・ とてもわかりやすく、説明されていましたし、どこより社員の考えとかを聞けて良か  ったです。3Sでの整頓での書類にテープを斜めに貼るのを観られて良かった。

2、今回の講演について、ご意見、お気づきの点や、「こうした方が良いのでは?」と
  思われた点がございましたらご自由にご記入下さい。


・ 金型とかの実物を持ってきて見せてくれたら良かったと思います。
A:次回からそのように致します。

・ 就職が近づいている僕たちにとって、とても、ためになる話を聞かせてくれて、あ   りがとうございました。
A:私達起業人は、皆さんを応援しています。

・ ビデオの音声が、一部聞きづらい所があった。
A:修正できないQTなので音量調整しっかりと行います。

・ とても理想的な会社だと思いました。ここまで3Sを追求すると社員さんはストレス  がたまりませんか?それを会社の中で発散さす物、所、雰囲気はありますか?   やることはとことんやる!古芝さんの熱い性格が好きです。
A:ありがとうございます。
  「そこまでやるのか!」といわれるぐらい徹底的にやるときはやりますね。

・ パワーポイントをもう少しゆっくり説明して欲しい。
A:はい、一枚一枚丁寧に説明します。
  速読をご存知のことと思います。一度チャレンジしてみてください。

・ もう少し画面を利用した授業をしたほうがいいと思う。
A:そのように改善します。

・ 側面TVも利用すべきではないでしょうか?
A:当日は、天井から吊り下がったプロジェクターが故障していて、側面TVは
  使用不可でした。

・ 講演の内容のプリントはないから不足を思います。
A:地球温暖化防止のためにCO2削減に取組んでおり、レジュメはA41枚と
  決めています。

・ もう少しだかスライドがゆっくり観られればよかったと思います。
A:ありがとうございます。
  詳しくは、拙著『儲けとツキを呼ぶ「ゴミゼロ化」工場の秘密』
  (日本実業出版)定価1470円をご購読ください。

・ このテーマならこれ以上の講演はないと。思う
A:ありがとうございます。

・ 画面の表示の切り替えが早すぎる。非常にメモがとりにくい。
A:マインドマップは、ご存知のこととおもいますが、
  トニー・プザン氏の本が参考になります。

・ これまで数社同じような企業技術の説明などと比べ今回のような整理など盲点を  ついた話はとても印象に残って良いと思った。
A:ありがとうございます。

・ 良い講義だったので特に無いです。
A:感謝します。

・ 話を聞かせていただいて、たしかにその通りだと思います。夢をかなえるように、  もっと頑張りたいと思います。
A:「成功への情熱」稲盛和夫著は座右の書です。夢をかなえるご参考になれば幸い  です。

・ 3Sを実行中、一日の仕事時間のうち、どのくらいの時間を使ったのか。徹底的な  掃除中は仕事の効果は落ちなかったか。
A:10年の歴史のなかで一概に言えませんが、初年度は、約1割の時間を割きました。
  確かに仕事は止まりましたが、ボデーブローの様にあとから効果が出てきました。

・ 幸せになるためには努力することが大切だということが分かりました。
A:そうですね。努力する方法があります。
  全ての人が幸せになる法則があります。
  それは正しい生活習慣です
  1.挨拶  挨拶が示す人がら、躊躇せず先手でハッキリと
  2、返事  返事は好意のバロメーター 打てが響く「ハイ」の一言
  3、履物をそろえる 物の整理は、心の整理 感謝を込めて後始末
  4、立腰  背筋を伸ばしてあごを引く、姿勢は気力の第一歩
  5、食育  60兆の細胞は3~4年で全て入れ替わります。人体は食べ物が
         原材料。天地の恵みと全ての人々の働きに感謝して謹んで
         いただきましょう。

・ 他の社員さんのコメントも聞いてみたかったです。
A:7月12日23:30~24:00 NHK教育テレビで全国放映されます。
  社員のインタビューも行われました。


・ 4つのサイドディスプレィを使ってほしい。画面は全画面表示でビデオは編集した  ほうが、こちら側は、後々まとめのレポートを書かないといけないが、早すぎてメ   モをとれない
  資料も少ないので、失礼な言い方だが、すごいのは十分分かるがいちいち傲慢  っぽいのが気になった。
A:それは、前述のとおり当日は故障でした。
  ビデオは、全画面表示に改善します。
  紙の資料はA4ー1枚と決めています。極力1枚に情報を満載するようにします。

・ 今までの先生と違う、講義に対する熱心さを感じました。
A:皆さんが幸せになってほしい!幸せな人生の成功者になって頂きたい!
  ライブでないと伝えられないメッセージがあったからです。

・ PDFの資料を配ってほしかった。
A:少し配布→配信方法を考えます。

・ もう少しだけペースを落としていただけると、ありがたかったです。
A:次回アンケートで測定してみます。

・ とりあえず、今日、明日中にちらかった自分の部屋を片付けようと思います。せっ  かく出版された本、内容とかタイトル、出版社とか、もう少し(説明宣伝)があって  もよかったと思います。
A:いいですね。気づいたら即実践→継続する→習慣になる。
  本については、前述の通りです。アマゾンでも紀伊国屋でも全国の書店で
  入手可能です。
  詳しくは、>http://office.keikai.topblog.jp/blog/103/10009210.htmlご覧ください。

・ 人の生き方を起こすがすばらしい。
A:ありがとうございます。
  そう感じて、実践される人は、さらに素晴らしいと思います。

・ パソコンなどを売ることはできなかったのですか?最後の話は考え方を押し付け  ているようでイヤだった。
A:廃棄した1000万円を超えるオフコンのことですね。
 マザーテレサの話でしょうか?

・ PCでフォルダわけして問題が起きるなら、それを解決する為のプログラムを考え  ればいいと思う。
A:そうです。それらの問題を解決したのが「デジタルドルフィンズ」なのです。

・ 配布資料に会社のパンフレットなど会社の事がよくわかるものがあると講演の前  から興味がわいてくるので配布すると良いと思う。
A:次回配布しますが、あまり宣伝ぽくなるのは何故か気が引けます。

・ 少し画面の切り替えが早くて、イマイチ理解しにくい所があった。もう少し余談等   があった方が集中が途切れる事なく、みんなの関心を集めれたと思います。
A:了解しました。

・ メモをとっていたので、もう少しスライドをゆっくりとしてほしかった。
A:気づいたときは、その場でお願いします。
 終わりに質問時間もありますので、ご質問していただいてもいいです。

・ テンポも良くて話もわかりやすかったのですが、想像ですが話したいことが多すぎ  て、こまかい、内容があまり話せなかったのではないでしょうか。
  その点が不満でした。どうか90
A:次回は、さらに絞りこんでお話させて頂きます。

・ 90分は短いですよネ。
A:そうですね。あと30分あればQ&Aで更に充実した講義になると思います。

・ 棚の引き戸を取っ払ったとあったが、地震が起きた際の対策はしてあるのかが気  になった。
A:ご提案ありがとうございます。
  早速改善したいと思います。

・ 今回御社の良いところが、たくさんわかったが、逆に今御社が抱えている問題や それについての解決策も知りたかった。
A:経営計画で現状分析を行い、取組み重点課題としてPDCAの継続的
  改善のサイクルを回しています。

・ もっとナレッジデータベース等について詳しく説明してもらいたかった。
A:次回は質疑応答の時間をとり、さらに詳しくご説明します。

・ ある意味、最初は潔癖症とか思いましたが素晴らしい決意の元に行っている行動  で感動しました。
A:一部そのような性癖ところもありますが、感動をありがとうございます。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

<a href="http://www.sg-loy.co.jp/" target="_blank">http://www.sg-loy.co.jp/</a>(枚岡合金工具㈱金型事業部のホームページ) <a...

詳細へ

個人プロフィール

1949年3月 大阪市生まれ。桃山学院高校卒業後、30年間自社の金型設計・製造に携わるかたわら1983年より自社の販売・受発注管理システム独自に開発2001年よりISO9001工程認証システム等統合管理ソフトを開発。現在、金型の他、現場のアイディアを生かした「デジタルドルフィンズ」事業を立ち上げ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2021年10月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメント一覧

最新トラックバック

  • 日本一明るい経済新聞1月号に紹介されました。 from 三元ラセン管工業株式会社 ベローズ案内人高嶋博 「会長の日記」
    時々セミナーでお手伝いをさせていただいたり、NHKの「おはよう関西」で紹介を頂いたり新聞にコラムを書かせていただいたりして、いつもお世話になっている日本一明るい経済新聞の竹原編集長さんが開いている勉強会で昨年の11月にお話をさせていただいたときにインタビューを受けました。 それが日本一明るい経済新聞1月号の「Person 人 ひと」に掲載されていました。
  • アップル Mac Pro 2019 from CRAFTS DESIGN
    ( Apple Mac Pro 2019 ) ある意味、集大成そして完成形。ですが。 米アップルのMacシリーズ最高峰、Mac Proが、2019年、デザイン一新でリニューアルされました。 この前身となる、2013年発表のMac Proで意表をついた独創的でユニークなデザインから、心機一転、と言うより原点回帰と言ったほうがいいのでしょう。Power Mac G5から、初代Mac Proへと受け継がれていった懐かしいデザインを彷彿とさせるスタイルに変更されました。 前作のMac Proのデザインは、外…
  • 働き方改革推進セミナーで講師をさせて頂きます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    6月29日(金)ハローワーク大阪東の主催、大阪東雇用開発協会の共催、大阪市東成区役所、大阪市生野区役所、一般財団法人東成工業会、一般財団法人生野産業会の協力で東成区民センター2階大ホールにおいて「働き方改革推進セミナー」が開催されます。 その第2部で我が社の「働き方改革!」と題して講演をさせて頂くことになりました。 中小企業ができる、情報の共有や就業規則の整備、意識改革、社会貢献などをお話
  • 「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    久米繊維工業㈱の久米信行会長さんから墨で書かれたサイン入りの新刊書「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」と直筆のお手紙が添えられて送られてきました。 凄く読みやすい本で、子供から大人までお薦めの本です。 井戸の中にいた一匹の「すぐやるカエル」がどのように変わっていくか、一緒に挑戦の旅をしてみませんか。 もしあな
  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて