大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


南米ペルーから18000kmを飛び無事帰国!

投稿日時:2015/11/17(火) 15:32rss

16日午後6時35分に無事に関西空港に着陸し9日間のミッションを終えて
帰国することができました。

南米ペルーのリマ(ホルヘ・チャペス)空港を飛び立ったのは
現地時間の15日(日)午前1時15分
6時間45分のフライトで北米ダラス空港に
現地時間7時時37分(日本時間22時37分)に到着!

ここでの乗り継ぎが、98分しかなく大変でした。
入国審査ーー>預けた荷物の一旦受け取りーー>国際線への荷物を預け(ここで免税品は入れるべし)ーー>
搭乗のセキュリティーチッック

ここでハプニングが起こりました。
リマ空港で購入した免税品のピスコ酒が手荷物検査にかかり
没収かと思いきや、液体検査を受けることになりあした。
RIMOWAのキャリーバックを係官2名が搬送中に
1本が落下し、衝撃音が響き渡りました。
開封され1本1品検査されてゆきます。
3品目の円筒型の蓋を開けた時に
ピスコ酒の甘酸っぱい香りが辺り一面に広がりました。

「ノン!プロブレム!」
万象肯定ですね。
ダラス空港のお清めのお酒となり、見事な最後の役割を果たしてくれました。

ロサンゼルスに出発まで残り35分となっていました。
大急ぎで2分毎に運行されているスカイリンクでターミナルAに移動

なんとか間に合いました。
出発時刻遅延により帰国後翌日に講演するレジュメとアンケートを
ダラス空港から発信していました。

さらに機内に入る直前にRIMOWAのキャーリーバックは、もう機内に
入らないのでここで預かると言われ、預かると
なんと落差6mもある滑り台の上に乗せられ、猛スピードで滑りおりて
前の荷物に激しくぶつかってゆきました。

ダラス空港からロス空港まで3時間32分のフライトで機種は767−300
でした。
時差ぼけを修正するため、日本時間に合わせてひたすら眠ることに
ダラス9:15(日本時間0:15)ーーーロス10:47(日本時間3:47)

ロス空港には定刻通り着陸したものの、ターミナルの空きがなく
約20分待つアナウンスが流れました。

ロス空港での乗り換えは、予定では123分!ーー−103分で手続きを
完了しなければならず、なおかつダラスで預けた荷物を一旦受け取り
国内線ターミナルから国際線ターミナルに移動ーーー>、

アメリカンエアーとJALは提携しているとは言え、リマでは
JAL関空行きの搭乗券は、発給叶いませんでしたので
ロス空港JALカウンターで登場手続きを行いました。
同時に残りのピスコ 酒を手荷物として預け
クッション材で厳重に包装していただき、ダンボール箱に入れて
いただきました。

ロサンゼルス空港12:50(日本時間5:50)ーー>関西空港18:35
約12時間45分のビジネスクラスでのフライトでした。

飲食で印象に残ったことは、ワインセレクションが豊富なこと、空のレストラン
の異名があるくらい美味しい厳選された食材と調理、そして好きなものを選べる
和食の数々、到着3時間前にカツ丼と漬物、味噌汁をオーダーし
感謝の心で美味しく頂戴しました。

タッチダウン着陸の衝撃で目が覚めました。
入国審査と手荷物を受け取りゲートをくぐったのは19:07とiPad
に記録されました。

19:20のJRはるか号に飛び乗り、帰社時刻は20時を回っていました。
帰宅を急いだためにWiFiルーターの返却を失念!エクスプレスバッグで
返送するおちで無事帰国となりました。

南米ペルーは、14時間の時差があり直線距離でも15452kmあり
直行便がなく北米ダラスを経由して行き来することになりました。

ともあれ運行に関わる全ての皆さんのご尽力に支えられ
全てに感謝の帰国となっています。



枚岡合金工具株式会社

古芝保治

 ▫️ 冷間鍛造金型 http://www.sg-loy.co.jp

 ▫️ 文書・図面管理システム「デジタルドルフィンズ」 http://www.digitaldolphins.jp/ 

 ▫️ 5S活動と3S活動の手引き by 枚岡合金工具  http://www.sg-loy.com

【大阪】マイドームビジネスフェスタ2015

開催日 2015年11月25日(水)11月26日(木)
会場 マイドームおおさか
弊社出展小間 57

                             

 映像「ビッグインタビュー」

   http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Erei4EGPSf8

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

<a href="http://www.sg-loy.co.jp/" target="_blank">http://www.sg-loy.co.jp/</a>(枚岡合金工具㈱金型事業部のホームページ) <a...

詳細へ

個人プロフィール

1949年3月 大阪市生まれ。桃山学院高校卒業後、30年間自社の金型設計・製造に携わるかたわら1983年より自社の販売・受発注管理システム独自に開発2001年よりISO9001工程認証システム等統合管理ソフトを開発。現在、金型の他、現場のアイディアを生かした「デジタルドルフィンズ」事業を立ち上げ...

詳細へ

バックナンバー

<<  2021年10月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメント一覧

最新トラックバック

  • 日本一明るい経済新聞1月号に紹介されました。 from 三元ラセン管工業株式会社 ベローズ案内人高嶋博 「会長の日記」
    時々セミナーでお手伝いをさせていただいたり、NHKの「おはよう関西」で紹介を頂いたり新聞にコラムを書かせていただいたりして、いつもお世話になっている日本一明るい経済新聞の竹原編集長さんが開いている勉強会で昨年の11月にお話をさせていただいたときにインタビューを受けました。 それが日本一明るい経済新聞1月号の「Person 人 ひと」に掲載されていました。
  • アップル Mac Pro 2019 from CRAFTS DESIGN
    ( Apple Mac Pro 2019 ) ある意味、集大成そして完成形。ですが。 米アップルのMacシリーズ最高峰、Mac Proが、2019年、デザイン一新でリニューアルされました。 この前身となる、2013年発表のMac Proで意表をついた独創的でユニークなデザインから、心機一転、と言うより原点回帰と言ったほうがいいのでしょう。Power Mac G5から、初代Mac Proへと受け継がれていった懐かしいデザインを彷彿とさせるスタイルに変更されました。 前作のMac Proのデザインは、外…
  • 働き方改革推進セミナーで講師をさせて頂きます。 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    6月29日(金)ハローワーク大阪東の主催、大阪東雇用開発協会の共催、大阪市東成区役所、大阪市生野区役所、一般財団法人東成工業会、一般財団法人生野産業会の協力で東成区民センター2階大ホールにおいて「働き方改革推進セミナー」が開催されます。 その第2部で我が社の「働き方改革!」と題して講演をさせて頂くことになりました。 中小企業ができる、情報の共有や就業規則の整備、意識改革、社会貢献などをお話
  • 「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」 from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    久米繊維工業㈱の久米信行会長さんから墨で書かれたサイン入りの新刊書「すぐやる人だけがチャンスを手に入れる」と直筆のお手紙が添えられて送られてきました。 凄く読みやすい本で、子供から大人までお薦めの本です。 井戸の中にいた一匹の「すぐやるカエル」がどのように変わっていくか、一緒に挑戦の旅をしてみませんか。 もしあな
  • 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』古芝さん出版パーティー from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。 「熊本震災復興支援チャリティー&出版記念感謝の夕べ」にお招きいただきました! 「人を育み 利益をもたらす『会社を強くする習慣』を出版された古芝さん、おめでとうございます! 全国から青森から沖縄まで古芝さんファンの縁者がお祝いに駆けつけ素晴らしい古芝さん らしい宴となりました。 出版された印税はすべて