大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


憧れのホノルルマラソン5回目の挑戦記録 その1

投稿日時:2014/12/16(火) 17:17rss



JALホノルルマラソン2014は、小雨降りしきるなかスタートの号砲と同時に
見事な花火が打ち上げられスタートエリアに集まった2万人を越えるランナーから
大きな歓声と拍手でその火蓋が切られました。



次々に打ち上げられる花火!
闇夜に浮かび上がる光のページェントと歓声をもかき消す大音響に
ランナーズの心に降る雨さえも忘却のかなたえと誘ってゆきました。

霧雨のシャワーを頬に感じながらも
スタート直後から道路のわだちの水たまりを
避けながらのレース展開となってゆきました。


(旧き良きアメリカの空気が漂うダウンタウン街も見事なライティングに感動!)

スタートから4キロ地点でランナーの衝突をさけるため着地したところが水たまりで
ランニングシューズにいきなり水の第一撃を食らいました。


ワイキキストリートの沿道の声援に励まされました。

10キロ地点をを1時間4分で通過中ですがレンズに付いた水滴で焦点が合いません
沿道の声援、応援もエキサイとしていました。




ダイヤモンドヘッドの上り坂で飛行機の模型を背負って力走されるJALチームの皆さん(後方)


全力撮影のオールスポーツのカメラマンさん


スタートから1時間47分のエイドステーションで飲料水を配るボランティアスタッフ
振り返りながら撮影している場合ではない(笑)


ハイウェイに入る直前のところで雨のなか応援する皆さんに勇気をいただきました。感謝!


ハイウェイに入って直後に向かい風と雨のシャーワで一瞬レンズも眼鏡もこのような状態に


『あっ! 高橋尚子さんだ!』今年も20km地点を越えたあたりで風雨のなかで
ランナーの皆さんを激励されていました。頭がさがります。


風船を付けた4時間30分のペースメーカーランナーさんに元気よく笑顔で抜かれてしまいました。
バックのランナーは先を行く3時間台ランナーです。


なんで4時間30分の表示がないの?と言う間に抜かれました。
前日のインタビューで3時間30分で走られるとのこと。
男性ランナーさんもペースメーカーさんです。
先を行く折り返しのランナーに笑顔のエールを放つ姿に感動ですが、
見る見る遠ざかり視界から見えなくなりました。


25キロ地点をスタートから2時間38分で通過中 でも雨のなかでした。
台風なみの強風雨でレンズに打ちつけていました。
この時ばかりは、コバンザメ走行のように屈強な外人ランナーのあとを走行!


船が横付けできるウォーターフロントの別荘地の横を駆け抜けてゆきます。


魔の30キロを前にケイレン予防のストレッチを兼ねて歩道上で撮影!
橋の手前100m近い上り坂でダメージを受けます。
走って駆け上るか、スピードダウンで行くか、それとも歩いて上ってゆくか
ランナーに選択を迫る橋でした。
今回は駆け上がり多くのランナーを抜きましたが、ケイレンの予感が走り
無理せずに予防策をとりました。ロスタイム2分!


突風のなか熱烈応援のミュージックにテンションも突風も勢いを増していました。


30キロ地点を3時間10分で通過中 残り12.195km

路面が雨でランナー達を映し出していました。
ここからがハイウェイが非常に長く感じた走りに入ってゆきました。

続きは明日にアップ致します。

枚岡合金工具株式会社
古芝保治                                   ────────────────────────────────────────────
  冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp
  文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 
  5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  http://www.sg-loy.com

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

<a href="http://www.sg-loy.co.jp/" target="_blank">http://www.sg-loy.co.jp/</a>(枚岡合金工具㈱金型事業部のホームページ) <a...

詳細へ

個人プロフィール

1949年3月 大阪市生まれ。桃山学院高校卒業後、30年間自社の金型設計・製造に携わるかたわら1983年より自社の販売・受発注管理システム独自に開発2001年よりISO9001工程認証システム等統合管理ソフトを開発。現在、金型の他、現場のアイディアを生かした「デジタルドルフィンズ」事業を立ち上げ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2021年10月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメント一覧

最新トラックバック

  • 日本一明るい経済新聞1月号に紹介されました。 from 三元ラセン管工業株式会社 ベローズ案内人高嶋博 「会長の日記」
    時々セミナーでお手伝いをさせていただいたり、NHKの「おはよう関西」で紹介を頂いたり新聞にコラムを書かせていただいたりして、いつもお世話になっている日本一明るい経済新聞の竹原編集長さんが開いている勉強会で昨年の11月にお話をさせていただいたときにインタビューを受けました。 それが日本一明るい経済新聞1月号の「Person 人 ひと」に掲載されていました。
  • アップル Mac Pro 2019 from CRAFTS DESIGN
    ( Apple Mac Pro 2019 ) ある意味、集大成そして完成形。ですが。 米アップルのMacシリーズ最高峰、Mac Proが、2019年、デザイン一新でリニューアルされました。 この前身となる、2013年発表のMac Proで意表をついた独創的でユニークなデザインから、心機一転、と言うより原点回帰と言ったほうがいいのでしょう。Power Mac G5から、初代Mac Proへと受け継がれていった懐かしいデザインを彷彿とさせるスタイルに変更されました。 前作のMac Proのデザインは、外…
  • 働き方改革推進セミナーで講師をさせて頂きます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    6月29日(金)ハローワーク大阪東の主催、大阪東雇用開発協会の共催、大阪市東成区役所、大阪市生野区役所、一般財団法人東成工業会、一般財団法人生野産業会の協力で東成区民センター2階大ホールにおいて「働き方改革推進セミナー」が開催されます。 その第2部で我が社の「働き方改革!」と題して講演をさせて頂くことになりました。 中小企業ができる、情報の共有や就業規則の整備、意識改革、社会貢献などをお話
  • 「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    久米繊維工業㈱の久米信行会長さんから墨で書かれたサイン入りの新刊書「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」と直筆のお手紙が添えられて送られてきました。 凄く読みやすい本で、子供から大人までお薦めの本です。 井戸の中にいた一匹の「すぐやるカエル」がどのように変わっていくか、一緒に挑戦の旅をしてみませんか。 もしあな
  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて